2009年11月25日

インテルとフィオ、試合のあといろいろ


■2−0でインテルに勝ったバルサ、グァルディオラ監督
「チーム全員に改めて感謝したい。勝ってしかるべき試合でした。大変満足しています。予選突破にむけ、大きなステップでした。先が明るくなってきました。」
「イブラヒモビッチとメッシが居ないので難しかったです。二人とも試合に出たいと強く思っていたし、二人がいればより安心ではあっても、ドクターストップで起用できませんでした。ですがバルセロナのチームとしての強さは団結力です。チーム全体の力があって、勝ってきたんです。多少心配ではありましたが、勝てると信じていました。」

インテル、モウリーニョ監督。
「バルセロナは構築的なフットボールをやる上に、イブラヒモビッチがいない分をペドロがうまく埋めていた。こちらはスナイデルが居なかったけれど、バルセロナ以上に欠場が大きく影響してしまった。スナイデルは他の選手より考えて行動にうつすのが早く、プレッシャーにもなれていて、おまけにサッカースクールの頃から速いパス回しに慣れていますのでね。まあ、起用できなかったスナイデルのことも、PKのことも、話したくありません。今日は、バルセロナが勝ちに相応しい試合をやったんですよ。後半はバランスがとれてきたけれど、もしうちがPKをもらえていたなら勇気百倍頑張れたと思います。ともあれ、今日はバルセロナがチーム力も個人力もスピードもシステムも、全てがうちを上回っていました。もっと怖がらず、もっと熱い気持ちでそのバルセロナに向っていくと思ってたんだがな。準決勝でバルセロナと対戦できたらもっと嬉しかったですよ。まあ、そこまでうちが残っていたとしてね。それにチャンピオンスリーグは何がおこってもおかしくないですからね。」
「のこり1試合、もしバルサがディナモに負けなかったらうちは引き分けで大丈夫だし、ルビンは引き分けでは上がれないですからとにかくかかってくるしかない。この状況はうちにとっては好ましいですよ」

■史上初、チャンピオンスリーグのベスト16に勝ち上がったフィオレンティーナのプランデッリ監督。
「フィオレンティーナの歴史に1ページを付け加えたかったんです。前の試合は負けているし、敗退のリスクもあった。緊張しました。ですが、セリエAの試合のように、落ち着いて臨むことができました。今は、私のキャリアのうちでも最高の瞬間です。今日はフィオレンティーナの歴史に残る仕事ができました。ここから更にページを書き加えていきたいです」

キーパーのフレイ
「ハンパなく嬉しいです!だって俺達が勝ちあがれるなんてほとんど誰も思ってなかったし。でも昨シーズンから比べて、かなり成長したと思うよ。何人か入れ替えもあったけどね。それに今日はホームのアドバンテージもあった。ミスがあったら分析して、みんなで解決する。これが俺達の基本なんだ。でもすっげえ嬉しい。俺達、フィオレンティーナの歴史に残ることできたんだ。ヨーロッパを驚かせようって目標が達成できた。だれか1人挙げるとしたら?ヴァルガスだな。絶好調だし、心身ともに強いよ。それに今日はフランスのチームだったから、俺としてはちょっと微妙なとこもあったけど、いつもよか余計頑張ったよ」

ジラルディーノ
「完璧な試合が出来た。それに、これからずーっと、フィオレンティーナの歴史で語り継がれるような仕事ができたんだ。ここ1年半ぐらい、自分は調子いいし、ついにこのゴールにたどり着いた。ホントうれしいよ。相手は統制がとれてるチームだったから難しかった、前半はちょっとリスクもとったけど、結果きわどかったのは最後のほうちょっとだけだったしね。それにヴァルガスのゴール、あれはマルキオンニが上手かったな。でもヴァルガスは左足が強くて、長距離も全然ものともしないんだよ。調子よくって勝ち上がりに貢献してるし、俺も嬉しいよ」
posted by かや at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジラルディーノ君、負け犬だとかなんだとか色々言われたけれども、フィオに入ってよかったですね。適材適所って感じで。ミランでは輝く事が出来ない人だったのでしょう。もっとガンガン点とって勝ち進んで欲しいですね。
Posted by 真奈美 at 2009年11月26日 19:10
ジラルディーノ、いいクラブにめぐり合ったよね〜
こないだのワールドカップとユーロは、
同じくフィオから、トニが呼ばれてたけど、
こんどはこの調子だったら、ジラルディーノ呼ばれそうですね。

年明けから南アフリカ目指して、
いろんな人がいろんな思惑で移籍しそうだし・・
ジラ、このまま継続的に結果出し続ければ、
フィオレンティーナの歴史だけじゃなく、
イタリア代表の歴史にも名を残すかも!


Posted by かや at 2009年11月26日 22:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。