2009年05月10日

バーリ昇格おめでとう!

バーリのセリエA昇格決定!ということで、

バーリのシンボル→ニワトリ
バーリの色→赤白
な、パスタをお昼に作りました(笑)。
コンテ監督おめでとう!

ちょっと見、うどんのようですが、
鶏肉トマト煮をソースにした、リングイネです。
なかなか、美味しかった!

IMG_08251.jpg




タグ: セリエA
posted by かや at 15:23| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーリ昇格!

■Lazio 1 - 3 Udinese
Rocchi 56 (L), Floro Flores 60 (U), D'Agostino 69 (U), Quagliarella pen 86 (U)
ミラン並みに絶好調なのが実はウディネーゼ。これで5連勝。ラツィオは水曜にコッパがあり、マツザレムとレデズマが出場停止、ではあったけれど、後半はブロッキが退場になったり、かなりボロボロ感が・・まあ、ウディネは一時はヘタこいたら降格もありになってましたから、相当気合が入ってるはずではあります。勢いの違いでしょうか。しかしウディネーゼの上下とも黄色ユニって。あまり見ないユニだったので、テレビつけたとき、あれ、これラツィオと、どこだっけ?キエーヴォ?でした。(笑)

ウディネーゼ、マリノ監督
「ここしばらく怪我人とUEFAカップ対策で思うようにポイントが取れなかったのが悔やまれます。今日は少し戦術を変更しましたが上手くいきました、フロロ・フローレスの交代が奏功しました。疲れが見えたチームを上手く立て直しましたよ」

■Sampdoria 5 - 0 Reggina
Dessena 1, 31 (S), Delvecchio 37 (S), Marilungo 46 (S), Pazzini 52 (S)
サンプドリア、先週ダービーでやられたくやしさぶつけてきた感じです。一方のレッジーナはここ3試合で7ポイント獲得して、奇跡的な持ち直しをみせていたんですが、2点先行された上に19分にヴァルデスがパッツィーニにファウルで一発退場。ボローニャ=トリノの結果次第では降格確定。

サンプドリア、マッツァリ監督
「ダービーで負けたあとの起爆剤が欲しかったんですよ。相手が早々に1人減り、最初のチャンスで点が入り、今日は有利に展開することができました」

レッジーナ、オルランディ監督
「完敗ですな。開始19分で2−0の上に、1人退場では・・跳ね返すだけの気迫がありませんでした。残留のためにはあと3つ全勝するしかありません」

■ユーヴェ、ミラン戦を前にラニエリ監督
「ミラン戦を楽しみにしています。試合に向けて選手達は良いムードで練習しています。今、ミランが大変好調で、一方自分達はそうでもないのですが、謙虚に平常心で望みます。ユヴェントス魂の見せ所です。互いに2位を目指してよい試合をしたいはずので、集中力を途切らせることなく臨みます。私たちは3位になるためにここまでやってきたわけではない。レッチェ戦のあと?たしかに控え室での議論はありました。この世界ではよくあることです。真実は人それぞれによって異なるものです。私には私の真実がある。私はチームが自分と共に居ると感じています。毎日良く練習していますよ。レッチェ戦は誰が悪いわけれもありません。次のシーズンも、私はここで仕事を続けると、さまざまな面を考えた上で思っています。全力を尽くすつもりです。クラブ側ともよく話し合っている。私への信頼感の揺らぎなどないと思っています。」

元ユーヴェのタッキナルデイが、今期のユーヴェの不振について。
「よーするにフロントの力不足でしょ。ここ3年、移籍があまりに下手ですよ。ティアゴ、アルミロン、アンドラーデ、ポウルセン、ディチェーリエ、グリゲラ、サリハミディッチ。このへん、役に立ちました?良かったのはシッソコとアマウリだけでしょ。すんごい無駄遣い。この上、カンナヴァーロ呼び戻すなんて、まだ、なんにもわかってないんだよなあ。降格したらさっさと逃げ出した奴を、今自分達は、君が居るに相応しいチームに戻ったとか言って呼び戻してるわけでしょ、それなら、ザンブロッタとかエメルソンとかカペッロ監督とか、ぞろぞろ皆呼び戻したらどうですかね。今期の成績?ミランには勝てないと思う。3位より4位かもしれない。次の監督?コンテかヴィアッリだな。ミラン見てたら分かるよ。だから、現役のときにビアンコネロ着てピッチに立った、心からビアンコネロな人じゃないと、昔は選手で、今は監督でここを率いてるっていう、クラブとの一体感は持てないと思う。」

■ミランはここ8試合で7勝の絶好調。おまけに、待ちに待った!ガットゥーゾが復帰してベンチいりするそうです。・・そんな〜。ユーヴェ戦じゃなかったらあっしも嬉しいんだけどさ。このタイミングじゃ嬉しくねえよトホホホホ〜。
アンチェロッティ監督
「そうね、今ユーヴェは調子が落ちてますねえ。そういう時こそ、・・なに。まいったタヌキは目でわかる?違いますがな、ぶつ、ぶつ、ぶつ。手負いのゼブラは恐ろしい、ですがな。全力振り絞って立ち向かってくるはずです。危険ですよ。うちは今好調でもあり、明日はいいパフォーマンスをお見せできると思います。今は攻撃陣がとても調子がよい。明日も最初からいい出来だったら、有利に展開できると思いますよ。今のミランと対戦するのはどこにとっても厳しいはずです。なに。本当のイタリアダービーは、インテル=ユーヴェでなくミラン=ユーヴェ?私にはどの試合が相応しいかわからない、ですがユヴェントスはセリエAの歴史のうちで最も成功したチームであり、ミランは欧州で最も成功したチームであるのは確かですな。ユーヴェ監督の経験?プロとしていい経験させてもらいました。クラブも選手も、常に私の傍に居てくれましたよ、でもそれ以外が、どうしても私を受け入れてくれなかった。なぜなら私は結局、昔はローマとミランにいた奴、だったからですよ。なにラニエリ監督。私は監督として、全ての同業の皆さんと連帯感を感じています。この仕事がどれだけ難しいものかよくわかってますのでね。ラニエリさんは周囲の期待を超えがすばらしいお仕事をなさっていると、私は思ってますよ」

ミランのガリアーニさん
「チャンピオンスリーグに復帰するためには、若すぎる選手よりベテランが必要なんですよ。ミランは年齢に関係なく、チャンピオンが必要なんです。マルディーニの引退とりやめ?残念ながら今のところ、パオロは気持ちを変えていません。なぜ、パオロが今もミランで毎試合プレイしているか。理由はカンタンですよ、今、うちにいる最高のセントラルディフェンダーだからです。なぜ引退してしまうのか私には理解できないんですがね。何度も何度も、考え直すように言っているんですがねえ」

■セリエB、バーリが来期のセリエA昇格がきまりました。金曜のリヴォルノ=トリエスティーナでリヴォルノが負けたところで確定。38試合で73ポイント獲得してます。大いに貢献したウィンガーのグベルティ、ストライカーのバレット(20ゴール)あたりは上位クラブから注目されるのでは。土曜にはアウェイでピアチェンツァとの試合があり、2−2で引き分けましたが、バーリからピアチェンツァまでやってきた4000人のバーリ応援団はオマツリムードでした。ちなみに、バーリの会長はレガカルチョのアントニオ・マタレーゼ会長の兄弟のヴィンチェンツォ・マタレーゼさん。不振の時期はファンとの対立もありました。ちなみのちなみに優勝が決まった日はバーリ市の守護聖人、聖ニコラの日だったそうです。

バーリを8年ぶりに昇格させた、コンテ監督。2月28日からずーっと首位だったのね。完勝ですな。
「最高のシーズンだった。昇格決めたのは、俺の力なんかじゃない。選手達の力だ。俺がここに来たとき、お客さんは、ホント、居なかった。だから最初の目標は、もっとお客さんにサンニコラスタジアムに来てもらいたい。停滞気味のバーリに、熱気を取り戻したい。そこから始めたっけ。そしたっけ、こんないい結果になった。最高っしょ。俺はこのチームを、心から誇りに思う。バーリ中お祭りだ。だんだん終わりが近づいてくると、もうすぐ目標達成だ、凄い目標がホントに実現できるって実感わいてきた。最高のシーズンっしょ。もう、皆でお祝いっしょ。夢か、どっきりカメラかもしれない、でもなまら嬉しい。俺たち、どこよりも頑張った。いいカルチョやって昇格できた。堂々、昇格だ。」
「最初はセリエBのまんなからへんが目標だった、でも、冬に目標レベル上げた。1月の移籍でグベルティ、ランザファーメ、クツゾフが来た、それが効いた。そこからあとは止まらなかった。サッスオーロに3−1で勝った試合で、確信できた。強い秘訣?謙虚であること。全力であること。ピッチに出たら冷静でありながらも火の玉であること。一所懸命練習すること。希望を捨てないこと。チームのために自分を犠牲にすること。それだけっしょ」
「来年のこと?今は考えたくない。今は、チーム全員と一緒に、この瞬間味わって楽しみたい。話し合う時がきたっけ、会長とじっくり話し合う。とにかく、最高の1年だった。俺、このバーリの1年は一生忘れないっしょ」

■ヴィエリ、代理人がブラジルで移籍先を探しています。既にフラメンゴ、コリンシアンスに断られてるそうですが、3つ目のクラブサントスからも断られてしまったそうです。
サントス監督のマンシーニさん
「体の状態が本当はどうなのかが分からないし、ああいう形で前のクラブをやめてる選手でしょ?直近はどうなのか、去年は何試合に出て何ゴール決めたのか。そこが大事なんです。おまけに、既に2回もワールドカップに出ているような年ではね。興味ありません。」

posted by かや at 09:11| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。