2008年11月19日

目くらまし?!

■カターニアに、とんでもない奴がいた!プラズマティと言う選手なんですが、先週末のトリノ戦の前半の終了間際、自軍のマスカラのフリーキックの際に、なんと、相手のキーパーの目くらましを狙ってパンツをさげていた(笑)。

プラズマティ
「いや、相手を馬鹿にしたとかじゃなくって、壁つくるとかさ、普通に味方の援護だするじゃん?それと同じでしょう。ゴールが決まったのはマスカラの実力だし、ゴール決まって嬉しいときユニフォーム脱ぐだろう。同じじゃねえの。別に妨害でも規則違反でもないし。パンツ脱いだっていうけど、俺、中身出したわけじゃねーんだし」
って、ゴール決まったあとの嬉しそうな顔みると、これ、確信犯だな〜。ま、ゴールのあと、よろこんでシャツ脱ぐと警告1枚ですからねえ。・・ペナルティだとしても、それと同じ扱いでいいんじゃない?

審判教会会長のコリーナさん
「止まったボールから始まるプレーで、攻撃側の一選手が、ひゃーていたパンツをおろしたというのは、たしかに、ルールブックに書いてある、妨害規定には出てにゃー。でも、相手に対する敬意を欠いた行為だぎゃー」

目の前でやられちゃった、トリノのキーパー、セレーニは。
「え。俺、知らなかったけど。えー?どう思いますかって言われても、なあ。壁あったし、俺、そんな、パンツおろすとこなんて見てないから何にも言えないんだけど。」

■イタリア代表、ウディネのクァリアレッラ、練習中にキーパーのクルチとぶつかって鼻骨骨折。少なくとも、代表のギリシャ戦には出られません。うわ〜長期離脱になっちゃったらこれは、ウディネには痛手ですな・・

■おいちゃんディリービオ。今、FIGCの監督資格取得コースを受講中だそうです。
「へへ。始めたばっかだからな。どうなるかね。なに。モウリーニョさん?ここに来たときはもうスターだったわけだろ。いろいろ、いいアイディア出してるじゃねえか。おいちちゃんはな、結構好きだぜ。チャンピオンスリーグ?特別だな。一生いちどはやってみたいトーナメントだな。でもフィオはアウェイの成績が悪すぎる。若くて経験の浅い連中が多いからなあ。でもほんの数年もありゃ、立派に育ってくるさ」

ラベル:セリエA
posted by かや at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パンツおろしって実際に効果として有ったんでしょうか。たまーに、目くらましのためにおかしな踊りとかする選手居ますね。
パリュウカはセットプレーの時にピッポは無駄にチョロチョロ鼠かハエかの用に動いて、ネコを放つか殺虫剤でもかけたいくらい憎たらしいとか言ってたし、カーンも同様なこと言ってたしセットプレー時とかの変わった動きってやはり目障りなんでしょうね。モンテッラとかトマソンも、そういうときにチョロチョロするから嫌いって誰かに言われていました。
これが流行って、みんながパンツ下ろし始めたりしたらすごいですね。そうなったら以降禁止でカードかな。
Posted by 真奈美 at 2008年11月20日 17:46
これ、動画みると、
PKキマったあとの、プラズマティのすんごい楽しそうなお茶目な笑顔が、妙〜に印象的です(笑)
でもな〜。
これで問題ならさ。
試合中ずーっと片方のパンツ折ってもも出してる、
「セクシー・コロナ」だって、ちょっと問題だべー(笑)。違うか。
Posted by かや at 2008年11月20日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。