2010年05月13日

ミッコリ3ヶ月アウト


■ユーヴェ、ザッケローニ監督
「今週末のミラン戦は、残念ながら例年のように大きな意味をもつものではありません。最終戦ということも理由のひとつです。来期はもっといい時期にカードを組んでいただきたい。」
「ですがピッチに出た選手たちはモーティベーションを欠くことはないでしょう。シーズン最終戦と感じさせないものがあるはずです。もっともユヴェントスの状況を考えれば。たしかに、テンションあがらないだろうと思われるでしょうが、やはりミラン=ユヴェントスですからね。世界レベルのチーム同士の最大級のビッグゲームのひとつです。監督だったら誰しも力がはいりますよ」

ミラン=ユーヴェと、ラツィオ=ウディネは今週土曜に行われます。見逃さないよう、ご注意!

ユーヴェのメロ。セレソンに選ばれてます。けど、目覚しい活躍をしたシーズン、じゃないですよね。
「いや。そんなことねえよ。もし俺がいなかったらあと5、6試合は負けてたぜ。俺はフィオにいた時と同じに頑張ったぜ、でも2500万ユーロって金額が、そんなら毎試合ゴールしろよなって期待されるようになっちまったんだよ。たしかに、昨シーズンは今のシーズンより楽に相手からボールとれた。コンフェデにも出たし、ずーっと試合に出れたしな。たしかに、期待ほどじゃなかったよ俺は。でもこのシーズンは、ユーヴェの全員が、期待されたほど仕事出来なかったんだよ。あと6試合ぐらい勝ってたら、メロはやっぱいい選手だ、とか言われてたぜたぶん」

ユーヴェの弁護士のブリアモンテさん
「05−06のスクデットは取り返せるでしょう。確信しています」
(・・過去のスクデットは、そりゃ大事ですよ。その時いた選手にとってはホントに大事です、でも。過去をふりかえるより、今後のほうが大事だろー!たのんまっせ。)

■ウエストハムを解任されたジャンフランコ・ゾラ。・・次期代表監督の噂があるそうです。たしかに、カシラギさんと2人でU21監督やってた経験はあるけど、シーズン終了と同時に解任になってます。
ちなみにゾラ、何かをスクープしようと自宅の前でキャンプはってたメディア数人に、コーヒーを振舞ったそうです。
スカイスポーツのコッテリさんですかいCotterillさん。濃い名前だな〜。
「コーヒーだけじゃなくて、砂糖とミルクまでくれたよ。にっこりして、一緒に仕事ができてうれしかった、なんて言いながらさ」
かくも紳士的に振舞いながら、でも、メディアの質問には答えなかったそうです。

■インテル、バロテッリの代理人のライオラさん
「なにマンチェスター・シティ?行く可能性はないですね。何の連絡もないです。今後について話し合うのは、チャンピオンスリーグの試合が終わってからです。今は、シーズンのこりの2試合に集中しなければならないと、モウリーニョ監督に命じられていますのでね」

インテルのマイコン。インテルから移籍?噂になってるのは、マドリー、バルサ、チェルシー。
代理人のカリエンドさん
「カルチョでっからな。ありえへんは、ありえまへんからなあ。せやから、どんだけ本人が幸せで監督ともええ関係やっても、100%残るとはよう言われまへんねや。今はマイコンはインテルに残るため、シーズン残り2試合全力頑張りますやろけど、ええ話あったら、わかりまへんでえ。代表にも呼ばれたし、気合はいってまっせえ」

インテル、モウリーニョ監督
「なにスペイン代表監督。いずれはね。ポルトガル代表監督同様、いずれはやりたい仕事です。ここ数日スペインにメディアでは新聞のトップに私の名前が出ているそうですな。チャンピオンスリーグ決勝もあることですし、なるほど理解できます。私の目標は、勝つことだけです。まず、スクデット。それからビッグイヤー。そのあとのことについては5月23日までお話しません」


■パレルモのミッコリ。残念ながら代表選抜から外れてしまったんですが、先週の怪我は精密検査したら、膝の十字靭帯の一部断裂、でも手術は不要で全治3ヶ月。そうか。呼ばれても出れなかったか・・でも当初の予想では半年アウトかもしれなかったそうです。
ミッコリ
「正直いって、予想より時間かかる怪我だったけど。不幸中の幸い、ってやつずらで。」
ミッコリこのシーズンは19ゴール。楽しませてくれました。ありがとう!
ミッコリはローマのヴィラ・スチュアート病院で治療を受けます。主治医のマリアーニさんは、トッティとネスタの怪我の相談もうけてるスペシャリストです。

■サンプドリアのカッサーノ。
「カロリーナは俺の運命の人だ。カロリーナがいたから、俺はバランスがとれるようになった。シアワセ感じるために馬鹿もやらなくなった。もし会ってなかったら、今頃は塀の向こうの人だぜ。まじ。」
「バロテッリ?お互い、似てるよ。俺が知ってるバロテッリはいい奴だぜ。でも、本能むきだしすぎなんだよ。まあ、俺が19の頃はもっと悪かった。誰が何言っても無視してた、その報いはぜーんぶ自分に跳ね返ってきたのさ。俺はジョカトーレとして、何にも勝ち取ってない。だから、バロテッリも自分に正しい道を教えてくれる人に出会ってほしい。変われるんだぜ。でも、その前にもうちょっとオトナにならないとダメだけどな」

■ボローニャ、先週の試合にアッピアが出てたんだそうです!え、アッピアって?と思ったんですが、外国のリーグじゃなくてずっとボローニャにいたけど、2年近く怪我のために試合に出てなかったんでした。
「監督によばれて、アップしとけって言われたとき、ついに俺はピッチに戻れる!って思った。ファンが気が付いてざわざわ応援が始まって、ピッチの上でも終わったあとでもみんなおめでとうって言ってくれた。もう、嬉しくって泣きそうだったぜ。だって俺はプロのジョカトーレだから。やっと帰ってきたんだ。ハンパなく嬉しかった。このあと?どうなるかわかんない。今週末シーズン最後の試合やってから、ワールドカップのこと考えるけど。俺は喜んでボローニャで仕事つづけたい」
そうなんです。アッピア29歳、ほぼ2シーズンまるまる試合に出てないんだけど、ガーナ代表に名前がはいってるんだそうです。
「代表?監督からよく電話が来てたんだ。選手には、ピッチの上でもベンチでも、皆と一緒に居るだけで意味がある、そういうことがあるんだ。監督は、だからチームの近くに居ろって言ってくれてた。」

■最終戦でインテルと対戦するシエナの会長、メッツァローマさん。
「私が93年にローマユースで仕事していた時に、モッジさんと話す機会があったんですがね。その時、「シーズンには選手たちに高いプレッシャーがかかる時期がありますの。そういう時は、監督やディレクターがいろいろ発言して、そちらにメディアの注意をひきつけ、選手たちの負担を減らしてやりますのよ」と言ってたんです。随分前のことですが、まさに、モウリーニョさんはその手法をやってるんですな。なるほど、実に効果的な手段とだ。」

■アルゼンチン代表に選ばれたヘスス・ダトロ。この選手、1月にナポリからオリンピアコスに貸し出しになってたのでした。
「ナポリは俺の家みたいなもんだ。いつだって帰りたいよ。監督と話し合うけど、俺は帰りたい。ここではレギュラーで出れたし、いい体験したよ。でもナポリは、特別なんだよ」
「代表によばれてすげ絵嬉しい。ついに、呼ばれた。ラベッシ?呼ばれる実力十分さ。あとでおめでとうの電話するつもり。デニスは、ちょっと残念だったよな」

アルゼンチンの代表は以下のとおり。あっし的、ここ、なんか謎が多い。サムエル、ブルディッソ、ディエゴ・ミリト、昔ミランにいたコロッチーニ、カターニアの安藤春さんが、います。ヴェロンもいます。でも。インテルのキャプテン・サネッティとカンビアッソがいないのは、なぜなんだろう??
Argentina squad: Sergio Romero (Az Alkmaar), Mariano Andujar (Catania), Diego Pozo (Colon); Nicolas Otamendi (Velez Sarfield), Martin Demichelis (Bayern Munich), Walter Samuel (Inter), Gabriel Heinze (Olympique Marseille), Nicolas Burdisso (Roma), Clemente Rodriguez (Estudiantes), Juan Manuel Insaurralde (Newell's Old Boys), Fabricio Coloccini (Newcastle), Ariel Garce (Colon Santa Fè); Jonas Gutierrez (Newcastle), Javier Mascherano (Liverpool), Juan Sebastian Veron (Estudiantes), Angel Di Maria (Benfica), Juan Mercier (Argentinos Juniors), Javier Pastore (Palermo), Mario Bolatti (Fiorentina), Josè Sosa (Bayern Munich), Maximiliano Rodriguez (Liverpool), Jesus Datolo (Olympiakos), Sebastian Blanco (Lanus); Lionel Messi (Barcelona), Gonzalo Higuain (Real Madrid), Martin Palermo (Boca Juniors), Sergio Aguero (Atletico Madrid), Diego Milito (Inter), Carlos Tevez (Manchester City), Ezequiel Lavezzi (Napoli)
posted by かや at 06:15| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。