2009年05月22日

デルピエロ怪我・・

■ユーヴェ、昨日はグリゲラが練習中に怪我してしまいましたが、今度はデルピエロが練習中にティアゴ・メンデスとぶつかってふとももを負傷してしまいました。今週末は、無理のようです。もしかしたら最終戦のラツィオもダメ?って、そんな。そんな。う〜〜むこれは・・チーロやんが監督になって選手が奮起しすぎたのか、それとも練習方法がよろしくないのか。

ユーヴェに来るカンナヴァーロ。
「来期のユーヴェは一味ちゃうで。厳しいやろけど、覚悟の上やでえ。目標?そら、勝つことやんか。それしかないやんか、勝つためやのうてただ帰ってきてどーすんのや。あのな、僕がマドリーに行って、ユーヴェには900万ポンドの収入になってんで。それが、タダで帰ってきてんねんで。僕の報酬は増えようが減ろうがどうでもええねん。僕は、カネのために帰ってきたんとちゃう。勝つために帰ってきたんやがな」

カンちゃん、早速ユーヴェのディレクターに、マドリーの同僚のディアッラを買うように勧めてるそうです。シッソコと組んだらめっちゃええでえ、という意見だそうです。ディアッラは、そうだ。カペッロさんが大いに気に入ってリヨンから連れてきた選手なのでした。07年、08年はいい仕事してましたけれど、フランス代表の試合で膝に重傷したこともあって今期は9試合しか出てません。

ユーヴェ、来期はフォワードを獲得すると見られています。ラニエリさんが去ったことで、ユーヴェは来期から攻撃的なテンプレートになる?という予想です。まあ、昇格してすぐに結果出すのがラニエリさんの使命でしたから、確実な、失点しない手法をとってきたのは、この場合決して悪いことじゃなかったと思うよ。監督が誰になるかはまだわからないけれど、ともあれ前のほう、少なくともトレゼゲは恐らく出て行くでしょう。イアクィンタにもトッテナムから1500万ユーロでおふぁーがあるという噂。セッコさんは既にナポリのラベッシを獲得すべく交渉をはじめているそうです。他、ラツィオのパンデフ、ウディネのクァリアレッラあたり。パンデフは出て行きたい意向を示しているそうなので、既に先週から試合中にファンからブーイングだそうで・・

■ミランからボルドーに貸し出しに出て成功したグルカフ。今期、フランスリーグで大いに活躍しました。ボルドーがこのまま買い取るには1500万ポンドを5月31日までにミランに払わなきゃいけないそうで・・あまりにお高いのでちょっと無理そう。もっともグルカフはアンチェロッティさんとの関係が良くなかったので出されてしまっていたといわれる選手なので、もし監督交代なら戻ってきてこっちで活躍できるかもしれません。

ミランのパト。活躍しましたなー。ミランで40試合に出て、17ゴール決めてます。そのパトが同年代の若いストライカーについて。
「バロテッリ?熱すぎ。冷静になること覚えなきゃダメだと思う。モリモトって、ちょっとロナウドみたいだな。」

■インテルのモウリーニョ監督、マドリー行き?の噂があります。マドリーのほうは、6月14日の会長選挙に向けて、元会長のペレスさんがアピール中。監督候補として目をつけていたヴェンゲルさんに断られ、モウリーニョさんにターゲットを変更?また、他にもアンチェロッティさん、ボルドーのブランさん、ヴィジャレアルのペレグリーノさんの名前も挙がってるそうです。

モラッティ会長
「何もお話することはありません。モウリーニョさんはここに残るとご自身でおっしゃられました、皆様からご本人にお聞きくださったほうがよろしいと思います。モウリーニョさんが有言実行の方なのは、皆さんもおわかりでしょう。ではごきげんよう」

ということで、モウリーニョ監督
「99%、来期もインテルで仕事を続けます。モラッティ会長に追い出されない限りですがね。レアル・マドリッドの監督?誰が就任されるか知りませんが、大変幸運な人でしょうな。」

インテルのディレクター、オリアリさん。
「レアル・マドリッドがモウリーニョ監督にご興味をおもちなのは知っています。ですが通常でしたら、こちらの会長のほうに先にお話をいただけると思いますが、先に監督本人に直接お話になられるとは・・いずれにせよ、モウリーニョ監督のほうから監督にこの件の報告がありました。監督はこのままインテルに留まると思います。私の個人的意見ですけれどね、モウリーニョさんはインテルの1サイクルの終わりまで居るんじゃないかな」

インテル、マイコン。来期はチェルシーに?

■UEFAカップは来期から名前と方法が変わるそうです。ということで最後の「UEFAカップ」の決勝がイスタンブールで行われ、シャフタル・ドネツクが2−1でブレーメンに勝ちました。ちなみにブレーメンは、来期ユーヴェ行きのディエゴぬきでした。

■ローマは今期57失点。降格ゾーンの3チームに次ぐ失点数なんだよね。う〜む。
メクセス。
「さんざんなシーズンだったよなー。怪我人だらけだったし、会長は亡くなるしな。あと難しい試合が2つ残ってるけど、とにかく6位死守しなきゃいけない。今週のミラン戦はお互い絶対勝ちたい同士だから厳しい試合になると思う。そうなんだよ、6位が俺たちにはすっげえ大事なんだよ。できる限りよく終わって、次につなげたいんだよ。俺?もちろん。次もローマっきゃない。このシーズンいい仕事できなかった分も頑張るせい!マルディーニ?今週はスタジアム全員がマルディーニをスタンディングオベーションで迎えるんだろうな。だって、マルディーニはカルチョのイメージキャラクターだもん。国内だけじゃなく、世界中でそういうイメージだと思うよ。マルディーニはパローネドーロを1度も獲得してないけど、100個でもあげたいぐらいだよ。」
posted by かや at 06:18| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。