2010年04月03日

地元の桜

いや〜今日は東京、花見日和でございました。
先日は日本橋の桜をちこっとご紹介しましたが、
今日は、地元系の桜でございます〜

昨年は、洗足池をちこっと紹介しましたが、
今年は、池上本門寺に行ってみました。
池上本門寺は日蓮上人をまつったお寺です。
IMG_19901.jpg

実は、実家からも自分とこからも近いのに、
ここ、行ったことがなかったんですね〜(笑)

大田区屈指の桜の名所というだけあって、桜だらけ。
もちろん、人だらけ(笑)
IMG_19691.jpg

IMG_19821.jpg

まあ、お寺さんですからお墓が沢山あるのですが、
お墓のところどころにも大きい桜の木があって、
敷地全体が満開の桜で、とてもいい風情でした。
ちなみにここ、力道山の墓があるので、節分になると格闘技系の人が多く来て豆まきやるそうです。

重要文化財、五重塔。
IMG_19751.jpg

IMG_19771.jpg

五重塔の下では、お坊さんが読経していました。
(もちろん、スピーカーはBOSEでした(笑)この、右下のやつね)
IMG_19801.jpg

ここ、人出は多いながらも、ブルーシートを敷いて飲めや唄えやの騒がしい花見が出来ない場所というだというのは、実は初めて知りました、
屋台も、門の前のタコヤキ屋とかわたあめ屋10件ぐらいしかなかったです。
そんなわけで、いい天気の中、ぶらぶらお散歩しながらの花見が出来たのでした〜
こりゃ〜いいや。また来年来よう!

IMG_19831.jpg

これは、実家のある、池上線のまんなからへんの駅ちかくの風景。
ちこっと、「撮り鉄」の気持ちがわかります(笑)
IMG_19601.jpg

IMG_19611.jpg


posted by かや at 18:28| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美しい桜の風景、沢山アップありがとうございます。
ちょっと今年は体調の加減から花見は出来ないかなという雰囲気ですのでまことに有りがたいことです。
こんな風邪程度でも連日サイケで不気味な夢を見続ける位の大ダメージを負うのですから実際にもっと重い病気になってしまったりしたらどんな事態に陥るのか分かったものではないですね。正に大切なのは健康であると痛感させられました。子供の頃は幼稚園が義務教育だったら留年間違いなし位に酷い風邪引きの虚弱児だったのですが、去年の秋からずっと風邪引きっぱなしでたまりません。
夢もサイケではないものの、診察に出かけたら医師がベンゲル監督で日頃の不摂生をしっかり説教されるという内容でした。多分普段より眠りが浅くて夢見易いんでしょうね。
それにしても、夢の登場人物が見事なばかりにサッカー関係者ばかりで、どんだけサッカーオタクなんだって感じですよね。我ながらかなり呆れました。

舟和の芋羊羹は名古屋だとデパートの物産展、駅弁大会やなんかの催し物でもないとなかなか入手出来ないです。
亀屋萬年堂も、ナボナはやっぱりお菓子のホームラン王です、森の詩もよろしく、といった王さんのコマーシャルで知っているだけでお店がないものだから実物を見た、食べた、という人は少ないと思います。
でもなんだってお店が一つもないのにコマーシャルだけ盛大にやっていたのでしょうか。ゆくゆくは多店舗展開する予定だったのでしょうか。
昔やっていた不思議なコマーシャルと言うと、二木、二木、二木、二木、二木の菓子、っていうのを今は病気療養中のこん平さんという方がやっておいでだったと思うのですが、あのお店も名古屋にはなかったですし、今も無いです。
無駄な広告費の筈なのに何でやっていたんでしょうね。
Posted by 真奈美 at 2010年04月03日 19:27
たっぷり江戸の風情ある桜風景ありがとうございますぅ〜!
画像が大きくならないのがチト残念なリィ〜!

私も今日は1時間半くらい歩いてきて、画像整理に追われています。
も少ししたらドバドバ〜っとアップするつもりで〜。
前の分と共に順番通りにすべきかと頑張っておりまするが〜!

真奈美さんお具合悪そうですね。
この時期は温度差もあり、風邪引くと治り難いものですから、
どうぞどうぞお大事にぃ〜!
Posted by tikotiko at 2010年04月03日 20:30
つい数日前、実家の大田区に行きましたが、
もうこんなに桜が満開ですか!!
こちら埼玉県はまだまだ満開には程遠いかなあ。

2度見、3度見してしまったのですが、美しいお写真の中に
妙なゾウの張りぼてが・・・。
Posted by 騒音おねいさん at 2010年04月03日 21:44
tikotikoさん、お気遣い本当にありがとうございます。季節の変わり目って事なんでしょうか。
自分だけで済めばよいのですが、しっかり家族にも感染させてしまって休日診療所送りにしてしまいました。症状はやたら咳が出て喉がやたら痛み、おまけにサイケな悪夢を見ると言ったところで完全に一致しています。罪作りですね。家族はリラックマに襲われてかじられる夢を見てリラックマ〜!という凄い悲鳴の寝言を聞かせてくれました。
私はマルディーニバンドに誘われて、いきなり本番でジェスロ・タルの曲をやろうとフルート渡されて大弱りの夢を見ました。会場はウェンブリー・アリーナでした。
有名人の夢を見るときは大抵頭がおかしいんですね。
皆さんお気を付け下さい。
Posted by 真奈美 at 2010年04月04日 00:14
真奈美さんどうも!
引き続き、お大事になさってください。人間、心身が健康でナンボですぜい。
ヴェンゲルさんに説教されて、熱がぶり返してしまったんでしょうかな・・
でも、マルディーニとバンドだなんて、すてき(笑)
って、日曜はあっし、インターネットラジオ聞きながら読んだり書いたりしてるんですが、
おりしもBGMが、ジェスロ・タルなのね〜(笑)
そんな、今時70年代のプログレやってる局があるのかー!って、
ここです。
ttp://www.live365.com/stations/uk70sprogrock
あ、ニ木の菓子、は、上野近くのアメ横のでっかいお菓子屋さんです。
支店は、今しらべたところ東京、埼玉、千葉だけみたいです・・
CMだけは幅広くやってたんですな〜。
ゴルフ用品の二木ゴルフ、というのもCMやっててね。
02年ワールドカップの頃のロシア代表の「ニキフォロフ」というのが、
どーにも「二木ゴルフ」に聞こえると言った奴がいて大笑いでしたっけ。
(しっかし、癒しといったらリラックマ、に襲われるなんてやだな〜。)

tikotikoさんおはようございます!
実はここ、あまり容量大きくないんですよ。
これまでずっと、写真は2週間に1〜2回、ちーさいサイズ限定でアップしてるんですが、
それでも、結構な重さになっていまして・・
やはり、テキスト中心とはいえ、
1日分がごちゃごちゃと長く、ほぼ毎日更新なのも一因かと。
というわけで、もし毎回写真を大きくしたらあっという間にオーバーフロー(笑)
それに、実は、良さげな部分だけ切り取ってたりしますので・・
いつも、博多風景を楽しませていただいてるくせに、申し訳ないです。
のちほど、綺麗めのものを大きいサイズでメールでお送りします〜!

おねいさん〜♪
大田区はの池上線が通ってるあたりは、こんな感じでほぼ満開でございます。
うちの近所も、普段は地味〜な木が、
実は、自分は桜だったんだぜ!と、
あっちこっちで自己主張してます。意外なぐらい、多いです。
あの、白い象さんのハリボテは、「花祭り」のハリボテのようでした。
見事なまでに、周囲に調和してなかったです(笑)
Posted by かや at 2010年04月04日 10:49
かやさん、こんにちは。
桜がとってもキレイですね〜。
桜前線が間違いなくこちらに向っている!!
そのことが伝わってきて、嬉しいです。

桜と一緒に写っている風景が、
お寺さんと一緒という事で、心が落ち着くいい風景ですね。
見上げる五重塔もうちの近くにはないので、
桜と一緒の写真がとてもステキでした。
ゆっくりとこの場所を、桜を見つつ散策できならなぁと
思ってしまいました。

でも、お寺もいいけれど
桜と電車(線路)の雰囲気もいいですね〜。
きっと電車からこの桜を眺めながら新しい学校・会社等へ
出勤していく人たちもいるのでしょうね。
Posted by birdglass at 2010年04月04日 14:19
birdglassさんどうも!
この五重塔のあるお寺、池上本門寺がこんな綺麗だとは、
あっしも知りませんでした。
でも、現実は、
カメラかまえたおじちゃんおばちゃんだらけだったのよ〜。あっしもその1人ですけど(笑)
東京にいらっしゃる機会があったら、
是非!声かけてくださいね〜
日本橋界隈、田園調布・自由が丘界隈、池上界隈、
いろいろお散歩コース用意しますよー!

この電車、長年通勤通学に使いました。
残念ながら電車から見えるのは土手の部分ばかりなんです(笑)
でも、土手にも白、紫、黄色の花が咲いて、
この時期はすっごい綺麗ですよ!
Posted by かや at 2010年04月04日 17:44
BOSEサイコー。東京の桜はやっぱり開花が早くて迫力が
あるね〜(〃 ̄ー ̄〃) 桜に下で冷えたビールをキューっといっぱい。
Posted by ぐっちー at 2010年04月05日 21:59
ぐっちーさんまいど〜!

いやいや、おそらくは、
木自体の状態は、こっちはなんせ環境に痛めつけられちゃってますから、
そちらのほうが全然いいと思います。花の迫力も違うと思います。まじ。
なんせ、このお寺から歩いて100メートルもいかないところに、
第二京浜が通ってるんですよ。
空気わるいです。
帰りは、その空気の悪い第二京浜を、「いろはす」のみながら歩いて自分ちまで帰りました(笑)

年度はじめでいろいろ新しいことも始まって大変でしょうけど、
とりあえず、カラ元気でもいい!乗り切ろうぜい。
Posted by かや at 2010年04月06日 06:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。