2010年06月05日

ピルローー!


■ピルロが左ふくらはぎの怪我のため、代表キャンプを離れました。怪我の程度は当初懸念されたほどではなく、グループリーグの最終戦のスロバキア戦には復帰できる、とみられています。
代表ドクターのカステラッチさん
「幸い、まだ時間はあります。個人によって回復力が違いますので、今後容態は毎日チェックしますが、今のところは15日から20日アウトです。大会のうち数試合は出来ると思いますが、私たちの医療的見地からのアドバイスののち、決断を下すのは監督です」
(なんだかさー。今回のワールドカップ、盛り上がってない上に、主役クラスに怪我人が多すぎじゃありません??ベッカムとバラックだけじゃ終わらず、エッシェンはやっぱ無理で、ファーディナンドが4日の練習で膝の怪我、ドログバが日本戦で右腕骨折で10日アウトとか、ピルロがグループリーグに出られないって、おいおいおいおい!それに、日テレ。ワールドカップ番組にさんまとか次長課長とか、んも〜勘弁してください・・なんか気合はいらず、テレビ買い換えずビデオも不調なままの管理人なのでした。ちなみに昨日はイタリアが練習試合でメキシコに負けてましたが、フランスも、中国に負けてます。まあね。現地入り前の練習試合ですからね・・)

イタリア代表キャプテン、カンナヴァーロが2−1でメキシコに負けた試合のあと。
「なに。悪い結果?ちゃうがな。ええ練習試合やがな。パラグアイ戦には間に合うがな。僕ら一週間フィットネス練習で疲れとるねん。それに、相手はもう仕上げ段階やんか。その違いやがな。これ、結果を考えんと、ええ練習やと思わな。もっと調子上げな。14日にはぴしーっと、決めたるでえ。ワールドカップはいつもこんなんやねん。いっつも批判だらけやねん。それが、毎度まいど僕らの助けになるねん。」
「なに。UAEに行く理由?話すときが着たら話すがな。でもな、マドリードからこっちに帰ってきてから、なんでやねん、てな話が多すぎやんか。ファンがチームバスに石投げるなんて、ありえないやろ。」

イタリア代表イアクィンタ。メキシコ戦では4−2−3−1の右のほうでした。
「左側のほうが上手くできるんだよ。右のフルバックやれとか言われたらダメかもしれない、もちろん監督はそのへんわかって右で使ってるんだし、自分は別の場所がいいなんて言ったら即刻帰れって言われるのはわかってるさ。マルキシオも本来の場所じゃないし。でも、監督の指示だからね。俺達はイタリア代表なんだし、全員が、チームのために自分を犠牲にすることがあっても、指示通りにやるんだよ」

■ユーヴェ、キエリーニの代理人のリッピ息子は、ユーヴェに年俸値上げを交渉してましたけれど、契約更新間近だそうです。そうですよ〜。いよいよ、本気でデルピエロ後のユヴェントスの支柱を考えなければならない時期になってしまったけれど、25才キエリーニ。彼には、いろんな意味で今後のユーヴェを支えてもらいたい!

ユーヴェ。今度はトレゼゲがドバイ行きかって・・もう、笑うしかねえ〜。たしかに、年俸400万ユーロを払って置いとく価値が今のトレゼゲにあるか、マロッタさんは考え中です。うーん。アルアハリだったら、カンタンに出せそうな額かもなあ。

マルセイユ監督デシャンが、トレゼゲとアンリを獲得するのでは?の噂について。今週初めにはアトレチコのフォルランさ獲得の噂もありました。
「あのねえ。夢をみないでくださいよ。彼らの給料考えてくださいよ。無理、無理。」

金曜午後に、マロッタさんはウディネに行ってペペの移籍を決めてくる?ウディネは1000万ユーロの値札をつけてますが、ユーヴェは700万を提示してるそうです。また、デチェーリエかランザファーメが対価の一部になる可能性もあるそうです。

ユーヴェ=アトレチコ・マドリッド間で、ジエゴ=アグエロの交換?!デルネリさんはサンプドリアでカッサーノがやっていた仕事をアグエロにやらせようと思っているとか・・

■インテル。リヴァプールからアクィラーニを獲得?って、おいおいおいもしベニテスさんが来るんだったら、怪我もあっただろうけどリヴァプールでは使わなかった選手を連れてくるか??ちなみにローマは2000万ユーロで売ったけれど、おそらく現状では半額ぐらいになってるのでは、とのこと。ったら、ラニエリさん。買戻しもありじゃないですかね?ダメ?(笑)

■ミラン、インザーギ。
「メルカートですか?いつだってミランは上手くやってるじゃないですか。ファンは上手く行くものだって思い込んでるんです。いつも満点じゃないけど、ベルルスコーニさんとガリアーニさんは、いつだって上手くやってますよ。これだけの選手が揃ってるんだから、また常勝ミランに戻れます。アッレグリさんですか?アッレグリさんのチームとの試合はいつもやりにくいし、実際に一緒に仕事した選手たちはみんな褒めてますよ。やりかたがアンチェロッティさんっぽいと僕は思います」

■ローマ、パレルモのシンプリシオを獲得、カッセッティの契約延長、と今のところ順調に補強をすすめています。そして、日曜にはアドリアーノがローマに来て、契約書にサインするとみられてます、が。キャンプ入りまでにバランスのとれた食事で体重を落とすこと、アルコールを過度に飲まないこと、きちんと練習参加すること、ドラッグなんかもってのほか、夜に遊んでるところを写真にとられたら罰金、なんていろいろ言われてるそうです。いやはや。ともあれ、月曜にはオリンピコにファンをあつめて大々的にアドをお披露目する予定だそうです。2000年のバティストゥータ獲得のときのようなオマツリになりそうです。

■サンプドリアのパロンボ。ユーヴェに行ったマロッタさんが獲得交渉をしているといわれます。
「俺はここで気分よく仕事してるし、契約は2012年まであるし、なんせサンプドリアはチャンピオンスリーグに出れるだろ。でも、会長がどう考えてるかだよ。俺は売却要員なのか、それともここにいていいのか。言葉で言わなくてもいいから、はっきり決めてほしい。俺はサンプドリアが大好きなのは、ごちゃごちゃ言うんじゃなくって仕事で示してるけど、サンプドリアが断りきれないようなオファーが来たらおれは出ていくしかない。マロッタさんとはお互い、人となりがわかってるからね。連絡がきても驚かないよ。マロッタさんがジェノアに残した最大の贈り物は、どうやったら選手が出て行かないようにするかのノウハウだけどさ・・冗談だよ」

■フィオレンティーナ、ディレクターのコルヴィノさん。6月1日のインタビューなんでちょっと前の状況で、まだ監督の退任、着任の発表以前です。
「来期も今のチームに手を入れる程度でやっていきたいと考えています。いや、チームの向上を考えてないのではなく、今のチームに更に良い選手を加えたいんですよ。主力クラスを手放す予定はありません。彼らが去りたいというのなら、売却資金で良い選手を探すまでですが」
「プランデッリさんの件については想定外のことが起きてしまった。私たちは、FIGCにプランデッリさんと話しても良いという許可は出しましたので近々話し合いがあるのはわかっていたんですが、私たちがその結果を知ったのはメディアを介してなんです。そこが気に入らない。順序が違うでしょう。私たちに誰も何も報告しないうちに、メディアが知ってるのはおかしいでしょ。新監督?まもなく発表するでしょう。ですが、現監督のプランデッリさんの今の契約解除が先です」

フィオレンティーナの新監督、ミハイロビッチ。
「まず、自分をリリースしてくれたカターニアの会長、ディレクターの皆さんに感謝します。俺を出さないことだって出来たのに、自由にしてくれた。それから、俺を信頼し、チャンスを与えてくれたフィオレンティーナに感謝します。自分が何を期待されているかわかってます。責任は重いし、トスカーナ人は誇り高い。でも俺だってそうですよ。互いに承知で合意したんです。プランデッリさんの道のあとを次いでいくつもりです。名監督は去ったけれど、フィオレンティーナはイタリア代表にすばらしい監督を譲ったんです。」
「フィオレンティーナの目標は常に、チャンピオンスリーグ出場です。俺がここにきた理由?敬愛するコルヴィノさんがいるからです」


今期セリエBに降格してしまったリヴォルノ、スピネッリ会長はチームを身売りすると発言したり、ファンからの反発が続いてたりなんですが・・ともあれ来期の監督が決まりました。元キエーヴォ監督のピロンさん。頑張ってA復帰めざしてくださいよー!

■パレルモのディレクター、サバティーニさん。
「ミッコリは売りません。先日バーミンガムからオファーがありましたが、興味がありませんと断りました。ミッコリには本人が新しいことに挑戦したいからここでさよならずら、といわない限り、来期もパレルモで働いてほしいです」
ミッコリはシーズン終盤に膝に怪我をしてしまい、今は治療中です。
posted by かや at 09:41| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。