2009年01月29日

第21節、監督の一言など

■Atalanta-Bologna 0-1
35' st Volpi
ボローニャはミハイロビッチが監督になって11試合、わずか1敗。調子いいです。今日もしっかりアタランタに勝ちました。
ミハイロビッチ
「なに。秘訣?うちの連中に心で勝負しろって言ったんですよ。よくやった。先週末はミランにボロボロにやられて、その後だったから今日はとにかく勝ちたかったんだよ。戦術の練習どおりに出来てたし、気持ちのありかたも申し分なかった。試合に対する心構えや姿勢は大事だよ。今日も、もしかしたら引き分けが妥当な内容かもしれないけど、上手い試合をやったほうが必ずしも勝つと限らないのがカルチョのおもしろいとこだな。」

■Cagliari-Siena 1-0
37' pt Acquafresca

■Catania-Inter 0-2
5' ptStankovic, 26' st Ibrahimovic
インテル、助監督のバレージ弟
「今日のインテルの監督を務めることができて、大変嬉しく思います。申し分ない、インテルらしい試合でした。1人へってもリードを守りきりました。チーム力ですよ。でもムンタリの退場は厳しいですよ。あれは他の選手じゃなくムンタリだったから退場にされたんでしょう。それから今日は、イブラヒモビッチが大変よくやりました。チームのために働こうという意識が見えます。只の上手な選手から、チームリーダに成長しつつありますよ」

カターニアのゼンガ監督
「チャンスは多かったんだけれど、点にしなきゃなんにもならないよ。あれじゃダメです。相手はなんせインテルなんだから取れるときとらないと。最初の7分ともかく後は押されっぱなしーのでした。ところで、このあとムンタリの退場処分については皆さん、いろいろお書きになるんでしょうね。でも。うちのノーゴール判定、あれはどうなんでしょうか?」

■Chievo-Lecce 1-1
11' st Vives (L), 43' st Mantovani (C)

■Fiorentina-Napoli 2-1
2' st Santana (F), 4' st Vitale (N), 34' st Montolivo (F)
フィオレンティーナ、3連敗は阻止しました。というかナポリに不運が重なり、先発したのは控えキーパー。ナポリはファーストキーパーのイエッツォが腰痛、セカンドキーパーのナヴァッロは1ヶ月前から足首を負傷していて、実は今日先発のジャンネッロ選手はサードキーパー。それが試合開始8分でふとももの筋肉を負傷してしまい、頑張ったのは実は3人目じゃなく4人目のキーパーだったそうです。弱冠18才セリエAデビューのサードキーパー、セペ君頑張りました。不調とはいえフィオ相手に2失点なら、ようやった若者。ジャンネッロの怪我は結構重傷で1ヶ月ぐらいかかってしまうそうなので、もしかしたらしばらくこのユースのキーパーに頼るか、それとも、まだ1月とはいえ29日。う〜〜〜む急遽誰か買う?

プランデッリ監督
「先週末のような負けのあとは木持ちのコントロールが難しいのですが、よくやりました。審判の判定について?もう。その章は終わりということで、振り返らずに次のページに進みましょうか。審判の皆さんにも気分よく試合に臨んで欲しいですから。今日は余分なプレッシャーがかかることもありませんでした。フレイの失敗?誰でも失敗はあります。あそこで崩れずよく持ちこたえ、挽回できました。今後もこういう試合をやりたいものです。貪欲さでは他に負けませんよ」

ナポリのレヤ監督
「いい形でチームスピリットが取り戻せたと思うよ。前のほうが手薄ながら、相手にくらいついていったんですが、いかんせんツキがなかったです。急遽起用したサードキーパーは失点はありましたがよくやりました。全体がいいパフォーマンスをやったと思います。シャープとはいえないけれど挽回できると思います。」

■Milan-Genoa 1-1
33' pt Beckham (M), 42' st Milito (G)

ミラン、アンチェロッティ監督
「前半はラインを上げ、プレッシャーをかけて、いい調子だったんですがね。その後疲れがでてきて、サイドからの攻撃を許してしまった。中盤に4人いてもクロスどんどん上げられて、3ポイントとれるはずが1ポイントになっちまいましががな。コンディションはいいんだがなあ。なに、まだまだですがな。追っかけますがな。」

ミランのストラーリ。そうなんですこの選手、ミランが権利をもってて、レバンテ、カッリアリと流れて今期はフィオに貸し出しになってたんでした。シーズン途中ですが、チェルシー行きになったという噂。そう。チェルシーといったらツェフが居ますから、セカンドキーパーです。

ジェノア、大健闘です。4位。
ガスペッリーニ監督
「前半はミランペースだったので少し引き気味に、カウンターで攻める作戦をとりました。後半は元気いっぱいで攻めましたよ。フリーキックの名手に1点とられはしたけれど、セットプレーは大変よかったし後半1点返せた。他にもチャンスがあったけれど、これでも良しとしましょう。えてしてビッグクラブ相手のほうがい試合ができるのは、うちのスペースのとりかたでしょうな。相手はもちろん、技術では上です。でもそれだけじゃうちには勝てませんよ。目標?あと数試合やって決めましょう。まだ調子よく走っているようだったら、大きく設定してみましょうかね」

■Roma-Palermo 2-1
23' pt Totti (R), 31' pt Cavani (P), 47' pt Brighi (R)

ローマ、スパレッティ監督
「いい試合が出来ました。嬉しく思います。パレルモは最近とても良い試合をやっていたので、予想通り難しい試合になってしまった。90分制することはできなかったけれど、チャンスには得点できているので問題はないでしょう。前にジェノアがいるけれど、チャンピオンスリーグの可能性はまだあります」

ローマ、終盤に交代したカッセッティは右脚を太もも筋肉の断裂で、3ヶ月程度かかる重傷だそうです。退団濃厚だったパヌッチで、もしかしたら残留?

パレルモ、バッラルディーニ監督
「練習十分だったが、残念な結果になってしまった。さすがローマです、押されっぱなしでした。チャンスにきちんと得点できなかったのが悔やまれます」

■Sampdoria-Lazio 3-1
13' pt Delvecchio (S), 29' pt Rocchi (L), 6' st Cassano (S), 9' st Stankevicius (S)

■Torino-Reggina 0-0

■Udinese-Juventus 2-1
20' pt Quagliarella (U), 29' st Di Natale (U), 32' st Iaquinta (J)
ユーヴェ、デルピエロがいなくて心配しちゃったけど、怪我でなくお休みだったようです。
ラニエリ監督
「困難な試合を予想していました。その通りでした。ウディネーゼは先行したところできっちり閉めてカウンター攻撃のパターンでした。うちはゆっくりパスを回して、相手を助けてたようなもんです。もっとも、常に最高レベルの試合ばかりを選手たちに要求しているわけではありません。やはりスクデットは難しいものです。」

ユーヴェ、ブッフォンは31歳の誕生日でした。
「うぃっす!ブッフォンっす。トホホっす。今日は全部が上手くいかなかったし、超ヘタこいちまったっす。早い時間に相手叩いときゃよかったのに、クァリアレッラが点とったら相手が元気になって、調子乗っちまって。今日は俺たちが悪かった。いつもみたいに、相手に怒りぶつけるみたいな試合だったら違う結果だったと思う。6ポイント差?シーズン最初9ポイント差もあったっすからね。まあ、止まるときもあるかもしんないけど、週末にまた頑張るっす!チャンスはまだまだあるっすよ!え、誕生日のお祝いっすか?ちょっと、ずうずうしく言ってみていいっすかね?あの、オバマ大統領からメールなんか来たら嬉しいっすね。たとえば、「チャオ、ブッフォン。私は君のファンです。君は世界最高のキーパーだ。」なんて感じで・・で、メル友とかなれたら嬉しいっす!ははは〜。」

ユーヴェはマルキシオ23才との契約を2013年まで延長しました。年俸増額したけれど、肖像権はユヴェントスに渡ったそうです。

最近の10試合は7敗3引き分けだったウディネーゼですが、ユーヴェに勝っちゃった。
ウディネのマリノ監督
「ビッグクラブに勝つためには完璧な試合をやらなければならないものです。今日は、それが出来ました。全員、いい試合をやって勝ちたいと強く思っていた。その貪欲さが勝ちを呼んだんです」
タグ:セリエA
posted by かや at 21:18| Comment(4) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21節結果だけ



■第21節おわりました。全部ナイトゲームなので結果だけ。インテル、ローマ、勝ち。ミランひきわけ。うちは負けてるじゃね〜か!トホホホホホホホホ〜って詳細はのちほど。

Atalanta-Bologna 0-1
35' st Volpi

Cagliari-Siena 1-0
37' pt Acquafresca

Catania-Inter 0-2
5' ptStankovic, 26' st Ibrahimovic
インテル、ムンタリが途中退場になってます。次節アウト。アドリアーノも3試合アウトだから出られないです。

Chievo-Lecce 1-1
11' st Vives (L), 43' st Mantovani (C)

Fiorentina-Napoli 2-1
2' st Santana (F), 4' st Vitale (N), 34' st Montolivo (F)

Milan-Genoa 1-1
33' pt Beckham (M), 42' st Milito (G)

Roma-Palermo 2-1
23' pt Totti (R), 31' pt Cavani (P), 47' pt Brighi (R)

Sampdoria-Lazio 3-1
13' pt Delvecchio (S), 29' pt Rocchi (L), 6' st Cassano (S), 9' st Stankevicius (S)

Torino-Reggina 0-0

Udinese-Juventus 2-1
20' pt Quagliarella (U), 29' st Di Natale (U), 32' st Iaquinta (J)
ユーヴェは1995年以来の、スタディオ・フリウリでの負け。デルピエロお休み。・・う〜む要するに今のユーヴェは、デルピエロが欠かせないということか・・
メンバーは以下のとおり。トレゼゲが、ちこっとだけど、帰ってきたー!!
Udinese: Handanovic; Zapata, Coda, Domizzi, Pasquale; Isla, D'Agostino, Inler, Asamoah; Quagliarella (Floro Flores 85), Di Natale (Pepe 80)
Juventus: Buffon; Grygera, Mellberg, Legrottaglie, Molinaro; Marchionni (Iaquinta 46), Sissoko (Poulsen 83), Marchisio, Nedved; Amauri (Trezeguet 81), Giovinco


■ちなみにミランの試合は、カカとガリアーニさんに向けて、カカ残留お礼のでっかいバナーが出てました。で、この騒ぎとベッカムで割りくっちゃってるのがロナウジーニョ。それにしても今日もベッカム、献身的に守備参加したりパス出したり。点までとってる。たしかに、欲しくなっちゃうだろうねえ。・・ガッちゃんと一緒にやってるところ、見てみたいですねえ(笑)

■マンCのスカウトが、パレルモ=アタランタ戦を見てたそうです。パレルモのキーパーのアメリアにオファー?
代理人のパラビッチーノさん
「アメリアに注目してる英国のクラブはありますが、もう時間がないでしょ。短期間で複雑な移籍手続き完了するのは無理だと思いますよ。それに本人もこのシーズン気持ちよくやってるしね。自分たちのキーパーが世界から注目されているんだから、パレルモのファンは誇りに思っていいんじゃないですか」

■インテル、マテラッツィにトッテナムからオファー、という話が先日から出てるんですが・・ちなみにマテは、たしかに、今期あまり出ていない。2010年までインテルと契約があるし、このままインテルで引退までやりたい、と発言してますが、実は過去に、プレミアのエヴァートンにいたことがあるのね。で、モウリーニョさんはトッテナムのクロアチア代表モドリッチが欲しいので交換しちゃうのでは?という推測だそうです。ちなみにモドリッチ、ユーヴェもネドヴェドの後継者の1人としてチェックいれてるそうです。

■パレルモのカヴァニ、21歳。
「俺の今シーズンの目標は最低10ゴール。自分はまだまだだだから、もっと練習してもっと上手くなりたいです。いつかはチャンピオンになる。アマウリ?ユーヴェに行く前、俺の居ない分、お前ががんばれよ、お前なら俺の仕事ができるだろって。電話くれたんですよ。ハンパねえ嬉しかった。俺、まじ一生忘れない。」

■フィオレンティーナ。先日ユーヴェと試合したとき、うちの後ろのほうで流行してたインフルエンザがフィオのほうに伝染したのか。今日はパスクァル、ヴァルガス、クロルドルップ、ダイネッリがインフルエンザでダウンしてたそうですが、しっかり勝ちました。そういやあ5、6年前だっけ、チャンピオンスリーグでたしかマンUとファーストレッグの対戦したとき、うちが風邪っぴきだらけで・・フェッラーラか誰かが、「試合中になにげにユニで鼻かんどいて、試合おわったら、その鼻水だらけのユニ相手と交換して風邪うつしたるねん」なんて冗談いってたのを思い出します(笑)

■ローマのパヌッチ。
「質問?お断りだね。言いたいことはあるけど、ローマとローマのファンのためにも何にも言わないどく。でも、俺は誰か攻撃したとかじゃなく、ただ試合に出たいだけ。たしかにベンチ入り拒否は悪かったよ。いつか、説明はするよ。まあ・・俺にとってイタリアすなわちローマが全てだったからな。イタリアから出ていくかもしれない。」
英国のハルシティとスペイン、フランスのどこかからオファーがある、という噂があります。

■ミラン=ジェノアを、イングランド代表カペッロ監督が見てました。ミランの試合というか、ベッカムをみにきたんでしょう。
カペッロ監督。
「ミランかい?たいした面子が集まったもんだな。ベッカムかい。奴さんは謙虚だよ。いい選手だ。俺のところに来たいと思わなかったら、志願してミランに行ったりしないだろうな。ま、若かった頃のようなバネはないな。でも頭はいい。戦術を理解してる。まだまだ中盤で使えるな。モウリーニョさんのインテルかい?そうさな。まだ建設途中だな。いい監督だしカルチョを理解してる。他のクラブがインテル戦に十分練習してくるのもわかってるな。審判の判定?俺ぁ最新テクノロジーを使うのはヤブサカじゃないね。他のスポーツじゃやってることだろ。こちとらが遅れてるんだよ。なにデルピエロ。俺のユーヴェには、トレゼゲとイブラヒモビッチがいたんだぜ。アレックスは俺の決断を受け入れた。言いたいことはあっただろうけどな。でもなにも問題は起きなかったぜ」

■ユーヴェ、イアクィンタの代理人がゼニトと移籍交渉中?!って、先日から、アシャルビンがアーセナルに、って噂がでてるし、たしかに、今のうちでは出番がない上にさらにトレゼゲが帰ってくるしね。う〜む。
タグ:セリエA
posted by かや at 06:54| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。