2009年01月26日

第20節結果など

■第20節終わって順位以下のとおり。
Inter 44 Juventus 43 Milan 40 Genoa 36 Napoli 33 Roma 33 Fiorentina 32 Palermo 32 Lazio 31 Cagliari 28 Atalanta 27 Catania 26 Siena 25 Udinese 23 Sampdoria 20 Bologna 19 Lecce 18 Torino 16 Chievo 16 Reggina 13。残念っ!首位にはなれず。でも、面白くなってきましたね〜。次節は今週水曜、ユーヴェはアウェイでウディネーゼ、インテルはアウェイでカターニア、ミランはホームでジェノア。

■インテル=サンプドリアは、後半6分の長いロスタイムがありましたが、1−0でインテルが勝ち。得点はアドリアーノ。詳細は、のちほど。

■Bologna-Milan 1-4
9' rig. Di Vaio (B), 13' Seedorf (M), 17' rig. Kakà (M), 43' Kakà (M), 59' Beckham (M)
今日はカカ残留祝賀会みたいなもんで・・いやはやミランのお祭りムードでした。ボローニャ、ミハイロビッチ監督はスタンドから観戦でした。ベッカムは今日も献身的に守備にも参加、セードルフのパスからミランで初ゴール。驚くほど早くミランに馴染んでます。

ボローニャの助監督、アンテヌッチさん。
「前半にムデインガイが退場になった地点で大変困難な試合になりました。でも押し続けていれば、ここまで無残な結果にはならなかったはずです。でも、ミランがうち相手にこういう試合をしてくれたんだから、名誉ともいえますかね。」

ボローニャは、ラツィオからベッリーニを獲得しています。来週から出てくるかな。

ミラン、アンチェロッティ監督
「これだけ集中した試合が出来るなら、スクデットも夢じゃあないねえ。うふ、うふ、うふ。今日はカカとパトがとても効果的に、よくやりました。ロナウジーニョじゃなくセードルフを使った理由?セードルフのほうがカバーできる範囲が広いんです。でももちろん、シーズン前半のロナウジーニョの働きを忘れちまったわけじゃあありませんよ。今日は私のミランでの監督400試合目でしてね。勝てて嬉しいです。今のミランは技術もバランスも良く、これぐらい集中していたら、怖いものなしですがな」
「なに。ベッカムを返さないんじゃないかって?そりゃあ本人次第です、というより、うちには何もできないんですがな。ベッカムは、えらく細かい契約でがんじがらめ状態なんですよ。そりゃもう、このままうちにいてくれたら嬉しいですよ。」

■Genoa-Catania 1-1
63' Marinez (C), 73' Milito (G)
ジェノア、ガスペッリーニ監督
「カターニアのほうが内容よかったです。後半はうちのペースだったけど、ノーゴール判定とフェラーリの退場がなあ」
カターニア、助監督のイレッラさん
「今日は全力を尽くしました。内容には満足していますが、勝てる試合だったのに引き分けで終わってしまったのは残念です」

■Lazio-Cagliari 1-4
3' Rocchi (L), 5' Jeda (C), 9' Jeda (C), 21' rig. Acquafresca (C), 41' Matri (C)
ラツィオ、先週うち相手にいい試合してたのになあ。気が抜けたんだろうか。PK2回もらって2回失敗。

ラツィオ、ロッシ監督
「開始直後に点とったはいいが、開始10分で、2点失点しちまったんですよ。なんとも妙な試合になってしまった、全体が血液ガッタガタでしたよ」
カッリアリ、アレグリ監督
「練習の賜物です。出だしこそ失敗しましたが、レベルの高いいいプレイができました。セリーノ会長に感謝いたします」

■Lecce-Torino 3-3
12' Munari (L), 45' Munari (L), 48' Saumel (T), 53' Dellafiore (P), 73' Castillo (L), 77' Natali (T)
レッチェ、ベレッタ監督
「2失点して目が覚めたといった内容でしたな。」
トリノ、カイロ会長
「木曜にコッパの試合があって疲労がのこっていただろうが、よくやりましたよ。あとは守備だな。もうちっと集中しないといかん」

■Napoli-Roma 0-3
18' Mexes, 32' Juan, 49' Vucinic
メクセスの1点目と、サラジェタさのノーゴール判定されたゴールには疑問がのこるようですが・・トッティ、ベンチ入りはしましたが試合には出ず。
ナポリ、レヤ監督
「審判の判定に従うのは慣れていますのでね。ちょっと不調だったせいもあります。一度こうなるとますます難しくまっていく、でも審判だってうちと同じく、今日は調子悪かったんでしょう。それがこの結果です。」


ローマ、スパレッティ監督
「上手くコースを変えて元のローマに戻ることができました。調子が上がると、何をやるにも楽です。目標?4位を目指しています。一時は永遠に手が届かないかと思った、ローマに課せられた最低限の目標です。このローマなら、チャンピオンスリーグを戦うに相応しい。そのために全力をつくします。今日も、全員よくやりました。ナポリは強敵でした。ですがそのナポリに3−0で勝ったことで、自信がつきました。」

ローマ、パヌッチは契約更新が難航している、というニュースが出てますが、今日の試合で自分が先発を外れたのを知ったパヌッチ、ベンチ入りを拒否したため、スタンド観戦を命じられてしまったそうです。
ディレクターのプラデさん
「事実ですよ。今、ローマは選手が完全に揃っていて、それだけ控えに回ってしまう選手もたくさん出ます。控えを命じられたら受け入れるのは選手の務めですよ。パヌッチのとった行動は模範的とはいえません。ベンチが嫌ならスタンドに行きなさい。そういうわけです。自らの行動が招いた結果です。」

同じくローマのディレクターのコンティさん
「選手は全員、監督の指示を尊重して従わなければならないんです。パヌッチは大事な試合を前に、間違った見苦しい行動をとりました。他の選手たちにとっても良くない。クラブは正式にペナルティを課すことを考えています。今の状況と、目標を勘案して、今後どうするかを考えます」

■Palermo-Udinese 3-2
2' Pepe (U), 17' Simplicio (P), 53' Simplicio (P), 57' Cavani (P), 62' Di Natale (U)
ウディネーゼ、ここ11試合でわずか3ポイントしかとれてません。これで14位に後退。

パレルモ、バッラルディーニ監督
「上手いチーム相手に、完勝できました。全員頑張りましたが、特にシンプリシオはよくやった。この調子でいけいけどんどんだ」

ウディネーゼ、マリノ監督
「問題は集中力の欠如です。今日も高くついてしまった。」

ウディネーゼの会長ポッツォさん
「パレルモのほうが上手でしたね。チャンスが多かった。前半にリードしたんだが、中盤が相手に支配されてしまったらジリ貧ですよ。この状況で監督に批判が集まるのも仕方ないことですが、監督は新しい戦術を考えているところです。現状では最善を尽くしていますよ。私には今日の試合のあと選手も監督も批判できないな。確かにミスがパレルモの勝ちにつながってはいるけれど、だいぶ良くなってきてますよ。」

■Siena-Atalanta 1-0
44' Frick
シエナ、ジャンパオロ監督
「ホームだとよく集中した、いい試合が出来ます。アウェイでもこれぐらいできればいいんだがな。なに。まだまだ安全じゃありませんよ。」

アタランタ、デルネリ監督
「引き分けで妥当だと思いますよ。前半が良くなかったけれど、もうちょっと運があったら勝てたかもしれない内容でした。」

■ユーヴェ。昨日、後退のときに渡されたコートを投げて不満を表したデルピエロですが。
「渡してくれたコートのサイズが違ってたんです。いや、冗談はさておいて、自分が集中していて、これからという時に交代を命じられたら誰だって悔しいです。やってはいけないことだったかもしれないけど、後悔はしていません。誰だって、あそこで交代されたら嬉しくないでしょう。でもちょっとしたら怒りは収まりました。それだけですよ。それ以上なにもありません。」
「審判の判定ミスを除いては、僕の見たかぎり、昨日のフィオレンティーナは負け以上の結果を手にできる内容だったと思います。随分押されました。本当に苦しい試合でした。」

■レッジーナ、土曜の最下位争いでキエーヴォに負け、ついに最下位におっこちてしまった。12月16日から監督になったピロンさんを解任、元の監督のオルランディさんを呼び戻してます。

posted by かや at 06:32| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはパヌッチ、出て行っちゃうんでしょうか。ちょっと勿体無い気がします。もっとも、カペッロさんとも大喧嘩して、ベンチ観戦や罰金とか以外に血の気が多かったりするので、なんでもないことなのかもしれませんが。
昔、パヌッチと口論した時に、偉く怖かったってイエロがインタビューで言っていたのを読んだので、よほど怖いんでしょうね、喧嘩すると。

ミランは本当にカカ残留祭り状態ですね。ミラノの目抜き通りを千人規模のカカ残留祈願デモ行進が闊歩って、日本だとそんな理由でデモ行進も許可されないですね。首相がベルルスコーニさんだから許可されたという側面も有るようですけど。カルチョの国ですね。
Posted by 真奈美 at 2009年01月26日 15:26
>カカ残留祈願デモ
そこまでやってもらって、カカ嬉しかっただろうね。
先週末の試合で、そんなファンの気持ちに見事に応えてるところが、これまた凄い。
残って正解だったと思います!

パヌッチ、今、契約交渉中だからな〜。
これ、駆け引きなのかな?
今パヌッチ抜けたら、ローマ、かなりまずいし。
Posted by かや at 2009年01月26日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。