2009年01月04日

ブッフォン、もうすぐ復帰!


■ユーヴェ、ブッフォン。1月6日のバイエルンとの練習試合で復帰、かもしれません。
「うぃっす!ブッフォンっす。メッシーナでやる練習試合、半分ぐらい出れそうっす。それで様子見て、コッパやって、問題ないなら11日のシエナ戦っす。俺が出れない間、マニンガーがほとんどノーミスで超いい仕事やってくれたっすけど、やっぱ早く全力でピッチに戻りたいっすよ!で、自分で、ブッフォンらしいブッフォンだって自覚出来る限り、まじずーっと続けたいっす!インテル戦とマドリー戦、出たかったっす。でもこれからは、何ポイントか貢献して、まじ優勝したいっす。だって俺、まだ大耳持ち上げたことないんだし、今の俺たちなら絶対できるっす!主力何人かいなくても、ここまで来てるんだから凄えっすよ。インテルはイブラヒモビッチ抜きで試合するのって、あんまないし。もし抜けたら苦しいと思うっす。まあ、インテルはまじで超強いし、イブラヒモビッチだけじゃなく上手い人たくさんいて、2、3年一番上走ってるっすから、実力はまじあるんだけど、俺たちだってここまで、チーム力で超いいシーズンやってる。上手い個人をあつめただけじゃ、優勝できないっすよ!もしそれで勝てるんなら、ブラジルはワールドカップ30回ぐらい優勝っすよ」

ユーヴェがメッシを獲得?の噂は昨日みかけましたが、その続報。バルサがつけたメッシの値札は7500万ユーロなんだけど、契約が残っているので、買うとしたらその倍額、1億5000万ユーロを払わなきゃいけないそうです。う〜む。この超不景気で、フィアット系ですからして、ユーヴェは資金潤沢なわけがない。ということで、1億ユーロ程度出してくれるならマンCにブッフォンを売って、メッシを買う?という話なんだけど・・う〜ん。そこまでして、メッシ、必要ですかね?あっし的、いらない。全然ブッフォンがいい〜(笑)

■インテル、キャプテン・サネッティ。
「2月のマンチェスター・ユナイテッドとの試合で、自分達の今の実力がはっきりすると思うんです。そのときまでに、フルメンバー揃ったらいいな。全力で対戦したいです。僕達なら決勝にいける力があるし、そのためにみんなやってるんだから。今年も心技体充実して、気分よくスタートしたいです。いい結果だして。改善するべきことは、必ずどこかにあると思います」
「ミリト?上手いね。スペインでもこっちでもいい仕事してますね。思う存分プレイ出来て嬉しいだろうね。僕も嬉しいですよ。もしインテルに来たらみんな歓迎すると思いますよ。いや、同じアルゼンチン出身だからじゃなくって、いい奴なんですよ。」

インテル、アドリアーノは3日の練習に参加しました。集合時間の10時でなく、一時間早い9時に来て、ジムに行くまえに5分ほど監督に呼ばれて話し合ってたそうです。
モウリーニョ監督
「何を話したかって?ジュリオ・セーザルのことです。私が2日ほどリオに行ったときにジュリオ・セーザルの家族とうちの家族と一緒に食事でもしようかと電話をしてみたんだけれど、彼は携帯の電源をいつもオフにしているようでしてね。結局連絡がつかず、私はリオでうろうろしておわってしまった、だから、今度セーザルがリスボンに来たら、同じことやってやろうかと思ってます。そんな話をしただけですよ。なに。アドリアーノがフラメンゴに?あのですね、ブラジルというのは休暇にいくとこですよ。休暇だけ。だからアドリアーノはそのブラジルで、ゆっくり休んで怪我を治して体調整えてリフレッシュしてぴかぴかになって、こっちに戻ってくることだって、出来るんです。今日はフィットネスコーチと一緒に練習してます。理由?しばらくチームと離れてましたからね、即日フィットというわけにはいかんでしょう。あらかじめ申し上げますが、明日も別メニューです。その様子をみて、フルトレーニングに参加させるか決めます。なに。2月にはお望みどおりにマンチェスター・ユナイテッドと対戦ですねって?相手がユナイテッドで嬉しいな、楽勝だ、とか、ちょろいちょろいとか、そんなこと言った覚えはありません。そこまでのマヌケじゃないですよ私だって。マンチェスター・ユナイテッドは欧州の覇者であり、世界王者であり、だから、ある意味仕事は楽です。如何に選手のモーテイベーションを高めようか、ファンに応援を呼びかけようかと、そっちの方面の仕事については手間が省けました。あとは戦術と心理面です。こっちはまだまだ満足のいく状態じゃありませんので。シーズンも半分きたけれど、まだまだなにが起きるかわかりません。だから、もっと良い試合をするべく、集中すべく、練習するんです。このシーズン出した結果は、イタリアスーパーカップに勝った、それだけなんですよ。」

一方アドリアーノの代理人のピントさん
「インテル側の手違いがあったんです。普段なら帰国便にはインテルが予約をいれているんですが、今回は予約がはいってなかった。アドリアーノは空港にいって驚いたわけですよ、乗るんだと思ってた飛行機に乗れないんですもの。仕方なくアドリアーノが自前で手配して、チケット代だって自前で払ってこっちに帰って来たんです。」

■今はボローニャの監督のミハイロビッチ、インテルのバロテッリくんについて。
「うーん。あんまり起用されてないけど、モウリーニョさんの方針だから仕方ないな。俺が監督だったらじゃんじゃん使うね。練習も全力でやるタイプじゃないけど、ピッチに出せば仕事はきっちり出すもんなあ」

■ローマ、トッティは3日に12月21時の試合の怪我の精密検査を行いました。当初は2ヶ月アウトといわれてましたが、前回の検査時よりかなり好転していて、2週間以内に練習再開できるそうです。アーセナル戦に間に合いそう。

■ナポリのラベッシ。ファンが、マラドーナと一緒に引退したナポリの10番ユニを復活させよう、と言い出してるそうです。でも、マドリー、チェルシーからも声がかかってるとか。
「ナポリ、好きだけどね。まだ契約延長とかはしてない。まだそんな時期じゃないし、今は余計なこと考えないでナポリのため全力頑張るだけだし。なんか、歩いてるとたまに人がわーっと集まっちゃって、嬉しいんだけど、ちょっとヤバいかなってときもある。でもそれだけ俺の仕事って認められてるわけで、まじ、すっげえ嬉しい。え?マラドーナみたいだって?それは、ないでしょう。あのマラドーナと比べるとか、ありえない。」

■3日に、フィオが練習しているスペインのマルベラに、イングランド代表監督のカペッロさんと元アルゼンチン代表カニーヒアが来たそうです。カペッロさんはかなり前からマルベラ近郊に別荘をもってるそうで、ぶらっと近所に出かけるノリで行ったらしい。カニーヒアのほうもたまたま同じ日に来たとのこと。こちらもマルベラ在住で、サッカースクールを開校するそうです。
カニーヒア
「いやなに、プランデッリさんと2年ぐらい一緒にアタランタにいたんですよ。ルームメイトだったんです。プランデッリさん、9時にはしっかり就寝してましたね。プロの鏡だね。」
posted by かや at 09:16| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。