2009年01月14日

マラドーナ、アッピアーノ・ジェンティーレで語る

■ユーヴェ、ラニエリ監督が水曜のコッパイタリアのカターニア戦について。ちなみに、出られない選手だらけなんだよね・・ネドヴェド、マルキシオは週末に備えて念のために休み。カモラネージ、キエリーニ、ティアゴ、イアクィンタ、トレゼゲ、ゼビナ、キメンティ、サリハミディッチは怪我。
「今使える最良のメンバーで臨みます。もちろん、勝ちたい。20日間休んでしまったあと、これまでの試合ペースに慣れるためにも大事な試合です。ユヴェントスは過去9回コッパイタリアに優勝しています。イタリア初の、コッパ10勝チームの名誉を獲得したいと思います。そう、PK戦に備えて、選手達には練習させていますよ。キエリーニ?週末には大丈夫だと思います。ネドヴェド、ティアゴ、マルキシオも週末には起用できると思います。なに。試合開始の午後8時は、気温マイナス4度の予想ですか。午後の試合のほうが嬉しいですがね。でもスケジュールですから。ともあれ、週3試合やることで、ペースを取り戻す。これも目的の一つです」

ユーヴェ、ディレクターのセッコさんは来週ブレーメンのミッドフィールダー、ディエゴ24才の移籍交渉のためにドイツ入り?ディエゴのブレーメンとの契約は2011年まであり、値札は2000万ポンド、といわれてます。もし交渉がうまくいかなかったら、リヴァプールのバベルかフィオのダコスタの獲得に切り替える?・・う〜んたしかに一番来て欲しいのは、アクィラーニあたりだよね〜。いいよね〜。でも、ローマが気の毒だし、な〜。

■アルゼンチン代表監督のマラドーナ、火曜にインテルの練習場のアッピアーノ・ジェンティーレに行きました。アルゼンチンの選手だらけだもんね。で、結構長い時間、モウリーニョさんと話してたそうです。もちろん、モウリーニョさん、念願のサインももらったそうです。
マラドーナ
「みなさん、こにゃにゃちわなのだ。わしの心はいつだってナポリにあるのだ。でも、もし現役のときにモラッティさんが会長だったら、迷わず、インテルに来たのだ。なに。娘婿のアグエロに?インテルに来い。イブラヒモビッチと組んだら、最高なのだ。なにテヴェス?うーん。マンU=チェルシーを見たが、マンUはテヴェスなしで勝ったのだ。テヴェスには、あまりありがたくないことのだ。じゃ、イタリアに来るのだ。特に、インテルはいいのだ。なに。メッシは新しいマラドーナ?いや、それより、わしを超えて欲しいのだ。それが、みんなのためなのだ。これでいいのだ。」

■インテル、スタンコビッチ。
「俺は現役である限り、毎日、もっとうまくなりたいと思ってる。結果も出てるだろ。いろいろ、トロフィーももらった。でもまだまだ。あと一つ、でっかいのが残ってるんだ。ビッグイヤーだよ。インテルで欲しいんだ。監督?これまでザッケローニさんともマンチーニさんとも、問題あったどころか、ずーっとリスペクトして、たくさん学んできた。今は幸運にもモウリーニョさんと一緒に仕事ができる。いろいろ勉強になるよ。勝てる監督で、革新家でもあるしな」

■ローマ、メクセスがミラン戦のあとに「ミランっていいチームだな」と言ってしまった。このおかげで、ミラン行きの噂がどっと出てるそうですが・・
「え。俺がミランに行きたいって?それ、誤解。俺が言ったのは、ミランはやっぱ凄えよな、って。それだけだぜ。ローマ辞めたいなんて全然言ってない。俺は絶対にローマ裏切らないし、俺を知ってる人ならそれ分かるはずだし。こことの契約だって2011年まである。その先はどうなるか今はわかんないけど、このまま居ると思うよ。まあ、いろいろネタを探さなきゃいけないメディアの人たちは大変だろうと思うけどさ。」

ローマのスパレッティ監督
「メクセスはローマで十二分に幸せにやっています、本人もそう申しております。昨日、10分ほど話し合いましたが、メクセスは新聞で報道されていることとまったく逆の意見を言っていました。全く問題ありません。私は、選手は監督に気に入られて試合に出たいが為にここにいるのでなく、ローマでなにかを成し遂げたいならここに居るように言いました。メクセスは良きプロフェッショナルでありたいと改めて言っていましたよ。ローマを信頼し、またローマから信頼されているんです。」

■パレルモのディフェンダーのデッラフィオーレ。ボローニャとトリノが移籍を考えている?

■フィオは今週ミランと対戦します。だいたい、自分が世話になったことがあるクラブとか、出身地のクラブを相手にゴールきめたときは、喜ばないのが常、ではありますが。
ジラルディーノ。
「ミラン戦でゴール決めたら?素直に喜びますね。ミランにはビッグチャンスをもらったのは確かだけど、俺はベンチやスタンドでずーっと座ってるのが嫌で出てきたんだ。でもフィレンツェでいいチームに出会えたんだし、監督は俺を高く評価してくれてる。喜ぶのは間違いじゃないさ」

■ミラン、ベルルスコーニさん。
「なにベッカム。気に入ったぞ。いい動きをするし、本当のプロフェッショナルじゃあないかねきみぃはっはっはっはっはっはあ。なに。マンチェスター・シティがカカを欲しいと?知らんぞ。どこだろうがカカは売らん。なに。わしがカルチョポリの、モッジ側の証人に呼ばれた?何も知らんぞ。なぜわしが呼ばれねばならんのだ。」

ミランのガリアーニさんが、ボルドーに貸し出し中のグルカフについて。そうなんですよグルカフ、ブランのボルドーで結構いい仕事してるんだよね。
「来年はボルドーかうちか、どっちかで仕事をしてもらいます。出来たら戻って欲しい。ボルドーがうちの提示額1300万ポンドで買い取れないなら返してもらいます。他に貸し出すことは考えてないですよ。たしかに、06年から08年までうちでは出番がなかった、でも競争相手を考えてみなさいよ。ガットゥーゾ、アンブロジーニ、ピルロ、セードルフ、カカですよ。大変上手い選手なのはボルドーでもフランス代表でもわかります。うちに帰ってきてもチャンスはあります」

■次節出場停止。フィオのオズワルドが2試合出場停止。あとは1試合ずつMudingayi (Bologna)、Baiocco (Catania) 、Bocchetti (Genoa) 、Dzemaili (Torino) 、Pisano (Torino) 、Grygera (Juventus) 、Mantovani (Chievo) 、 Tognozzi (Reggina) 。

タグ:インテル
posted by かや at 06:48| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。