2009年01月30日

異業種で再利用

久々に、gigazineさんネタです。

昔、兜町に「金庫喫茶」というのがありましてね。
以前銀行だった建物の地下金庫の部屋を、そのまま喫茶店にしてしまったお店でした。壁面が、貸金庫だったのを覚えてます。
さすが金融街だなー!と思ったもんでした。

そんな感じの、異業種?そのまんま利用の話なんですが、
この、オランダの書店チェーンの、マーストリヒトの店舗。
凄いですよ〜。800年前の教会だそうです。
雰囲気楽しみながら長居してしまいそうだな〜。
こういう、雰囲気のある素敵な再利用っていいですね!

posted by かや at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 怪しいニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ものすごい荘厳な感じのする本屋さんですねえ。すごくお堅いまじめな本しか置いちゃいけない感じがしますね。普段、サッカー、映画、音楽、フィギュアスケート、料理、サブカルなんて本しか読まない(量はすごいですが)私なんかおよびでないような・・・
Posted by 真奈美 at 2009年01月31日 15:21
凄いですよね〜。
やっぱ、宗教関係書籍や美術書が多いのかな。
兜町の本屋さんは場所柄、すごく経済関係の本が多いんですよ〜
丸善並みに、超充実してます。

あっしは本を探すとき、新刊の雑誌以外は、
まず、ぶっくおふの105円コーナーから攻めます(笑)
それも、大崎広小路と戸越銀座の2件で探して、
ダメなら、丸善。このグレードの差は何なんだ(爆)。
Posted by かや at 2009年02月01日 10:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113413802
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。