2009年05月13日

ガッちゃん復帰!


■ユーヴェの取締役会の席上で、このシーズン終了までのラニエリ監督の継続が確認されたそうです。その取締役会、10時間に及んだそうです。
取締役の1人モンタリさん
「いや、普通の長さですよ。話し合うことは山ほどあるんです。それに全員、仕事が大好きで熱意を持って打ち込んでいる人ばかりです。ラニエリさんについては、私達全員が信頼を置いていますよ。シーズン最後までお任せいたします。」
また、ユヴェントスは昨年度増益です。第3四半期に710万ユーロ一気に増えたのは、チャンピオンスリーグ出場のおかげ。やっぱ出られる出られないとは大きく違いますな。

先週水曜にユーヴェのブランさん、セッコさんがブレーメンに行き、ディエゴのユヴェントス移籍が合意した、そうです。契約金は2400万ポンド、5年契約といわれてます。ちなみに、まだ完全に手続きは終わってないそうです。

ユーヴェ、ジェノアに貸し出し中のクリスキトは、ジェノアとの契約更新の話し合い中。貸し出し期間延長にならなかった場合、ユーヴェに戻る?かもしれないそうです。ちなみにパッラディーノも同じくユーヴェからジェノア貸し出し中選手ですので、この2人の来期はリンクしてるかもしれません。

■Albania 3-3 Milan
Scorers: Ronaldinho 22 (M), Shevchenko 50 (M), Vila 64 (A), Muzaka 71 (A), Salili 76 (A), Inzaghi 88 (M)
ミランは月曜にアルバニアに行き、アルバニア代表と親善試合をおこないました。この試合の収益はアルバニアの識字率を高めるた芽に使われるそうです。で、この試合で5ヶ月ぶりに膝の怪我から回復したガットゥーゾが復帰してます。予定より1ヶ月速い復帰だそうです。さすが骨が固い(笑)あんま関係ないか。
試合結果は3−3のあと(シェヴァがゴール決めてますね)、PKで8−7でミランの勝ち。
Penalties: Kaka scored (M), Pisha scored (A), Seedorf scored (M), Muzaka scored (A), Flamini scored (M), Vila scored (A), Thiago Silva scored (M), Vrapi scored (A), Inzaghi scored (M), Beqiri missed (A)
コピペだらけですみません。メンバーは以下のとおり。ガッちゃん、90分出たみたいね。
Milan: Kalac (Perucchini); Mattioni, Thiago Silva, Senderos (Darmian), Antonini; Gattuso, Pirlo, Jankulovski; Ronaldinho (Albertazzi), Pato (Kakà); Shevchenko (Inzaghi)

■サンプドリアは93−94シーズン、エリクソン監督が率いていた時、コッパイタリアに優勝したことがあります。ちなみにその時の対戦相手はアンコーナだったって、アンコーナは今Bの下のほうで残留争い中。
ともあれ、サンプドリアのマッツァリ監督がコッパイタリア決勝の前に。
「決勝進出を誇りに思っています。昨年はセリエA6位、UEFAカップ出場を果たしました。そこから出発し、今期はここまでくることが出来ました。また新たな前進です。15年ぶりの名誉です。対戦相手のラツィオにとってホームのオリンピコでの試合ですので、相手に利があるのはあきらかです。どちらのホームでもない場所でしたら、バランスの取れた決勝になるかもしれませんが、私達にも常に応援してくれるファンが居ます。彼らのためにも特別な日にしたいと思っています。1発勝負の試合は、何が起こるかわからないものです。冷静なほうが勝つでしょう」

■ローマ、トッティ。
「今期はインテル優勝だな。一番、安定してたもんな。怪我人あれだけいながら、やっぱ選手層が厚いと違うな。うちはUEFAカップに出るの目指して頑張るさ。先週勝ったのは結構意味あるぜ。あ?俺にとってどんなシーズンだったかって?チームはいまひとつツイてなくても、せめてゴールはどんどん決めたいぜ!」

■インテル、マテラッツィ
「あんま出番のないシーズンだったけど、俺的には主力の一人だったと思ってるよ。試合に出れたら、きっちり仕事して応えてたから。ユーヴェ戦とかな。モウリーニョ監督?ナンバーワンだって、ここに来たとき言ったけど。1年一緒に働いてみて、やっぱナンバーワンだな。仕事超えていい付き合いしてるよ。お互い、尊敬してる。」

■アタランタ、このシーズン12ゴール決めて、ブレイクしたと言えるでしょう。フロッカリ。先週末のジェノア戦終盤に足を負傷して交代したのですが、右ふとももに第二度の筋肉断裂でした。治療に3週間かかります。ということはシーズン終わってしまいました。フロッカリにはジェノア、ローマ、ナポリから声がかかっているそうですので、もしかしたら先週の試合がアタランタで最後に試合になってしまったかもしれません。

■ドイツのバイエルン・ミュンヘンは成績不振のため、シーズン終了後大幅にメンバーを入れ替えそうです。でも主力リベリーにはいろんなチームからチェックが入っていて、逆をいえばいい値段で売れそう、ということでもあるんですけどね、居なくなってしまった場合の補強として、ミランからボルドー貸し出し中のグルカフの名前が先日から出てます。で、グルカフ獲得のためにトニが逆方向行きの選手として放出されちゃうんじゃないか、という噂。う〜む。ミランにトニ?・・前のほうばっかどんどん補強してもしゃーないのでどこかに貸し出し、もしくは売却でしょうか。

■イタリア代表キーパーの1人、デサンクティス。このシーズンはセヴィーリアであまり出番がなく、今はガラタサライに貸し出しになってるそうです。来シーズンはナポリに?というのもドナドニ監督が高く評価してるから、だそうです。
ディサンクティス
「代理人がいろいろ仕事してくれて、話が動き出したのは知ってますけど、まだこのシーズンおわってないし、セヴィーリアとの契約はまだ2年残ってる。でも、試合に出られないところには居たくないしね。イタリアだけじゃなくどこの国でも、話はどーんと来いだし、。リッピ監督は国外の選手もチェックしてくれてるのは知ってますけど、やっぱりセリエAに帰れるかもしれない話は嬉しいですよ。」
posted by かや at 06:13| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。