2009年01月30日

ユーロ2016はイタリアで?

■イタリアは2016年の欧州選手権開催地に立候補するかもしれません。2012年にも立候補しましたが、ポルトガル=ウクライナ共催に決まってしまいました。ちなみにイタリアが最後に大きな大会のホストになったのは90年ワールドカップ。

■ユーヴェのスカウトのカスタニーニさんは年明けから南米で選手を探してるところです。ベネズエラで開催されたSUB20というユーストーナメントを見て、18歳のアルゼンチンU21代表サルビオ選手、20歳のブランコ選手に注目しているそうです。サルビオ選手のほうはラベッシと比較されている才能ある選手。他にもナポリ、ローマ、ヴァレンシアがチェックいれてます。ブランコ選手は昨シーズンアルゼンチンリーグ準優勝のTigreお〜タイガースか(笑)にいる選手。大変パワフルなストライカーだそうです。

スイマセン。訂正です。ユーヴェと契約延長になったマルキシオ23才、昨日2013年までと書いてしまいましたが、ユーヴェHPに行ったら2014年6月までになってました。失礼しました。マルキシオはユーヴェユースから育ってきた選手。07−08シーズンにエンポリに貸し出しになり活躍、次のシーズンはユーヴェに帰ってきてます。
マルキシオ
「延長できて嬉しいです。ユーヴェは俺を家族と認めてくれたんだなあって。凄くうれしい。このユニフォーム、14年着てるんですよ。ユースのときみたいに、これからもいい結果だしたいです。ユヴェントスの皆さん、あらためてありがとうございます。最近はファンの皆さんの応援も増えてきたんで、まじうれしいです」

■次節出場停止選手。あら、マルディーニが出られないのね。ベッカムのおかげで、最近はテレビニュースののスポーツコーナーでちこっとミランが取り上げられるんで、やっぱベッカム効果は凄いな〜と思う今日この頃。まあ、先日のカカ残留確定のあとの試合も、全くそのことには触れずベッカムの話ばっかりだったりするんですが・・ったく、誰かひとことぐらい、そういやあ、ロナウジーニョはどうしてるんでしょうか、とか言わないかい(笑)まあいいや。今週末の22節、ミランはラツィオと対戦します。マルディーニとフラミニがサスペンド。ラツィオのほうは、リヒトシュタイナーとフォッジアがサスペンド。皆1試合ずつアウトです。Fabiano and Zanchetta (Lecce), Mandelli, Marcolini and Pinzi (Chievo), Montervino (Napoli), Muntari (Inter), Storari and Zauri (Fiorentina), Dessena (Sampdoria), Doni (Atalanta), Flamini and Maldini (Milan), Foggia and Lichtsteiner (Lazio), Galloppa (Siena), Tedesco (Catania)。キエーヴォ、3人アウトかい。激闘だったのね。週末もがんばれよー!

■マルディーニといえば、ニュース検索でお世話になってるGoal.comが、いよいよ今期で引退か?・・って5年ぐらいずーっと・・言われてるマルディーニを、2月10日のブラジル戦だけ代表に呼び戻そう!というキャンペーンを行ってるそうです。マルディーニは2002年のワールドカップ、韓国戦を最後に代表には召集されていません。04年ユーロ以降は自ら辞退を続けてます。でも。でもでも。ブラジルですよ。ミランの同僚だってわんさと居るんですよ。それにそれにそれにバッジョだって、2004年4月に一回だけ、スペインとの親善試合に、最後の3分だけ特別参加してるんですよ。マルディーニだってそれぐらいおうよ〜〜〜〜〜〜ねえリッピさん。管理人もマルディーニ招集してくれー!!という気持ちになってきた。
こちらに一言、書いてあげてください!


■インテル、モラッティ会長がバロテッリについて。
「バロテッリですか?今日はモウリーニョさんと話していませんが、特に新しい話はありません。バロテッリ本人は出て行きたい気持ちもあるようですが、まだ迷っているようです。もちろん私たちはバロテッリを大いに信じています。上手な選手ですよ。それに、ここにいるなら、チャンピオンスリーグに出られる選手でもあります。モウリーニョさんは常識ある方です、うまく対処できるでしょう。ではごきげんよう」
ラベル:セリエA
posted by かや at 06:38| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎度です〜〜〜!!
ベッカム絶好調ですねぇ、デビュー戦から皆が思ってたより動きが良くてパンダと思ってた事もあり、にしては本当にフィットも早いので驚いてたら2試合連発でゴールなので評価はもの凄い事になってますね^^
まぁ元々超一流じゃなければあそこまではスーパースターになってないですよね・・・
ルックス先行ではなく最初はその右足の制度とショートパスの組み立てで有名になったしね。
ギャラクシーでの期間がホントに勿体なく感じますね・・・
デルピエロと並んで欲しいですねぇイケメン対決として、でも一応3月頭には帰る予定なのでユーベ戦は期間内に無いのでは・・・
Posted by ゴリーナ at 2009年01月30日 15:00
最近のミランの注目っぷりというか、ベッカム人気は凄いですね。実力も有るし、イケメンだし、って私はアレちゃんやガッちゃんのお顔のほうが好きなんですが・・・
うちの母が見るような番組や、一般向けの雑誌とかでは浮気がどうのこうの、とかそういうゴシップしか登場していないようですが、もうちょっと本業のほうも紹介して欲しいですね。勿体無さすぎです。
Posted by 真奈美 at 2009年01月30日 15:21
イングランド代表監督の故国の、スターだらけのトップクラブで、
献身的な仕事をしてチームを生かし自分も生かし・・
これ、カペッロさんが、イタリアの各チームのクラブや選手を熟知してるのを承知の上でやってるんだもんな〜。
っていうか、出来ちゃうんだもんな〜。
カペッロさんに自分の実力がどれほどのものか知らしめるには、
これ以上のやりかたは、おそらく、ないですよ。
実力も自信も発想も凄い。う〜む。たいしたもんだ。

でも、スポーツニュースの限られた時間の中では、
セリエA首位を狙う不振の名門に、
アメリカから助っ人にベッカム様がやってきた!
ってな感じになってしまってるのが悲しいです。

改めて、ニュースとは、
どこをどの程度ピックアップするかで、
伝達できる内容がまるで違ってしまうことを痛感しちゃいますな・・
Posted by かや at 2009年01月30日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。