2009年06月10日

スーパーカップは中国で


■イタリア代表、ニュージーランドとの練習試合を行います。
リッピ監督
「代表チームに長くいる選手の起用を考えています。デロッシとカンナヴァーロは控えにまわります。アメリカ戦の先発はですか?既に決めています。明日の試合のメンバーとは違いますし、試合内容によって変えようとも思っていません。明日はロッシを先発に起用します。サントン、ガットゥーゾ、パロンボ、ドッセナも使おうと考えています。このぐらいでよろしいでしょうか。」
「ジュゼッペ・ロッシは若くして既に国際経験豊富でチャンピオンの風格があります。中央でもサイドでも自由自在な、現代サッカーを示現する選手です。私はメッシがセンターフォワード、ルーニーがストライカー、クリスチャン・ロナウドがウィンガーをやっているのを見たことがあります。今どきのサッカー選手はどのポジションでもこなす能力が要求されるものです」

■9月9日にイタリア対ブルガリアの国際試合が行われます。場所がトリノのオリンピコに決まりました。ちなみにトリノのオリンピコは、ユーヴェの専用スタジアムが完成したのちはスタディオ・グランデ・トリノと改名されます。ちなみのちなみにトリノで代表の国際試合が行われるのは2000年11月の対イングランド戦以来で、1955年のユーゴスラビア戦以来負けがない、縁起のいい場所。

■ユーヴェ=シュトゥットガルト間で、メルベリ=タスキですかねSerdar Tasciの、ディフェンダー同士の交換?このタスキ選手はミラン、アーセナルからも注目されています。

■カカの移籍についていろんな人が。
イタリア代表リッピ監督
「代表監督として申し上げるのですが、もっと多くの外国人選手がセリエAから去ることによって、自国出身者が試合に出るチャンスが増える。良いことです」

バルサのラポルタ会長
「これはまた、常軌を逸した額での移籍ですな。現実に即していない。市場価格に歪みを生じてしまう。」
というのも、バルサはイブラヒモビッチ獲得に乗り出しているのと言われているので、この高額が影響してしまう可能性があるわけで・・

ミランのレオナルド監督
「リカルドが居なくなって、皆寂しいですよ。選手としても人としてもすばらしくて、皆カカが大好きで、ミランのシンボル的存在だったからね。」

あるミラニスタ
「ジダなんかに400万ユーロ払って、要りもしないシェフチェンコだのロナウジーニョだの買って、それで、カカ売らなきゃどーしようもなくなったのさ」

ガリアーニさん
「なに、パト。売りません」

コスタクルタ
「つらい決心だったと思いますが、ミランなら替わりの選手を必ず見つけるはずです。カカは本当は移籍したくなかったと思う、でも賢い子だから、ミランの為を思って決めたんだろうし、新しいものに挑戦することで自分のモーティベーションを見出してるはずです。ミランはカカを売るという選択肢を選んで、変動期に入ったと思います。そしてまた新たに成功への道を見出す。それがミランなんですよ」

ボバン
「マドリーはいい買い物したけれど、まだバルセロナには相当差をつけられてるな。私の考えですけど、カカは自ら望んで出て行ったと思うし、売ると決めたミランにも驚いています。チームでもっとも大事な選手を売ってしまったのにはかなりショックですよ」

ジラルディーノ
「カカやイブラヒモビッチはスターだからね。高給もらうだけの権利はあるさ。ま、俺だっていろんなものを築きあげてきた、でもずーっと給料は安いぜ。それが彼らと俺の違いだな。」

■イタリアスーパーカップ、今年は北京で開催されます。中国の縁起のいい数字を選んで、8月8日の午後8時キックオフだそうです。
posted by かや at 05:49| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。