2009年05月07日

いろんな人の来期は・・

■ユーヴェ、ブッフォンの代理人
「ブッフォンの値段ですか?いや、設定していませんが。今の市場価格を鑑みると、この夏には2000万ポンドならいい値段だと思うな。でもユヴェントスはその倍額は欲しいと思ってるようですよ」
ちなみにユーヴェは2001年にパルマからブッフォンを3260万ポンドで買ってます。で、ユーヴェが間違って(笑)ブッフォンを売っちゃったとして代わりは誰になるわけ?というと、ウディネのハンダノビッチかカッリアリのマルチェッティではないかと言われてるそうです。

ユーヴェ、トレゼゲ。
「もしデシャンがマルセイユの監督になったら?いいと思いますよ。変わるとおもうな。デシャンの実力は皆が知ってる、ユーヴェをセリエAに復帰させたんですよ、カリスマですよまじで。ユーヴェを出てったのも、少し時間をかけてから、ビッグクラブで仕事したかったからでしょ。だからデシャンにマルセイユの歴史を変えるチャンスがめぐってきたんですよ・・え、俺?2011年までユーヴェと契約あるし。もしデシャンから連絡があったら考えるかもしれないけど、今ここでは関係ない話です」

■サンプドリアのカッサーノの代理人のボッツォさん
「カッサーノは来期もこのまま、サンプドリアに居ると思いますね。興味を示すところは多いけれど。今はシーズンをよりよい形で終えることに集中しています、なんせコッパイタリアの優勝もかかってるしね。インテル?いや。連絡はありません。だいだいカッサーノはずっと静かな環境を探していたんです。そしてついに、サンプドリアで満足できる環境をみつけたわけですからねえ」

■ローマ、助監督のコンティさん
「スパレッティさんは来期もローマで仕事を続けると思いますよ。問題はなにもありませんから。あと2年契約もあるし、それに私個人としても他の監督が来るとは考えたくないです。今はシーズンを最良の形で終えて、来期も欧州カップ戦に出ることを目標に全力を尽くしているところですよ」

■ミラン、アンチェロッティ監督は水曜にロンドンに行ってアーセナル=マンUを観戦したそうです。が。次期チェルシー監督の交渉のために行ったんじゃないかという観測もあります。

ミラン、ガリアーニさん
「ファンバステン?ミランを指揮するに相応しいだけの力はありますよ、でもうちにはアンチェロッティさんがいて、申し分ない仕事をやってますんでね」
ちなみにファンバステンはオランダ代表とアヤックスの監督経験があります。

ミラン、キーパーのジダが練習中に腰痛を訴えて別メニュー練習だったそうです。ということは、週末のユーヴェ戦に出てくるのはカラッチになるかな。

■フィオレンティーナはスタジアム改修計画を発表しました。現在、スタンドとピッチの間にはネットがありますが、それを1.5メートルの高さの強化プラスチック製のバリアに交換、良く見えるようにするんだそうです。また、クルバ・フィエーゾレとピッチの間に子供が遊べる場所を作る、体の不自由な人と介添えの人のための専用席を設ける、などが計画されてるそうです。また、スタジアム警備を担当するのは警官やカラビニエリでなく、スタジアム側の負担にするという計画もあるそうです。

■この不景気な中なんですけど、セリエAのチームに対するスポンサーシップは前年より350万ポンドも増えてるんだそうです。おどろきましたね〜。昨年よりスポンサー収入が減ってしまったのは、トリノだけだそうです。ですが今期でスポンサー契約が満了する企業があるのは11チーム。来期のために新たなスポンサー探しをしなければなりません。

■カッリアリの会長セリーノさん。
「うちのアッレグリさんは、私にとってはモウリーニョさん以上の潜在能力のあるすばらしい監督です。まあ、モウリーニョさんのほうが鋭いというか、抜け目がないというかですかね。咄嗟にいい判断が出来る。でも私は聡明で現実主義のアッレグリさんを選びますよ。うちにはそういうタイプの人が多いです。大いなる志はあるけれど地に足をつけて前進するタイプですよ」

posted by かや at 06:01| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。