2008年11月25日

水曜はサンクトペテルブルグ行き

■ユーヴェ、水曜はチャンピオンスリーグ、アウェイのゼニト戦です。なんせサンクトペテルブルグですからね。そりゃ寒いですわな・・現地の気温は0度を下回ってるそうです。あっちにしたらまだまだ暖かかったりして・・

ラニエリ監督
「厳しい試合になるでしょう。私たちはインテルに負けたところではありますが、前向きに考えて、また元の道に戻りたいと思っています。直近のゼニト=スパルタク戦をみたのですが、押しが強い、良いチームです。ベスト16入りを狙っているのがひしひしと伝わってきます。現地の寒さにも負けないようベストを尽くします。カモラネージ?起用するかもしれません。ザネッティとポウルセンもまもなく復帰できますよ」

デルピエロ
「土曜は、どういう結果が出たとしてもおかしくない試合でした。結局僕たちは3ポイントをとり損ねたわけですが、シーズン全体を考えれば大きな痛手ではないし、イタリアダービーの結果はどうであろうと、僕達の目標は変わりません。できる限りの結果を積み重ねていきます。PK?ホームでは100発100中?そんなことはありえないです。たまたま、このところ当たっているだけです。でも寄与しているのはたしかですね。今後もPKのチャンスがあったら決めたいですよ。でも水曜の対戦相手はリーグで苦戦中とはいえ、強豪です。」

レグロッタリエ
「土曜にインテルに負けたけど、そう深刻には考えてないです。インテルは6ポイント上だけど、まだシーズンこれからだってある。インテルだって、去年と俺たちが違うのは分かったと思うよ。これからも、勝てる試合にはきちんと勝って、上との差をつめて。ゼニト戦ですか?勝って、気持ちよくロシアから帰ってきたいですよ。でも、ハンパなく寒いだろうな。こればかりは相手が優位だけど、ウォームアップしてがんばる。」

■ミランのカラーゼはトリノ戦のあと、相手にスポットキックを与えたファリーナ審判に対して「あいつ、何が審判だよ。ルール知らねーんじゃねえのか」発言してしまい、謝罪。
「昨日はすいませんでした。試合の後でまだアドレナリン状態でした。あれは、あの場のあの判定に限っての発言です。すいません。」

■昨今の、ブッフォン→マンCの噂について、なぜか、ヴィアッリ。
「賭け屋で、5・1の確率でマンC行きだって?なるほど。そんなもんだろうな。オーナーがアラブの富豪で、強いチーム作るにはカネに糸目つけないっていうんだからな。俺がブッフォンの立場だったらマジで考えるよ、1300万ポンドったらハンパじゃない額だぜ。でも出てっちゃったらユーヴェはヤバいね。あれだけの選手の代わりったら、ちょっと市場には出てこないからさ」

■フィオレンティーナのパッツィーニは昨シーズン9ゴールを挙げているんですが、このシーズンはジラルデイーノとムトゥが多く起用され、あまり出番がないし、そのせいか実績もいまひとつ。ということで、1月には移籍?の噂がでています。行き先のひとつとしてサンプドリアと共同保有になり、シーズン後半はサンプドリア?という噂があります。
ラベル:ユーヴェ
posted by かや at 06:28| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒いところでは怪我人が出やすいのが心配ですね。勝利祈願でも有りますが、怪我人でない祈願も念入りにしないと。

ブッフォン、出て行って欲しくないですね。もしそうなったらなったで、行った先で活躍できないのは悲しいし、大活躍されても悲しいものがあるんですよね。
Posted by 真奈美 at 2008年11月25日 15:21
そうなんですよ。怪我人が心配ですよね〜
マドリーも、ベラルーシのミンスクで試合ですなんだけど、
ベラルーシ軍が出動してスタジアムと客席の雪かきをやってる写真をみかけました・・
ホント、怪我しないで帰ってきてくれよー!
Posted by かや at 2008年11月25日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。