2010年06月24日

ユーヴェ、着々と補強中


■ユーヴェ、ディレクターのマロッタさん
「来季に向けて着々と戦力を構築しているところです。今後さまざまなことがおきるでしょう。多くの選手がこちらに来ると思います。ヨーロッパリーグ参加のため、時間のかかる交渉が完結せず戦力がそろわない7月はじめから夏のキャンプを始めることになってしまいますが、今後を見据えた新たな戦力にご期待ください。」

ユーヴェ、トレゼゲは来週ユーヴェのディレクターと今後の話し合いをする予定です。
代理人のカリエンドさん
「ダビドは来週、休暇から戻ってきますねんけどな、来週のうちには来期がはっきりする思いますねん。なに、おかげさんで引く手あまたです。でもこことの契約はあと1年ありまっさかいに、よう考えてきめますわ」
トレゼゲ、出て行くのがほぼ確定、といわれてるんですが・・ほかに出て行く可能性が高そうなのは、ジエゴと、悲しいんだけどジョビンコ。

■インテルはディエゴ・ミリトとの契約を2014年まで延長?

■マドリーのラウール。この人にも移籍の話が・・NYレッドブルズか、シャルケに?
(もしアメリカが上位進出の場合は、冗談でなく、ピークを過ぎた著名選手にはいいオファーが飛び交うんじゃないかってな気がします。アメリカリーグで、結構、びっくりするようなメンバーがそろったりして・・)

■さあ、リッピさんのイタリアは次にすすめるのか。ここで、カンちゃんとガッちゃんのいるイタリアは終わってしまうのか。ホント、毎日番狂わせが起こる今大会なんで、日本が勝ち抜けるとか、いいほうに間違っててちょうだい。フランスにつづいてイタリアが・・なんてことになりませんように!

ということで、
がんばれイタリア!色の、適当なサワー漬け(笑)

IMG_30961.jpg

お酢、ポッカレモン、砂糖(スティックシュガーのいっちゃん細いの1本)、塩昆布、オレガノを混ぜたものに、軽く塩をしたきゅうり、大根、赤いピーマン(パプリカじゃなくって赤いピーマン売ってたので)を入れて1日おいたもの。
結構おいしいです。揚げ物のあとにいただくと、さっぱりします〜
posted by かや at 20:45| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんどん決まってます

■グループC
Slovenia 0-1 England
Jermain Defoe (22')

United States 1-0 Algeria
Landon Donovan (90' +0')

グループCはアメリカが1位、イングランド2位で勝ち抜けました。しっかしアメリカ、90分にゴールですか!ドラマだなあ。これでベスト4あたり行っちゃったら、いよいよ、アメリカでもサッカーがメジャーなスポーツになるかもしれない。冗談でなく今後の進展具合によっては、この夏の移籍市場の変動要因になるかも。

■グループD
Ghana 0-1 Germany
Mesut Özil (59')

Australia 2 -1 Serbia
Australia Tim Cahill (68') | Brett Holman (72')
Serbia   Marko Pantelic (83')

グループDはドイツ1位、ガーナ2位で勝ちあがりが決まりました。オーストラリア、強敵セルビアに勝ったんだけど残念ながらここでおしまい。緒戦にドイツに4−0で負けた失点はあまりに大きかった・・

■イタリア代表、水曜の練習では4−3−3、ジラルディーノは外れる?といううわさでしたが、練習ではジラキンタの2トップ、ディナターレが自由に両サイドを動いてる状態。真ん中にはマルキシオに変わってガットゥーゾが入り、ペペも先発を外れそう。ピルロも監督いわく先発はないそうだけれど、出場できそうです。

ピルロ、眠そうな流し目。カモもいい表情してます。がんばれよーー!

この試合、22時40分からTBSで中継あります。ちなみにそのあと、日テレで27時から日本戦やります。また、今夜も寝られそうにない(笑)
もう一度、状況確認です。
○スロバキアに勝てば勝ち上がります。
○スロバキアに引き分けでも、パラグアイがニュージーランドに勝てば勝ち上がります。
○スロバキアに引き分けでも、パラグアイ=ニュージーランドがイタリア=スロバキアより少ない点数の引き分けだったら勝ちあがります。(イタリアの試合が2−2、パラグアイの試合が1−1とか)
○両試合が同じ点数で引き分けた場合は、得失点差でイタリアとニュージーランドが同じなので、コイントスで勝ちあがりが決められるそうです。・・コイントスで決める、なんてことにはなりたくねえなー。

■イタリア代表監督リッピさん。
「次の試合を最終戦にしたくはありません。このまま進歩しながら前進を続けたい。ニュージーランドに勝てなかったのは確かに残念でしたが、私たちは自信を取り戻しています。外部からの批判に動じることなく、前進するのみです。選手たちのなすべきことは、私の指示に従うことであり、メディアからの示唆にしたがうことではありません。また、何よりも攻撃力の向上をかんがえなければならない。南アフリカに来てから、私たちは攻撃の組み立てを考えてきました。ピルロですか?ベンチいりします。先発はしません。」
「スロバキアはスピードと技術のあるストライカーが場所を入れ替えながら攻めこんできます。次の試合もこの作戦を変えることはないでしょう。私たちは、中盤と後半はこれまでどおりでよろしい。あとは攻撃の組み立てです。」

イタリア代表キャプテンカンナヴァーロ。
「僕も監督と同じこと言うけどな、ここで終わりとないねん。僕ら、この大会のために、2年間ずーっと練習やってんか。たった3試合で帰りとうないがな。僕ら、これから調子あがるねん。カルチョて何がおこってもおかしくないスポーツやからな。もしここで終わってしまうようなことがあるかもしれん。でも、僕ら優勝したんやし、みんなも期待しとる。プレッシャーやで。でも、こんなん慣れっこやねん。」

イタリア=スロバキアの審判は英国のウエッブさんがやります。そうです。こないだインテルが優勝した、CL決勝の笛をふいたウエッブさんです。今大会はスイス=スペイン・・スイスがまさかの勝ち・・の審判をやってます。

スロバキア戦を前に、来期はセリエAでスロバキアの選手を多数起用する約束をとりつけたらどう?という発言をして、FIGCから苦情もらったイタリアの北部同盟の政治家ボッシさん。
「代表チームにはお詫び申し上げます。身内で話していたときの冗談話が外につたわって、騒ぎになるとは思わなかった。こういう誤解には今後注意すると同時に代表の皆さんの活躍を期待します」

■グループリーグで敗退したユーロ04覇者のギリシャ。ワールドカップ出場は2回目ですが、今回はベスト16に残れず敗退。レハーゲル監督を解任してます。レハーゲルさん、9年間ギリシャ代表監督を務めました。ユーロ優勝もレハーゲルさんのチームでした。お疲れさまでした。

■ユーヴェHPに出ましたので、正式決定。ミランのストラーリ(昨シーズンはサンプドリア貸し出し)が来ました。貸し出し期間は3年。で、ミランはジェノアのアメリアを借りました。

ユーヴェはカターニアのウルグアイさ出身マルティネスさの獲得間近?

また、ユーヴェは6月いっぱいでアーセナルと契約切れになるギャラスに2年契約を提示、成立間近?

ユーヴェ=アトレチコ・マドリッド間で、ティアゴ=フォルランさの交換?って、フォルランさはワールドカップで活躍中だから、値段上がってそう。

ユーヴェ、ジェノアとバーリ共同保有の、ボヌッチの獲得交渉はいまひとつうまくいってないようです。最初はジェノアのもってる半分にはクリシート、バーリにはアルミロンの継続貸し出しとパオルッチなんていわれてたんだけど、どうもジェノアはもう少し値段を上げたいらしい。また、インテルも興味を示しているという噂です。

■インテルのスナイデル。マンUに??マンUは2000万ユーロの用意があるそうです。

■パレルモ、ザンパリーニ監督
「なに。インテルがキアルの打診にきたかって?知らんよ。マンチェスターの2つ、トッテナム、ウルフスブルグは来とるが。わしのところには、インテルからは連絡はないし、興味があるかどうかもしらん。だが、いいオファーが来たら、わしが考えてから選手に連絡する。代わりを見つけにゃいかんな。キアルの価値は1500万から2000万といったところか。カヴァニは出たいと希望している。が、いまのところどことも交渉はしておらん。いずれにせよこの二人は出て行くだろうな」

■ミランのオニュウ。今期は怪我でほとんど出番なしでした。来期は無給でミランで仕事します。
「このシーズンはついてなかったけど、もっと勉強したいし、学んだことはイタリアに戻ったら自分のためになると思う。ガリアーニさんは俺のそばに居てくれてる。期待されてるんだから、応えたいよ。ミランは家族みたいなチームで、去年俺が入団したときもすぐに受け入れてくれた。最初からずっと、ミランでは自分がソトモノだなって感じたことはない。新しい監督はアッレグリさん?それ、発表されてるかどうかは知らないけど、しっかり準備する人で、チームの力をうまく引き出す人だってきいてます。監督が変わると、新しくエネルギーが沸いてくるもんだよ、俺は来期気持ちあらたに、またゼロからスタートするよ。アメリカ代表?目標は遠いな。でも練習はしっかりやってる。チームスピリットは強いし諦めないぜ。期待は大きいけど、それがプレッシャーで押しつぶされないようにするやりかたもわかってる。」

ミランのボリエッロに、チェルシーが1700万ユーロでオファー?

ミラン、ロナウジーニョにLAギャラクシーがオファー?ちなみに、ロナウジーニョの契約は2011年まであります。

■カリアリは新監督にチェセーナの昇格を決めたビゾーリさんを確定しました。・・カリアリといえばアッレグリさん、まだミラン監督の発表はないけど・・
posted by かや at 06:43| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。