2009年11月14日

オランジェを食べちゃうぞー!

土曜日はイタリア代表=オランダ代表の試合なので、
・・オランジェを食っちゃうぞ!
ということで、お昼は、オレンジ色のニンジンを使ったパスタなのでした。

Cpicon 野菜たっぷりパスタ by ゆべんてぃーな

IMG_14582.jpg

しっかしな〜。
オレンジ色ったら、カラスミとか、イクラとか、ウニとか、
そっち系の豪華な材料に行ってもよさそうなもんですけど、
海産物系は比較的苦手なのと、元々がセコいのと、野菜好きなのとで、
常に体に良さそうなというか、ビンボー系な材料ばかり使ってます・・

もちろん!食後にみかんをいただいて、更に縁起を担ぎました(笑)
posted by かや at 14:56| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜はオランダ戦

■イタリア代表リッピ監督。そうでした。こないだのパルマでのキプロス戦のとき、イタリア代表は前半からブーイングを浴びて、リッピさん怒ってインタビューを早々に切り上げてしまったのでした。
「ファンは何をすべきかですって。彼らが正しいと思ったことをやればいいんです。そのために、チケット代を払ってわざわざスタジアムに見に来るのですから、どう見ようとお客さんの自由です。ですが、もし私達が最初からあまり芳しくない出来だったとしたら、反対意見を表現するまで、10分ほど待っていただきたい。いくらなんでも開始2分3分からホイッスリングされたくはありません。」
「今回は前回より進歩した内容であることを期待しています。前回のワールドカップ前の11月の試合より、確実なものでありたい。ですが、この試合は来たる6月の本番に大きな影響を与えるものではありません。来週のスゥエーデン戦は、土曜と7、8人のメンバーを変える予定です。今回初めて召集したカンドレヴァとパッラディーノは、他9人のベテランと同時に起用するつもりです。経験の浅い選手ばかりを同時に起用するのはリスクがあります。カンドレヴァは既に完成したセントラルミッドフィールダーだと私は思っていますが、私がミラン戦でよい印象を受けた左サイドで使ってみようと考えています。」
ということで、発表されたオランダ戦の先発メンバーは以下のとおり。
Italy: Buffon; Zambrotta, Cannavaro, Chiellini, Grosso; Camoranesi, Pirlo, Palombo; Candreva, Gilardino, Palladino

イタリア代表、キエリーニ。
「もう、このあと練習ないんだぜ。すぐワールドカップ本番なんだ。だから、この試合はタダの練習試合じゃない。全力でやって、どんな結果出せるかだよ。

イタリア代表ブッフォン。次のオランダとの試合が代表100試合目になります。
「うぃっす!ブッフォンっす。まあ、数字っていやあ数字だけど、やっぱ、代表として100試合呼ばれたのは嬉しいっす。代表は、俺の中では超大事っすよ。キャリアの最後まで代表は続けたい。もし、代表に呼ばれなくなったら、まじで引退近いっす。」
ブッフォン、まだ31なんだよね。この若さにしては、微妙に弱気な印象もある発言なんだけど、ここ1年半は腰痛に悩まされ続け、右膝にも故障があるんで、12月6日のイタリアダービー、CLのバイエルン戦のあと手術で根治する予定、という事を考えるとなんとなくわかるような。

■イタリア代表と対戦するオランダ代表、インテルのスネイデル。練習中に右ふとももに怪我で10日アウト。イタリア戦だけでなく、CLのアウェイのバルサ戦も微妙だそうです。うわ〜。相手バルサで、カンプノウだもんね。相当気合はいってただろうな・・残念!

■元イタリア監督のゾフさん
「イタリアの連覇の可能性は、非常に難しいですよ。ベスト4までは残れるだろうけろね。ワールドカップを次に持ち上げるのは?カペッロさんじゃないかな。英国で実績挙げて信頼を得て、今のチームなら優勝できると私は思いますよ問題があるとしたら、長いプレミアリーグが終わって疲労がどこまで回復できるかだろうけれど、カペッロさんがついてるなら、英国は勝てると思います。しかし。しかしですよ。もしイタリア代表にネスタとトッティが戻るというなら話は変わってくる。リッピさんは今の代表をレベルアップできるこの二人を呼ぶべきです。」

■ユーヴェ、トレゼゲは今のところ、いろんなトーナメント合計で6ゴール決めてます。ユーヴェの最多得点者です。
「インテル強いのわかってるけど、俺達だって今年はいい補強してて、かなりバージョンアップしてるんだ。怖がることなんかないさ。シーズン序盤おわって、いい時もそうでもないときもあったけど、インテルに結構近いじゃん。目標しっかり見えてるしね。チャンピオンスリーグ?俺、ビッグイヤー持ったことないんだよね。もちろん目標だし、今年ゲットできたらいいな。今年限りだからだろうって?うーん。たしかに、自分でもそう思ってたのは本当なんだけど、監督変わったのはすごく影響おおきい。俺個人にとってね。状況も変わったしな」

デルピエロとジエゴの同時起用についてデシャン。デシャンはマルセイユ監督ですが、セリエBに落っこちたユーヴェの監督をやり、立派に1年でセリエA復帰の大任を果たしました。
「見るほうは、いっぺんにスターが揃ってピッチ上に居るのを見たいんですよ。でも、監督は、チームのバランスを考えなきゃいけないもんです。私の答えは、ノン。彼らは1人ずつ使うほうがいいな。デルピエロがなかなか起用されないこと?難しいな。アレックスがどういう存在かを知ってるだけに、なぜチーロが起用しないのか。謎だな。私は1年間思いっきりユーヴェで苦労したことがあるんだけど、ユーヴェはまずアレックスありきで、毎日まいにち誰もがアレックスを気にする。彼のことを話す。いい事もだけど悪いことも話題になってしまう。監督をやめてほっとしたのは事実なんですよ。今はチーロが私と同じ問題で苦労してるわけだけど、少なくとも現役のチーロは、アレックスにはむしろ親身だったんだがな。現役から監督になって、これまでのチームメイトとどう接するかは結構難しいもんでね。監督は、決断しなきゃいけない。責任もある。だから必然的に距離をとる。何やっても周囲を納得させるのはホント難しいですよ」

ユーヴェは11月22日の第13節にはウディネーゼと対戦します。が。メロがブラジル代表のカタールでの練習中に右脚の筋肉を負傷、出場が微妙です。メロはしばらく足首の怪我で試合を離れてて復帰したばかりだからな〜・・メロ、シッソコ、マルキシオが揃ったユーヴェの真ん中、はいつ実現するんだろうトホホホ〜。

■イタリアU21
Hungary 2-0 Italy

カシラギ監督、対戦前に、今年のハンガリーはここ15年で最高のチームだと発言してたそうですが、やられちまいました。それもそのはず、今年始めのU20の試合でイタリアに勝ったメンバーを中心にしたチームだったそうで・・U21のユーロ予選はこれまでの3試合、1勝のみ。いまグループ3で3位です。ハンガリーとは2位をかけての対戦だったんですが、これで1位ウェールズには9ポイント差。2位ハンガリーには2ポイント差つけられてしまいました。開始14分で得点したのは、リヴァプールのネメス。前半は、終了まぎわにバロテッリが攻めあがったのが唯一のチャンスらしいチャンスでした。バロテッリ君は後半もチャンスがあったんですが、88分にイタリアは2点目を失点。う〜む。次の試合は17日、アウェイでルクセンブルグです。
ちなみにメンバーは以下のとおり。う〜〜む。今回のメンバーは、ぱっと見、分かるやつが少ないですね・・
Italy: Mannone; De Silvestri, Brivio (Mustacchio 45), Marrone, Angella; Ogbonna, Schelotto (Barilla 69), Poli, Santon; Balotelli, Marilungo (Borini 45)

■元インテルのアドリアーノ。5年前にお父さんを亡くしてから、アルコール多量摂取、うつ、が始まったといわれてます。ブラジルに帰って治療を続け、半年ぐらい前から立ち直ってきてます。今はブラジルのフラメンゴで、トップスコアラーを狙えるところまで回復。ワールドカップ出場を狙ってます。でも残念ながら、今回はドゥンガに呼ばれてないです。
「アスリートだって、うつになるさ。俺もやったからわかるよ。2004年にパパが死んでしばらくそうだった。酒飲むようになったのはそのころだから、影響あると思う。問題忘れたいから飲む。眠れないから飲む。自分がやるべき責任、全部放り出して飲んでた。うつは、簡単な問題じゃないんだよ。俺もエンケと同じになってたかもしれない。」

■インテル、ブラジルといえばロナウド。まだ33才なんだけど、随分長いことずーっと現役やってる気がしますな・・
「ロナウドなのだー!おひさなのだー。いろいろ楽しいことあったけど、俺、2010年で引退しようと思うのだー。でも、復帰してから皆に応援してもらったこと考えると、なんかこう、気持ちはすっげえ割り切れないけど、でも。体が無理なのだー。何年も練習して、怪我して、物理療法して、リハビリして、練習もどって、また怪我して、また物理療法で、の繰り返しだったのだー。俺、休みたいのだー。でも。その前にもう一回、ワールドカップで優勝したいのだー!じゃーねー。ばいばいきーん」
ロナウドは08年12月からコリンシアンスにいます。35試合に出て22ゴール、結構活躍してます。ブラジルではドゥンガに、ロナウドをワールドカップに連れてってコールが起こってるそうです。

■インテル、ブラジルつながり、もう1人。アシカドリブルのケルロン21才。ブラジルのクルゼイロからインテルに来て、今も所属はインテルなんだけど、まずキエーヴォに貸し出して怪我。今はアヤックスに貸し出しになってるんだけど、またしても怪我。練習中に左ひざをひねってしまい、アヤックスの発表では6ヶ月アウト。まだアヤックスでは公式戦に出てないんだそうで。なんだか、ひたすらツイてないですね・・ともあれケルロン、手術のために土曜日にイタリアに戻ってきます。

■ミラン、ガットゥーゾは2006年11月に愛車のレンジローヴァーを盗まれてしまったんですが、それが、ミラノからはるかはなれた、アルバニアで見つかったそうです。アルバニアで盗難車を運転していた人が逮捕され、その車の履歴を辿ったら、ガッちゃんのだったという話。
で、盗難前のレンジローヴァーとガットゥーゾの写真。いかにもガッちゃんぽい!管理人、朝っから爆笑しました。


■マンUのポルトガル代表ナニ。今週、ファーガソン監督に対する批判とも受け取れる発言をしてしまい、移籍説がでてきてしまった。というのも前例があって、2001年に自伝本の中でいろいろ暴露してしまったスタムは、そのあとラツィオに放り出されてしまいました。
ナニ
「ファーガソン監督はタフですよ。上手くいってるときは全部がすごく順調だけど、もし一つ何かが違ったら、全部ガタガタになるんだよな」
って、あまり批判とも思えないような内容なんですけど・・もちろんあっしの読みが間違ってる可能性もありますけど、ジョカトーレとは、たしかに難しい商売だねえ。うっかり喋ると、これもんの反応ですから・・
ということで、ユーヴェとミランがナニ獲得を考えている?という話でした。
posted by かや at 09:34| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。