2009年06月14日

あの優勝から、もう3年かあ。

■ユーヴェ、ブッフォン。
「うぃっす!ブッフォンっす。ワールドカップの優勝から、もう3年経つんっすね。あの直後は、コンフェデだってこの勢いなら俺たちだってとこだったけど、いざここにきたら、かなりバランスとれたチームが集まってると思うっすよ。ブラジルがちょっと抜け出てて、俺たちとスペインが挑戦者、って感じっす。俺にとってはもちろんコンフェデって大事で、だって5大陸のそれぞれ一番強いとこが集まってやる大会で、そこに出られる代表なんだからまじ真剣勝負っす。俺たちは一番平均年齢高いけど、18才のサントンもいる。優勝チームに若手を導入して育ててくプロジェクトなんっす。来年から本格的にワールドカップに向って準備することになるけど、俺たちにはあと何人か若手が入ってくると思う。もしこの大会でコケたら?うーん。状況次第だろうけど、新旧交代が進むと思うっすよ。メディカルチームにとっては本番にむけて有益なデータがとれるチャンスで、まあ、どこのチームにとっても同じっすけど、1年早く現地でやれるのは、俺たちにとってもいい経験になると思うっす」

ユーヴェのティアゴ・メンデス。この2シーズン、結局、あまりというかほとんどいいとこなかったなあ。
「2012年までユーヴェと契約はあるんだけど、このギョーカイ、ありえないがありえないですからね。フランスリーグはいまいちメジャーじゃないけど、俺にはありだった。セリエAは戦術がなんていうか洗練されてて、俺のキャラむきじゃない。ポルトガルに戻って自国リーグで優勝めざして頑張る機会があったら嬉しいな。」

ユーヴェ、ディレクターのセッコさん
「ドッセナとグロッソ?獲得予定リストに出ている名前のうち、実現の可能性がある二人です。今はジェノアとクリスキトの移籍交渉中で、返事待ちです」
他にも、ウディネからローマに貸し出しになってるマルコ・モッタの獲得を考えているとか・・

■ミラン、ガリアーニさん。土曜にポルトガルのオポルトに行きました。今朝もみかけた、ポルトのCissokhoチッソコー選手と5年契約?この選手、まだ21歳、ポジションはフルバック。右も左もできます。

■今はアメリカに戻ったベッカム。
「自分が短期間でもミランに行こうと思った理由のひとつに、アンチェロッティ監督の存在があります。世界に通用するすばらしい監督の下で働いてみたいと思ったんです。アンチェロッティ監督が去ったあとのミランでも、もちろん自分は仕事を続けたい。チェルシーに行ったカルロには、幸運を祈ります。ミランのトレーニング施設は、自分がこれまで経験したうちで最高のものでした。ミラネッロのフィットネスは大変効果がありました。それが、アンチェロッティさんのアイディアだったそうなんです。きっとチェルシーにもあのアイディアを持ち込むと思いますし、それだけでなく、たとえば戦術面などでも、多くのお仕事を熱心になさると思う。チェルシーには大変なプラスになると思います。自分ですか?今から、来年のワールドカップ出場メンバーに選抜されるべくコンディション調整を始めます。そのためにも、トップレベルで継続的にプレイすることが自分には必要なんです。ミランに行くかもしれないし、プレミアに戻るかもしれないし、他のリーグに行くかもしれない。自分にもまだわかりません。ギャラクシーとの契約満了までに考えます。」

■チェルシーのアンチェロッティ監督。イタリアから誰をつれていくか、いろんな推測が飛び交ってますが、ローマのメクセスとフアンの名前が出てきてます。ローマはご存知のとおりの資金難で、クラブ買収の話がシーズン終了前から出てますので、場合によっては、というか、高く売れるのであれば、デロッシ、メクセスのような主力も売りにださなければならないか・・

■パルマ。先日はネドヴェド獲得?なんて噂があったけれど、ローマでスパレッティ監督といまいち不仲のパヌッチを獲得する?
ディレクターのレオナルディさん
「来季のパルマは若手とベテランが一体となった良いチームにしたい。パヌッチ?おおいに興味がありますが、パヌッチからすればかなり環境が変わることになるでしょう。アクアフレスカもいい選手です。でも、引く手あまたですからなあ。それからルカレッリ。今はジラルディーノの控えになってしまっていますが、これまたいい選手ですねえ。」

■アタランタ、このシーズン一杯でデルネリ監督が退任しました。来季の監督はグレグッチさん。
「挑戦の機会をくださったアタランタに感謝申し上げます。契約期間はとりあえず1年ですが、そんなのはあとで話し合えばいい。わたしにとっては本当にすばらしい機会を頂戴いたしました。アタランタの基本方針は、若手に実力をあますことなく発揮させるところにあり、私の考えと一致いたしました。最初はデルネリさんが作りあげた4−4−2から始めます。どこまでできますか、全力を尽くします。目標?残留とセリエAに新しいジェネレーションを台頭させることです。」

■インテル、イブラヒモビッチ。さっき買い物に行ったら、スーパーで、イブラヒモビッチのレプリカユニフォームを着てる子供をみかけました(笑)。おいといて。バルサ行き?といわれてますが、マドリーがイグアイン+現金でオファーしている??

posted by かや at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びおら、入院してました。

実はびおら、数日入院してましたが、無事、退院しました。
長――くなってしまったので、折りたたみます。

サッカー好きの方、この記事飛ばしてくださいまし〜
聞いてくださる方は、下の「続きを読む」をクリックしてくださいまし〜

退院後帰宅するなり、まっさきにお風呂に入って、毛づくろいするびおらちゃん。

IMG_08621.jpg

続きを読む
posted by かや at 15:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 小鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうすぐコンフェデ開幕


■イタリア代表は、月曜にコンフェデ緒戦やります。プレトリアというところでアメリカと対戦するんだけど、カンナヴァーロがふくらはぎの筋肉に怪我、セントラルディフェンダー控えのレグロッタリエも、筋肉に問題があって出場微妙とのこと。たぶんガンベリーニが入ることになると思いますが、ガンベリーニはニュージーランドとの練習試合であんま調子よくなかった選手。・・よーし、本番でその分も挽回してくれっ!たのんだぜ!
代表ドクターのカステラッチさん
「カンナヴァーロは月曜は無理でしょうがそのあとは大丈夫とみています。レグロッタリエは念のため土曜の練習を休ませました。日曜に再度様子を確認します。」
ちなみに、アメリカ戦のあとのイタリアの相手は、18日木曜にエジプト、21日日曜にブラジル。

ユーヴェ、ブッフォン
「カカとクリスチャン・ロナウドの、超高額のレアル・マドリッド移籍っすか?なんか、きりがないっすね。どっかで歯止めつけないとヤバくねっすか。俺がここに来たのは2001年で、移籍金3000万ポンドだった。でも景気こんなに悪くなかった。でも今は超不景気で状況違うのに、あれもんの超高額の移籍が成立する。おかしいっすよ。俺たち、日曜には試合があるけど、その他の日にはすぐそのへんにだってある、厳しい現実みつめるべきっす。ぶっちゃけ、ある意味居心地悪いっす。ちょっと常識的に考えれば、こんな金額払うのおかしいっすよ。」
「ネルソン・マンデラが開幕戦の南アフリカ=イラク見にくるらしいっすね。南アフリカ変えて、南アフリカだけじゃなくって世界中に影響して、言葉で社会変えるってまじ凄いっす。ほんの20年前まで人種差別がフツーだったここで、このトーナメントが行われるってことは、誰にでも、未来の希望があるってことっすよ」

代表に召集されているドッセナは、昨シーズン、ウディネーゼからリヴァプールにいきました。そこそこ活躍してはいるんですが。
「そりゃイタリアに戻りたいですよ。ユーヴェみたいなクラブから声がかかったらまじで嬉しいです。リヴァプールはビッグクラブだし、自分は今、凄くいい経験してるなって思う、でも代理人のとこにたとえばユーヴェから話がきたらまじ考えます」

ザンブロッタ。
「コンフェデは来年のワールドカップに向けて、チーム組み上げるのにすごくいい機会だと思う。俺たち2月に連勝記録31でブラジルにストップされたから、この大会でリベンジしたいです。」

■スペイン代表の緒戦は日曜のニュージーランド戦。
デルボスケ監督。
「先発11人はもう決めてます。うちには23人選手がいて、幸いなことに全員好調です。長くきびしいシーズンが終わった直後ですが、心身ともに良い状態ですよ。最良のコンディションでトーナメントをあれできると思います。緒戦の相手のニュージーランドですか。イタリアとの練習試合見ましたよ。3点とったあれね。まとまっててセットプレーも上手い。それより、どんな相手でも、絶対に軽んじてはいけない。そこんとこあれしちまうと、失敗してしまいます。このトーナメントには強豪が多数参加してますのでね、ブラジル、イタリアだけじゃないですよ。エジプトの優勝だってありかもしれませんよ」

スペイン代表キャプテン、カシージャス
「俺たちは優勝候補のひとつだと思ってます。2年間一緒にやってきた成果が出せると思う。シーズンが終わったばかりだけど、負ける気しないですね。俺たち、これまではいつも強いとこと当たると終わりだったけど、これからは俺たちもその強豪の一角として、大きい大会の決勝まで進めるようになりたいです。謙虚に自分たちのフットボールをやることで俺たちはここまできたんです。それが出来たなら、きっと勝てると思う。」

■ユーヴェ、ディレクターのセッコさん。
「今後の獲得予定選手ですか。タスキTasci?2ヶ月前まで注目していましたが、カンナヴァーロがこちらに来ましたので現状では興味ありません。逆に、去る選手ですか?手放したい選手はいないのですが、新しいフォーメーションで出番がなくなる選手には、もし良い方策があったなら手放すと思います。」
とか言いながら、欲しいのはジェノアのクリスキト、売る方向で考えてるのはマルキオンニ?

■インテル、モラッティ会長。
「イブラヒモビッチは最終的にはうちに残るでしょう。先日の、バルセロナ会長ラポルタさんと私のやんごとなき食事会がみなさま気になるようですが、私たちはお互いに興味があった、というところです。イブラヒモビッチはバルセロナに行きたかったのだし、私たちはバルセロナ側がどこまで本気なのかを確認したかったのです。そして互いに、今のイブラヒモビッチとの関係で幸せだと確認したのだと思います。もっともこれ以上に全員が満足できる方法がありましたら考えますが、これ以上の良策がなければ現状のままかと。エトー?たしかに、多くのゴールを決めている選手ですが、イブラヒモビッチがうちから去るとは思いません。イブラが、現状のインテルには最良の選択と思われます。プロフェッショナルで覇気にあふれ、私は大好きですよ。最初の年こそ少々言動に違和感はあったものの、度々年俸を引き上げるなどの解決策も必要ありませんでした。今回の発言もどこまで本気なのかは私にはわかりませんが、眠れないほど心配することではありませんでした。ただし、もし、イブラヒモビッチと同レベルの選手を獲得できるチャンスが訪れましたら、私はインテルのオプションのひとつとして考えるでしょう。ではごきげんよう」

インテル、モウリーニョ監督。
「デコですか。また一緒に仕事が出来たら楽しいだろうな。一緒にいい仕事をして、勝って、喜びを分かち合った仲間です。私がデコの成長を手助けしたとも言えますが、逆に、私にとっても、デコのような選手が居たから今のような監督に成長できたのだと思っています」

■ミラン、ポルトで頭角をあらわした、ディフェンダーのフランス出身チッソコーですかねAly Cissokho選手を獲得しようと考えている?レオナルド自身がポルトに飛んで交渉したという噂。

ミランといえばマルディーニですが、先週半ばにミランユースのコーディネーターの仕事を打診されたけれど断ったのち、土曜にロンドンに行ったそうです。ということで、来期はもしかしたらチェルシーでアンチェロッティさんと一緒にチェルシーの助監督の仕事をやる?という噂。ちなみに、既にアンチェロッティさんにはウィルキンスさんという助監督が付いてますので助監督二人になるります。ちなみのちなみに、昨シーズンもチェルシーには助監督が二人いたのですが、もう1人のクラークさんはウエストハム(ゾラが監督やってます)に行ってしまったそうです。ちなみのちなみのちなみにマルディーニはマイアミに別荘があるぐらいですので、英語が堪能。

■パルマ、ディレクターのレオナルディさん。昇格の原動力にもなったパロスキは、ミランから借りてた選手なのでした。
「パロスキはミランに帰りますかと?うーん。買い手が二人ということは競争が生じるわけですな。でも、出場機会の多いパルマでもう1年自己研鑽を積むのが、本人にとって最良の道だと、私は思いますがね。ミランに行ってしまったなら、うちはその代わりの選手を探さなきゃいけなくなりますな」

■サンプドリアのデルベッキオ。プレミアのハルシティに?

■キエーヴォ、AEKアテネから借りていたキーパー、ソレンティーノを買い取りました。ソレンティーノはキエーヴォの残留におおいに寄与。来季もキエーヴォでがんばります。

■降格したレッジーナのチリッロ。ギリシャのPAOKサロニコに行きました。ここ、たしか以前シニョーリが行ったとこかな。チリッロは05-07年、AEKアテネに居ましたので、ギリシャに戻ることになります。

■マドリー、まだまだ選手の入れ替えが終わらない。スナイデルと、インテルのマイコンの交換?!
posted by かや at 08:08| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。