2009年05月12日

なごんでくださいまし〜


youtubeをさまよっていて、発見しました。
笑える猫いろいろ
小鳥派のあっしでも、ついつい、笑ってしまいました〜。
なごんでくださいまし。

注意!BGMの音量が大きめです。こっそり見る場合、ご注意ください。
posted by かや at 05:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェヴァとロナウジーニョの来期は?

■ユーヴェのグリゲラとディチェーリエは、ミラン戦で怪我してしまった。ディチェーリエは肋骨を打ってしまい、2月の肋骨骨折、肺に穴があいてしまった怪我があったんで懸念されましたが、骨折はなし。グリゲラは足の打撲です。でも両者ともに軽傷で、数日で復帰できるそうです。ちなみに、今週末はホームでアタランタ戦。

試合後、マルキオンニ。
「ビッククラブ相手に、こういう結果出したかったんですよ。いい試合できたと思います、引き分けだけど、勝ったみたいな気分だな。だって俺たち調子が戻って来たの実感できたから。シュートが決まらなかったのは悔しいけどね。」

ユーヴェ、キーパーコーチのランプッラ。
「ここまで怪我人だらけじゃなかったらインテルを追いかけるんですけどね。そうね。うちにとっては、いいシーズンとは言えなかったです。でもスクデットの獲得は、それだけのことをやってきた結果なんだから、インテルは優勝に相応しいと思います。ラニエリ監督の今後?俺はなんにも聞いてないです。」

■ミラン、アンチェロッティ監督。
「順位表を見ると、あと3試合でインテルが7ポイントうちの上です。圧倒的にリードしてますがね。最良のチームが一番上にいるとは限らないですよ。たしかに、継続的に勝った結果がこの順位ですけどね。シーズンで出しの不調が悔やまれますがな。このあと?とれる限りのポイントを狙うしかありませんがな。」

ミラン、カラッチは先週のユーヴェ戦がシーズン初出場だったそうです。
「やっぱ、試合に出れるのは最高だね。それも大一番だし。案の定厳しい試合だった、ユーヴェはフィジカルがいいし、穴があかないよな。引き分けでも悪くないよ。俺たち2位であと3試合でしょ。このあとはできるだけポイントとって、予選なしでCLでれるように頑張るよ」

シェフチェンコ
「俺が次シーズンどこに居るか。ですか?チェルシーのアブラモビッチさんに聞いてくださいよ。自分としては、「元ミラン」の選手だとは思ってないです。このままミランで引退まで続けたいです。今の目標はベストの自分に戻ることなんだけどね。・・スクデット?可能性はゼロじゃないですよ。でもインテルは継続的に勝ってたから、この結果なんだよな」

シェヴァはそう言ってるけど、ロナウジーニョのほうは来期も居るんだろうかな・・フラメンゴ入り?という噂があります。

ユーヴェ戦のあと、アンブロジーニは病院にかけこんだそうです。って、男の子が生まれたからでした。午前2時近くに生まれた男の子、名前はフェデリコくん。おめでとうございます!

■キエーヴォ=インテルで、バロテッリに対するブーイングがあったそうです。
キエーヴォのカンペデッリ会長
「うちのファンが、バロテッリにホイッスリングした?ああ、それは、いいプレイされて悔しかったからでごじぇーます。世界屈指の選手のゴール後の勝ち誇った姿は、そりゃあもう、憎らしくかつ恐ろしいもんでごじぇーますだ。審判による保護など必要ないでしょう、録画を見れば分かります。残念ながらインテルに勝てませんでしたが、完全に完璧にやらなければ、勝てない相手でごじぇーましただ」

■ユーヴェ入り?の噂のブレーメンのディエゴ24才。バイエルンが、おそらくマンUに行ってしまうであろうリベリーの後任として獲得交渉していたそうですが、バイエルンの興味はディエゴからフレブに移った、らしいとのこと。う〜む。ユーヴェに来るのかな?ちなみにブレーメンはUEFAカップ決勝進出してるんですが、ディエゴは出場停止で出られないそうです。

■クライフがイタリアサッカーについて。
「イタリアサッカーが危機に瀕しているかどうかはわからないけれど、たしかにスタジアムに来るお客がすくないのは、大いに懸念されます。たとえばバルセロナは、お客が嬉々としてカンプノウに来ますよ。楽しい、わくわくするような試合が見れるからです。ところがイタリアでは、サッカーは楽しさより結果がなにより重視される。そこが問題ですよ」
posted by かや at 05:42| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。