2008年11月08日

寒くなると

いや〜寒くなってきましたね。
管理人宅は今のところ、まだあまり冷え込まないですが、
PC横の温度計は22度です。
みなさまのお宅のほうはどうでしょ?
これから年末にかけて忙しくなってきますし、体調には、皆様ご注意くださいまし〜

って、最近、妙に、新型インフルエンザ対策の話をあちこちで聞きますよね・・
たしかにこれまで全くないウィルス=抗体がないわけですから、
うつるとしたら、すんごいスピードで冗談でなく世界中に伝播するだろうし。
情報を鵜呑みにするのも問題だろうけど、
たしかに、用心に越したことはないわけで・・。

とりあえず、睡眠・・は、もう、勝手に土日でも4時〜5時には目が覚めてしまうので仕方ないとしても、
しっかり栄養とって、ストレスをためないで体調維持!
は、出来る限り実行してます。

もちろん、良い子は、ご飯の前に手をあらうんだぜ!

ちょっと前の写真ですが、
こちらは、寒い時期になると、
人のあったかい手のひらの上で、ねむねむになるびおらちゃん。
なごみますね〜。

KIF_20981.jpg


posted by かや at 19:08| Comment(7) | TrackBack(0) | 小鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ローマ、本格復帰出来るか?

■少々遅くなりましたが、UEFAカップ結果から。
Milan 1 - 0 Braga
Ronaldinho 90

首位ミラン、運が向いてきたのかな。90分ロナウジーニョの1点。ちなみにガッちゃんからのパス。この試合、ずーっと怪我だったセンデロスがデビュー、ジダさんがキーパーやってました。

ロナウジーニョ
「嬉しいよ。勝ちあがり、見えてきたじゃん。自分がゴールきめれたからじゃないよ。ブラガってずーっと無失点だったから厳しい試合になると思ってた、だから余計にうれしい。それに、試合やるたびにミランが自分の家みたいになってきたなーって思うんだよ。やっとトップコンディションになれたしね。チームの皆とファンの皆のおかげだよ。ありがとうな!」

■Spartak Moscow 1 - 2 Udinese
Quagliarella 12, pen 60 (U), Rodriguez 17 (S)

おおっ。ウディネ、アウェイで勝ってるじゃないですか!トッテナムにも勝っちゃってるし、ずーっとカンピオナートも上位だし、すごいですね〜。それも、ディナターレやんが風邪で遠征に加わってなかったってえんだから・・まじ、今年のセリエAはどうなるのか、ようわからなくなってきたわ。

■その、好調ウディネはと今週末インテル戦です。いや〜面白そうですねえ。
スイス代表のインレルGokhan Inler選手。
「UEFAカップ?相手強かったし、人工芝だし、苦労したけど3ポイント持って帰って来れた。結果だけじゃなくみんな全力で、チーム力もあるぜって試合だったよ。週末はインテルとだけど、いい試合になると思う。もう、文句なし強い相手だけど、自分たちらしい試合やりたいです」

■ゾラが絶好調デルピエロについて。
「俺も見てて嬉しかったよ。ありゃ、世界最高だな。今更言うことでもないけどな。デルピエロは芯が強いんだよ。苦労も多かったからね。でもここ2年は、本当に凄いよ。最上級。30過ぎたらコンディションの調整もいろいろ大変なのにな」
「モウリーニョ監督?ああ、あの人はああいうキャラだから。でも1試合毎にごちゃごちゃ言うよりシーズン終わるまで好きなようにやらせるべきでしょう。で、結果が出たら言えばいいじゃん。世間が期待するのわかるけど、時間は必要なんだよ」
「マラドーナ?まじで、選手に自分の経験したこととかちょっとでも教えたら、アルゼンチン恐るべしになるんじゃないかな。俺はすごくいいことだと思うよ。ディエゴは性格前向きだから、きっと何かやるよ」

■ユーヴェ、トレゼゲ。1月には復帰の予定だけど、もし他の選手がずっと好調で出番がなくなってしまったら・・・リヨンのベンゼマ20才と交換?!という噂がでてきた。ベンゼマはリーグ1で88試合出場、すでに35ゴール決めています。すごいですねえ。いや〜これ実現したら、うちの前のほうはアマウリ、ジョビンコ、ベンゼマという、なんだか、すんごいトリオになりますなあ。

リヨンつながりで、ここ数試合、活躍しているユーヴェのティアゴ。リヨンから来たのでした。
「リヨンやめてここに来たの、失敗だった。いや、ビッグクラブに行くってことは、ステップアップだと思ったの、最初は。でも思うようにいかないもんだな。もし時間戻せるもんなら、ここには来ない。たぶん。」

■ローマのスパレッティ監督。
「気分ですか。すこぶる良いですよ。選手達も落ち着きを取り戻して練習しています。やはり、気分がいいと動きもいいね。この、練習の熱気をそのまま本番で発揮できればいいんです。戦術?選手の調子を見て起用する者を決めてからです。チェルシーに勝ったとはいいましても、他のところには負けっぱなしーのであることを、忘れてはいけません。まだカンピオナートについて語るのは早いです。今週はボローニャと対戦ですが。ミハイロビッチはおそらく現役時代と変わらないでしょうね。フォーメーションは、4バックだと予想します。」

■ということで、新監督ミハイロビッチ率いるボローニャは今週、立ち直ってきたローマと対戦です。状況、悪いです。10試合やって8敗。まあ、勝った2試合がミランとラツィオだから、なんだか、わけわからない(笑)。たしかに、今は怪我人も多いんだな・・ヴォルピ、ボンバルデぃーニ、カステッリーニなどなど。
ミハイロビッチ監督。
「たとえばだけど、自分の持ってるのがライフル銃じゃなくて水鉄砲だって、使いようによっては相手に勝てるもんですよ。目を狙ってダメージ与えるとかすりゃいいんだよ。火曜に見たところ、全員がえらく落ち込んじゃってる感じだったんで、一人ひとり個別に面談した。俺の考え方とか、わかってもらいたかったから。明日は全員が、ベストを尽くした試合やりますよ。最後のホイッスルが鳴るまで、闘志を捨てちゃダメだ。勝ち負けの結果以前に、相手を怖がらないで強い気持ちでピッチに出るんだ。相手がローマだからってビビる奴は、俺は使わない。トッティ?体調いい時は、まじで怖いものなしの選手だけど、幸い今は100%じゃないからな。でもローマにはヴチニッチやペロッタはいるし、イタリア屈指のテクニックのチームだからな」
「監督とデビューですねって?感慨とかそんな場合じゃないよ。全力でやるだけだよ。インテルで助監督っていうか選手のまとめ役だったけど、あそこ纏めるのは普通のクラブよりよほど大変だったし・・明日、マンチーニが見に来るかって?来るんじゃないの。今、ロベルト暇だしさ」

■アタランタ。開幕当初は上位にいたけれど、今は11位。ここ4試合は2ポイントしか獲得できていません。ミッドフィールダーのシガリーニの怪我が不振の原因か・・でもいいニュースもあります。そうです!プレシーズンに怪我してずっと出てなかった、ヴィエリの復活。木曜にアマチュアクラブとやった練習試合に出てたそうです。もしかしたら今週末出てくるか?って相手はフィオ。

■ミランのベルルスコーニ会長。やっちまったぜ。思い起こせば03年、ドイツの欧州社会党副代表のシュルツ氏に向ってナチス呼ばわりをしてしまったことがありました。最近では、スペインの政府には女ばかりだ。という発言で物議かもしだしてます。
こんどはアメリカ新大統領のオバマさんにやっちゃった。
今後米国とロシアとの関係は変わるでしょうか、と聞かれてベルルスコーニさん
「いい関係を築くことができると思うよ。メドヴェージェフさんもオバマさんも、どちらも若いし、ハンサムだし、えー・・よく日焼けしてるしなあきみぃはっはっはっはっはっはっはっはあ」
もちろんこの発言についてイタリアメディアが見逃すはずもなく、さんざネタにされたようですが、ベルルスコーニさんあわてずさわがず。
「なぜ、悪いほうにばかり考えて大騒ぎするんだろうな。少しはユーモアのセンスというものを持ちたまえきみぃ」
ちなみにロシアのメドヴェージェフ首相は43歳、次期大統領のオバマさんは47歳。ホント、若いですねえ。

■元アルゼンチン代表のシメオネ。去年の12月から、パッサレラさんの後任としてリバープレートの監督やってましたけど、コパ・スドアメリカで負けた上、木曜にはコパ・リベルタドーレスも、グァダラハラに負けて敗退。監督解任されてしまいました。う〜む。世界中どこでも、ビッグクラブとはいえ上手く行かないときがあるのね・・


posted by かや at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。