2009年11月12日

仁丹起死回生


今の10代は仁丹を知らない、らしいんですよ。
たしかにな〜。そういやあ、コンビニで見たことないかもしれない。

あっしが中学生高校生の頃ったら、まだ、フリスクみたいな小さい粒状のハッカのお菓子はほとんどなく、
清涼系のお菓子といったら、丸い缶にはいったちーさいレモン味のドロップ(名前が思い出せない・・)を愛用してました。
もしくは輸入菓子のリコラ(ハーブキャンディー)とか、龍角散トローチとかののど飴系とかを持ち歩いてましたな・・
それから、駅の売店で「グリーン仁丹」「うめ仁丹」を買ってた記憶があります。
さ、さすがに銀色の仁丹は・・って、
でも、味の記憶があるから何回か食べてるんだろうなあ(笑)

その仁丹が、創業116年目の11月6日に、
「JINTAN116」を発売したそうです。
16にこだわったのは、もともとの仁丹が16種類の生薬を使ったものだからということで・・
漢方薬の匂いの銀粒じゃなく、オレンジのカプセルのブレスケアだそうですよ。
最近は、インフル予防にキムチやらネギやらニラやらよく食べますし(笑)
さっそく、試してみようっと!

で、森下仁丹のHPに行ってみたら、
あの「仁丹おぢさん」の歴史をみつけた!
あっしゃてっきり、軍人さんだと思っていて、
なんとなくあのマークを見ると、別の製薬会社の「ラッパのマークの・・」の音楽がちらっと頭をよぎったりするんだけど(笑)
軍人さんじゃ、なかった!
それに仁丹の歌ったら、
じんじんじんたん、じんたかたったった♪ですよね〜(笑)
posted by かや at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 怪しいニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デルピエロ、いよいよ復帰が近い?


■ユーヴェ、デルピエロ。いよいよ国際試合の週が終わったら戻ってくるか?
「皆と一緒に練習全部出来るか、試してるとこです。問題がなかったら、11月22日のウディネーゼ戦には、監督の指名があったら試合に出れると思います。本当に楽しみにしてます。ジエゴと一緒にピッチに出るのはもちろん、ずっと試合に出ていなかったからプレイすること事態がすごく楽しみなんですね。ブラン会長は成功するためにはハングリーさが欠かせないとおっしゃいました。正しいです。チーム内の競争はあって当然で、監督が誰をどういう場面で使うかを決めるんです。僕達はみんな、監督が誰を使おうか困るぐらいじゃないとね。僕達は上位のインテルを見るのではなく、自分達の一歩ずつに集中しなければなりません。良くないところを修正し、安定した力を出せるようになるかどうかで、違ってくるんです。12月6日のインテル戦ですか?その1試合で全てが決まるわけではないです。もしいい試合が出来たとしても、他の試合で失敗してはなんにもならないです。」

■イタリア代表、ブッフォンは風邪が治って水曜にチームと合流しました。また、コパデルレイ参加のために集合が遅れていたヴィジャレアルのジュゼッペ・ロッシも合流しました。モントリーヴォ、レグロッタリエ、パッツィーニは軽い怪我がありますが練習に参加。

イタリア代表ザンブロッタ
「トッティ?ずっとイタリア代表にとっては大事な存在だよ。帰ってくるかどうかはわからないし、監督がどう考えてるかもわからないけど、もし帰ってきたらみんな歓迎するよ。ネスタ?今調子いいでしょう。でも、こっちも決めるのは監督だけどね。それに、もう俺達は戦術出来上がってきてるから、このあと新しい人が入ってきても、戦術にあわせられるかだな。でも、これまでだって代表に来た選手はみんなよく馴染んでいい仕事した実績あるけどね」

■フィオレンティーナのプランデッリ監督。次のワールドカップのあと、すなわちリッピ監督のあとの代表監督?という噂もあるそうですが、フィオレンティーナと2014年まで契約延長間近だそうです。プランデッリさんは2005年から現職でこれまでの歴代フィオレンティーナ監督では一番長く勤めているんだそうです。

■ラツィオは第2節以来、勝ちがない。チーム内の不和もあるようで、ザラテはやめたいとボヤいたり、レデズマとパンデフは長いこと試合に出れないので法廷闘争を起こしたりと、揉め事が表面に出てきてます。バッラルディーニ監督交代の噂が先日からよく出ていますが、後任に元ナポリ監督レヤさんの名前が出ています。ちなみにレヤさん、今はクロアチアのハジュク・スピリットの監督やってるんだそうですけど・・
「何日か前にラツィオから連絡がありました。今、どこかのチームの監督を出来るかどうかということだったんだけれど、私はこんなわけでクロアチアにいましてね。でも幾許かを払えばここは退任できると思いますよ」

■逆に調子いい現在7位のパルマ、ミランとの共同保有のストライカーのパロスキ
「まだまだ、こんなもんじゃないですよ。目標はできるだけはやく残留きめることだけどね。ゴール数?昨シーズンと同じ、13ゴール決めたいです。もっと左足と頭を鍛えたい。これからフィオレンティーナ、ナポリ、ジェノアって続くけど、もしここでポイント獲得できたらかなり貴重だよな。」

■ミランはブラジル代表ドゥンガ監督の要請に応じて、ティアゴ・シルバを貸し出しました。ブラジルは14日に英国、17日にオマーンと練習試合があります。ちなみに今回ミランから貸し出される各国代表はピルロ、ザンブロッタ、フンテラール、に加えてティアゴ・シルバだけ。なんだか少ないですねえ。ちなみにネスタはこの休暇中に骨折した鼻骨の手術を行います。ネスタは警告累積で休み明けの1試合も出られないのでじっくり治せます。

■バーリのドナーティ。このシーズン、セルティックから帰ってきました。頑張ってます。でも残念ながら召集はなし。
「悔しいかって?そりゃね。発表された日曜はちょっと悔しかった。カッリアリとかリヴォルノとか、プロビンチア系が結構呼ばれてるじゃん。バーリの俺だって、入ったっていーじゃん。引退するまでに1度でいいから代表呼ばれたいよなー。やっぱな。ミランに行けたけど貸し出しばっかで残れなかったのが失敗だったんだよな」
ちなみにドナーティ、U21の代表には26回呼ばれてるそうです。

■マドリーで今あまり出番のないグティ32才が、インテルにいるスネイデルに電話して、移籍の可能性をなにげに聞いた?という噂があります。モラッティ会長は2年前グティの獲得を考えてたそうですが、モウリーニョ監督がどうかな〜・・おそらく、中盤の選手を獲得するならもっと若い選手、パルマのガロッパなどを選ぶのではないでしょうか。それにインテルといったらまずエトーがアフリカネーションズ・カップで抜けるから、1月に補強するとしたらストライカー、具体的にラツィオのパンデフを狙ってるといわれてます。それに、クァレズマ、マンシーニを売りたい方針のようで、もしかしたら買うほうより売るほうがいそがしいんじゃ・・

posted by かや at 05:43| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。