2009年01月13日

週末の試合のあとにいろいろ

■ユーヴェ、デルピエロが今年の1試合目を終えて。
「いい出だしだと思いますよ。ちょっと苦しかったけど、いい試合でした。勝てたのは大事ですね。絶対に勝ちたいという強い気持ちが大事です。マニンガーですか?何度も申し上げていますが、とてもいいキーパーですよ。ブッフォンが怪我したとき、準備万端で、ここまでずっとチームのために立派に貢献してるでしょう。・・剥奪されたスクデット2つですか?僕達は、それを、ピッチの上で勝ち取りました。とてもいい思い出です。僕にとっては、自分の名前の横に書かれる「優勝回数」が、「5」でも「7」でも、どっちでもいいんです。

ユーヴェ、トレゼゲはリハビリを終えて練習に復帰してます。1月末ぐらいから復帰できるそうです。お〜いよいよ来たか!待ってるぜー!

■フィオレンティーナのムトゥ。レッチェ戦で肘を怪我してしまった。ムトゥは昨年の8月にも肘の関節を外してしまうという怪我がありました。今回は、靭帯も骨も大丈夫だそうですが、復帰は28日ぐらいになりそうとのこと。フィオはこのあとミラン、ユーヴェと厳しい試合が続くんだけど、そんなわけで、ムトゥ抜き。これは厳しいです。

■ボローニャ、冬の間に、フィオレンティーナであまり出番のないパッツィーニの移籍をかんがえてるそうですが・・ムトゥが怪我しちゃったからなあ。フィオ、出さないというか出せなくなっちゃったんじゃないかって・・
ディレクターのサルバトーリさん
「今はフィオレンティーナの出方を待っているところです。交渉は進んでいるかって?共同保有の話を始めたところだったんです。移籍という形ではなく。ムトゥの状況がはっきりするまで何週間か待ちますよ。」

■インテル、今週はコッパのジェノア戦があります。
モウリーニョ監督
「はっきり申し上げます。結果が大事です。コッパより大事なものがある、と言っておいて、もしもの場合の予防線をはるようなことは、私のやりかたではないので。何人か休ませたい選手はいるのですが、結果続けて使うことになってしまった。でも週末には影響ないでしょう。」

■元インテルの監督、マンチーニ。チェルシーの監督就任?という噂。他にもサンダーランド、マンCから話があるんじゃないかといわれてますが。
マンチーニのアドバイザーのデジョルジスさん
「どこから話が来ているか?申し上げられません。チェルシーもマンチェスター・シティも、他のイングランドのクラブからも、連絡はありません。たしかに、マンチーニは英語を勉強していますが、英国には行ってないですよ。まあ。このギョーカイ、ありえないはありえないのでね。いつか、どこかから連絡が来ないとも限りませんな。ですが少なくとも今は、マンチーニはインテルから給料払ってもらってるわけで、他のクラブとの契約は考えていないと思いますね」

■ミラン、ベッカムが試合のあとに。
「気分よかったですよ。体調も良かったです。先発を言われたときは自分で驚きました。でも楽しかったし、自分で想像してたよりいいプレイが出来ました。今の目標は、できるだけ多くの試合に出て、自分のコンディションを維持することです。とても幸運です。自分はミランに貢献できると思います。契約ですか?自分はアメリカのシーズンが始まるのに間に合うように、LAギャラクシーに帰らなければなりません。契約書にはそう書いてあるんです。(ベッカムの契約は6月30日までだけど、紳士協定でMLSが始まったら帰ることになってる、という説もあるようです)アメリカに行ったのは間違いだったかって?いや。後悔はありません。このチャンスを得ることができて嬉しいです。ミランの首位奪還?難しいですね。でも、不可能ではないと思います。ミランには世界最強の選手が何人もいます。きっと、出来ます。」

■ローマ、デロッシがミラン戦のあとに。
「後半なんか良かったろ。でもな。ミラン、たしかに上手いわ。一人ひとりが上手いもん。でも俺たちそこに追いついたんだからさ。特に誰かひとりって、パトだな。インパクトあったわ。っていうか、今年対戦した若手のなかでは、ザラテとパト。凄いよ。ベッカム?いい奴だね。それに、嫁も美人だし。トロフィーたくさん持ってるし。キャリアがハンパナイし。もしかしたらそれが、却って評価下げてるのかもな。でも俺が思うにやる気凄いし、バリバリ動いてるぜ。ローマの目標?最悪でも4位。それ以上だったらボーナスだな。昨シーズンみたいな奇跡ってそうそうないだろうから。」

■パレルモ、ミッコリは日曜のアタランタ戦の途中で交代してます。左足の筋肉を痛めてしまったそうです。
「交代は悔しいけど、脚が痛くてどうしようもなかったずら。大怪我になったら大変だから、交代してもらった。火曜に精密検査するずら。」
ラベル:ユーヴェ ミラン
posted by かや at 06:37| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。