2008年11月19日

目くらまし?!

■カターニアに、とんでもない奴がいた!プラズマティと言う選手なんですが、先週末のトリノ戦の前半の終了間際、自軍のマスカラのフリーキックの際に、なんと、相手のキーパーの目くらましを狙ってパンツをさげていた(笑)。

プラズマティ
「いや、相手を馬鹿にしたとかじゃなくって、壁つくるとかさ、普通に味方の援護だするじゃん?それと同じでしょう。ゴールが決まったのはマスカラの実力だし、ゴール決まって嬉しいときユニフォーム脱ぐだろう。同じじゃねえの。別に妨害でも規則違反でもないし。パンツ脱いだっていうけど、俺、中身出したわけじゃねーんだし」
って、ゴール決まったあとの嬉しそうな顔みると、これ、確信犯だな〜。ま、ゴールのあと、よろこんでシャツ脱ぐと警告1枚ですからねえ。・・ペナルティだとしても、それと同じ扱いでいいんじゃない?

審判教会会長のコリーナさん
「止まったボールから始まるプレーで、攻撃側の一選手が、ひゃーていたパンツをおろしたというのは、たしかに、ルールブックに書いてある、妨害規定には出てにゃー。でも、相手に対する敬意を欠いた行為だぎゃー」

目の前でやられちゃった、トリノのキーパー、セレーニは。
「え。俺、知らなかったけど。えー?どう思いますかって言われても、なあ。壁あったし、俺、そんな、パンツおろすとこなんて見てないから何にも言えないんだけど。」

■イタリア代表、ウディネのクァリアレッラ、練習中にキーパーのクルチとぶつかって鼻骨骨折。少なくとも、代表のギリシャ戦には出られません。うわ〜長期離脱になっちゃったらこれは、ウディネには痛手ですな・・

■おいちゃんディリービオ。今、FIGCの監督資格取得コースを受講中だそうです。
「へへ。始めたばっかだからな。どうなるかね。なに。モウリーニョさん?ここに来たときはもうスターだったわけだろ。いろいろ、いいアイディア出してるじゃねえか。おいちちゃんはな、結構好きだぜ。チャンピオンスリーグ?特別だな。一生いちどはやってみたいトーナメントだな。でもフィオはアウェイの成績が悪すぎる。若くて経験の浅い連中が多いからなあ。でもほんの数年もありゃ、立派に育ってくるさ」

ラベル:セリエA
posted by かや at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U21結果など

■Germany 1-0 Italy
Scorers: Kroos 48 (G)
U21はドイツと練習試合をおこない、残念ながら1−0で負け。ジョビンコ君とバロテッリ君が頑張ってたようですが、点にはならず・・カシラギ監督、そろそろ去就問題になってきたか。
Italy U21: Sirigu; Motta (De Silvestri 46), Andreolli (Bocchetti 59), Santacroce, Criscito (Candreva 46); Dessena (Di Gennaro 80), Bolzoni (Bottone 64), De Ceglie; Lanzafame (Cerci 46), Balotelli (Paloschi 80), Giovinco

■ユーヴェ、ネドヴェド
「よっ!ネドヴェドだぜ!なに?たしかにな。俺たちは一番スクデットにちかいとこに居るとはいえないかもしれなな。でも、おれたちは、一つなんだ!最後まで諦めないぜ!イタリアダービーに勝ったら、おおきく前進するな!でも、5月の最後の試合のホイッスルがなるまで、最後の勝敗はわかんないんだぜ!今週末?調子いいところでダービーだからな!嬉しいぜ!もちろんさ!出たいぜ!皆が出たいぜ!なに?俺のゴールが見たい?よせやい!俺はゴール狙うよか、チームが勝つために皆を助けるのが仕事なんだぜ!意識しないで試合やるぜ!他の試合とおなじだ!勝ったら3ポイント、負けたらなしだからな!イブラヒモビッチ?イブラは俺たちと一緒の道にはいないけど、よくしってるぜ!最近、まじすげえな!あいつならきっとでっかい賞、そのうち、もらえるだろうな!じゃあな!良い子は、おうちに帰ったら、手をあらうんだよ!」

ユーヴェ、ゼビナはずっと物理療法とリハビリ状態を続けてましたが、手術を決断。木曜に炎症をおこした左ひざ靭帯の手術を行います。70〜90日アウトってことは年明けまでアウト。きっちり治してもどってきて、終盤これまでの分もがんばってちょうだい!まってるぜ!

■イタリア代表リッピ監督、ギリシャとの練習試合はキーパーにディサンクティス(おおっ!ガラタサライにいたのか!)、前のほうにジュゼッペ・ロッシ君(ヴィジャレアル)を先発させる模様。
先発(予想)は以下のとおり。う〜む。ピルロがいないとなんか物足りないな〜。
Italy (probable): De Sanctis; Bonera, Cannavaro, Chiellini, Grosso; Gattuso, De Rossi, Montolivo; Camoranesi, Toni, Rossi

■元ボローニャ、シニョーリだもんね。
「ボローニャ、ローマとシエナ、厳しいところでポイント取って、たちなおってきたね。でも残留するには後半、相当上手くやらないとな。やっぱりセリエAはむずかしいんだもんね。今週はパレルモか。パレルモ=インテルみたけど、パレルモはよく統制とれたいいチームだよ。イブラヒモビッチが後半に凄い仕事してインテルが勝ったけど、前半はパレルモペースだったんだもんね」

そのボローニャは、元インテルのセーザルCesar Aparecidoを自由契約選手として獲得しました。インテルに所属だと思ってたんですが、実は契約は夏に満了して、今どこにも所属してませんでした。ということで早速メディカルチェックを行い、合格。正式に今週末から使えます。ちなみに昨シーズンはリヴォルノ、その前のシーズンはコリンシアンスに居ました。

■ミラン。久々に(笑)ディフェンダー獲得の噂がでてきた。ウディネーゼのザパタ22歳です。この選手、コロンビア出身なのですが6月のペルーとのワールドカップ予選で頬骨を骨折してから、あまり出場機会がありません。ウディネにはフェリペ、ドミッツィなんてあたりがいるしね。ということで比較的楽に入手できるのでは?とのこと。

■ローマ。補強のためにドイツ代表のシャルケのクラニーを1月に獲得?クラニーの代理人は否定してます。

■ラツィオは30日にアウェイでアタランタと対戦しますが、いわゆるハイリスク試合として、ファンは応援に行ってはいけないことになってしまった。先週、ローマダービーの際にロマニスタとラツィアーレが試合前に衝突していただけではなく、アタランタには左派のファンが多く、ラツィオには右派のファンが多いということもあり、支持政党的にもハイリスクが考慮されてます。
posted by かや at 06:47| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。