2010年01月27日

一息ついてくださいまし〜

ユヴェンティーノの皆さん。
近頃の惨状ったら、なんかもう、いたたまれないですよね〜・・

せめて、一息ついて、笑ってくださいまし〜♪

ということで
管理人、お正月からずっと、
休日の午後に、ぼちぼちとモンティ・パイソンのDVDを見てまして・・
7枚あって、それぞれエピソードが10〜12ぐらい入っていて、
なかなか見終わらないんですよ。
実は今もまだ、6枚目を見てるとこなんですけどね。

その中であっし的ベストが、これ。
がんびーの、がんびーによる・・

この妙〜なキャラは最初の頃から時々出てくるんですが、
メガネ、ちょびヒゲ、ベスト、半ズボン、頭にはハンカチをかぶった姿で、
細切れのセリフを叫ぶヘンなおぢさんなんですよ。
ときどき、複数人がこのキャラになって出てきたりしてね。
シリーズをずーっと見ていくうちに、妙に愛着が沸いて来て、
最後のほうになると、ちらっと姿が見えただけで爆笑してしまうようになり(笑)
そうね〜。志村けんの、「ばかとの」みたいなもんですか。

もういっちょモンティ・パイソン、こっちは有名な
ばかあるき省
歩き方もなんともすんごいですけど、
堂々、権威をおちょくっちゃったところは凄い!
この主役のジョン・クリーズは、身長196センチ。なるほど足も長いわけだ!
思いっきり最近知ったんですが、ジョン・クリーズ、ハリポタに「ほとんど首なしニック」役で出てるんだそうです。
かなり驚きましたわ。
posted by かや at 20:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モンティ・パイソンはかなり昔に映画を見に行った事が有ります。ウェイターをしている男性に付いて行ったら怒り出すと言うのと、聖歌隊みたいなのが出て来るのと、集まったみんなが鮭のムースの食中毒で全員死んでしまって何故か納得してしまう、と言うものです。
一本の映画の話なのか、複数の映画のエピソードなのか、はたまた記憶違いでモンティ・パイソンとは全く関係が無いのかもわからないのですよ。かやさんはおわかりになりますか?
おかしいですよね。
Posted by 真奈美 at 2010年01月28日 07:42
真奈美さん。
えらくマニアックな話題にもかかわらず、
カキコしてくださって、ありがとうございますっ!

ちょっといい話をするウェイターと、
子供たちが合唱するのと、
サーモンムースの食中毒で、一同揃って死神に天国に連れて行かれる、
というのは、
1本の映画です。
「モンティ・パイソンの人生狂騒曲」。
古い言葉だけど、「エログロナンセンス」が、見事に全部揃ってます。
メンバーの1人テリー・ギリアムは、
今上映中の『Dr.パルナサスの鏡』の監督やってますよ〜
http://www.parnassus.jp/index.html



Posted by かや at 2010年01月28日 19:44
コンバンハ。
私も20歳ぐらいの時、友だちと興味津々でビデオをレンタルして見たことがあります。
映画じゃなくて番組の方だったと思いますが「じゃーん!!スペインの宗教裁判!!」の連発や
その他にも英国のことはモチロン、ヨーロッパの歴史的背景などがわかってないと全く
理解できず笑えないんだなって自分の無知さにガックリしたことを思い出しました。
シリーウォークだけは知っていたんですが。
今見たら少しは理解できるのかなって思ってみたり。
それなのにテリー・ギリアムのお名前だけは聞くとついつい反応してしまいます。
『Dr.パルナサスの鏡』は見たいですね〜。
ちなみに一緒にレンタルしたのは『戦艦ポチョムキン』でして当時は変わったものを
見てみたいお年頃でした。
Posted by ヤス at 2010年01月29日 00:40
ヤスさんどうも!
もう、年がバレッバレなのですが、
管理人は、テレ東(当時東京12チャンネル)の放送を、
リアルタイムで見てました〜

同じく!「スペインの宗教裁判」とか、
政治、芸術がらみの部分は、ほとんど覚えてませんでした。
やはり、意味わからなかったんですな・・
「オネムちゃ〜ん」とか「ばかあるき」とか、
グロテスクなアニメーションなんかは結構記憶にあったんですけどね。

実はそれ以上に、なぜかモンティ・パイソンの後にちこっとやってた、
タモリのテレビ初出演のコーナー・・
「四ヶ国語マージャン」「北京放送」
なんてのが、印象強烈でした(笑)
Posted by かや at 2010年01月29日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。