2010年05月18日

移籍の話などいろいろ


■ユーヴェ、イアクィンタ
「デルネリさんが監督になったら?大歓迎だよ。すごく準備するタイプの監督だよな。このシーズンとにかく上手くいかないことだらけだったから、俺達、来期はまじで変わんないといけないし」
「ワールドカップ?待ち遠しい。もう1回ワールドカップ行きたいよ。準備万端。怪我から立ち直るの大変だったけど、今は全然よくなってる」

ユーヴェ、シッソコの代理人のセグイさん
「新しい話が来ない限り、シッソコはあと3年ユヴェントスで活躍できますよ。本人もトリノに満足しているし、売ることないでしょう。」
そっか。ベニテスさんのリヴァプールで場所がなくてユーヴェに来たことを考えると、もし、ベニテスさんだったら、シッソコは売られてしまう可能性がかなり高かったんだ。でもデルネリさんっぽいですから状況は変わったわけで・・もっとも、ボルドー行きの話は数ヶ月前からあるそうです。

元ユーヴェのジェンティーレさん。
「私は新聞に書いてあることは信用しないんです。たいてい、間違いだから。みんな、マロッタさんとデルネリさんがユヴェントス入りするのはご存知でしょ。サンプドリアであれだけいい仕事をした実績があるんですから、これは正しい選択だと思いますよ。プランデッリさんはフィオレンティーナとの結びつきが強いし、私は、デルネリさんはユーヴェのためにいい仕事をしてくれると思います。いい監督さんだし、ファンも喜ぶと思います。選手の移籍?それは予算次第だな。それこそマロッタさんはその辺のエキスパートですから。」

■サンプドリア、ガッローネ会長
「デルネリさんはサンプドリアを去ります。おそらくトリノに行くと思います。明日、会見で説明いたします」

サンプドリア、マロッタさんが出て行ってしまった後の来期のディレクターは、ウディネーゼからガスパリンさんが来ました。新監督候補は、ミハイロビッチ、アッレグリ、ドナドニ、ディカルロといった方々の名前がでてます。

■インテル、モラッティ監督
「なに。シエナ戦のあとモウリーニョ監督が感動して泣いていたですって?なんとも人間性あふれる話です。モウリーニョさんが選手達やファンをいかに愛していたかでしょう。そういうポジティブな話を聞くのはいいことです。皆さんが一番気になさっている、モウリーニョ監督の今後はバイエルン戦のあとまでお待ちください。チャンピオンスリーグ決勝まであと数日です。そのあと、モウリーニョさんがどうなさるかは・・あの活火山のようなキャラクターを考えると、予想がむずかしいです。驚くような、もしかしたら残念な決断になるかもしれません。この後はインテルで仕事を続けるのでなく海外に行くこともある、かもしれません。ではごきげんよう」

モウリーニョさんご夫妻は、子供をミラノのアメリカンスクールに通わせているそうなんですが、そのクラスメートの親によると、来期の通学申請を更新せず、マドリードで学校を探しているとか・・

■ボローニャ監督ミハイロビッチ。来年6月まで契約があるんだけど・・
「インテルの監督?誰からも話なんてない。だいたい、俺なんかじゃ経験たりない。まだまだ勉強することだらけだ。そういう噂が出るのはうれしいけど、只の噂だよ。いつかインテルの監督やりたいって夢はある。前から言ってるとおりだよ。」

■土曜にインテルとCL決勝やるバイエルンのファン・ハール監督。
「インテルが攻撃的フットボールをやるとは考えられません。インテルはまるでブロックのように一体化したユニットのチームだし、なにより、勝つメンタリティは高く評価できます。インテルの監督も私も、どうチームを率いるかを熟知しているけれど、ホセ・モウリーニョは勝つことだけを考えている。私は勝つことに加えてファンを楽しませることも考えている。これが、違いです。ホセはバルセロナでの私のアシスタントをやっていた頃からそうだった。とにかく勝つためには全力を尽くします。才能あってのことですな。私も驚きました。才能があるのは知っていたけれどここまでのキャリアを築きあげるとは。ええ、アシスタントとしてのホセには助けられました。実に熱心で、理解が早く、だからどんどんやらせた。私も多少は何かを教えたといえるでしょう。」

ファン・ボメル
「インテルのバルサ戦、面白くなかったなー。でも、とにかく勝ちあがるには他に方法なかったもんな」

ロッベン
「全員一体で攻撃してくるのがインテルの一番凄いとこだな。モウリーニョ監督は本当のリーダーだから、ああいうのが教えられるんだろうな」

■ミランの持ち株の40〜45%をロシアの投資家チームが買い付けている、という噂があるそうですが、ミランは否定しています。う〜む確かに、資金難ではあるけど・・あのミランが、ロシア資本になるとは、信じられないし信じたくない。

■フィオレンティーナ、クロルドルップが2012年まで契約を延長しています。

フィオ、ディレクターのコルヴィノさんが獲得を考えている選手として、レッジーナのカルモナ、グロセットのピニッラ、チェゼーナのヴォルタ、といったセリエBの選手の名前がでてます。ちなみにピニッラって見たことあると思ったら、一時キエーヴォにいたチリ出身の選手でした。キエーヴォのあと、セルタ、スポルティング・リスボン、サンタンデール、ヴァスコ・ダ・ガマ、何て読むんだApollon Limassol、など南ヨーロッパを転々として、またイタリアに戻ってきてます。
posted by かや at 06:10| Comment(5) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シーズンがやっと終わりました!まだぼうっとしてますが。
といってもいつも振り返るとあっという間、なんですけどね。
デルネーリさん、いよいよ本決まりですか。アタランタでは2年安定していて選手への影響も大きかったから、サンプにとってはもったいない気もします。
どちらかというとビッグクラブではうまくいかないような感じがしてたけど(手腕の問題じゃなく、行動の幅や注目度がプロヴィンチャと違うってことが大きかったと思いますが)
今度はうまくいってほしいですね。
マロッタさんも以前はアタランタのDSで、そのつながりでドニちゃんをサンプに連れてった人ですが、有能そうですネ。
うちも有能なDSがほしいわぁ。

とりあえず、お疲れ様でした。来季もよろしくお願いいたします。

そうそう、バラクの欠場は残念ですね。ベッカムちゃんといい、この時期のケガは痛々しくてなりません。
Posted by HARUKA at 2010年05月18日 11:08
シニシャ、意外に謙虚ですね。そのくらいの自身は大有りだぜ、なんて事位普通に言うかと思っていました。選手時代は結構荒くれもの的な感じでしたが、ちゃんと知的だったんですね。能有る鷹は爪隠す、だったかな。見くびっていたようです。

モウリーニョさんのご子息はどちらも頭は良いけれども結構威張りん坊で生意気な感じ、ってどこかで見かけた事が有りますが、お父さんがあれなのにおとなしくてボンクラだったりしたらその方がおかしいですよね。私はちっとも驚きませんでした。
Posted by 真奈美 at 2010年05月18日 12:07
HARUKAさんどうも!
いや〜1シーズン、お疲れ様でございました。
お互い、散々なシーズン終わって、やれやれというかトホホというか・・


そんなわけで、元アタランタのデルネリ監督がうちに来そうですけど、
今回は、さすがに「目標は残留です残留」なんて言ってられない(笑)
思いっきりチーム建て直しのシーズン、存分に、手腕をふるってほしいとこです!

ところで、バラックの負傷!!知らなかったです。驚いた。
ってことはですよ、
前回ワールドカップの主役級の、
ロナウジーニョ、トッティ、ラウール、ジダン、ベッカムに加えて、
バラックまでいない大会なんですかーー!!
ひえー。
まあ、消える選手あれば、新たにブレイクする選手も出現するわけで、
楽しみといえば楽しみだけど・・
なんだか、かなり寂しいなあ。

こちらこそ、来期もよろしくです!

真奈美さん、
モウリーニョさんのご子息の話・・
父親が欧州じゅうを転々とする仕事だけど、
教育はしっかり英語で受けてるんだなあ〜。
ってことは・・
もしかして、将来イングランド監督になる=英国に長く住むための布石??な〜んちて(笑)


Posted by かや at 2010年05月18日 19:02
売却を考慮している報道に対して、一度ガッリアーニさんが否定をしたのですが、本日付でこんな報道がありまして…

http://www.goal.com/en/news/10/italy/2010/05/18/1930415/silvio-berlusconi-i-may-sell-milan

買収or投資してくれる先かどこかは分かりませんが、
カダフィやアラブよりはマシかなぁと思えてしまいますね。
Posted by 匿名希望のミラニスタ at 2010年05月18日 23:14
匿名希望のミラニスタさん、ニュースありがとうございます!
カカを売っただけで人気が落ちたんだから、
ミランを売っちゃったら私の人気がヤバいんだよきみぃ、って、
わかってんじゃん(笑)
でも、ミラニスタとしては、2シーズン連続「キター!」ってな選手が来ないのは、
明らかにフラストレーション溜まるわけで。
チェルシーのアブラモビッチさんみたいな人がクラブこと買ってくれないかなー・・
という気持ちはよーくわかりますが。
サッカーが国技の国ですからなー・・
日本にしたら、野球の、強いチームを外資が買い取って、
読売レッドブル巨人軍とか、阪神グーグルタイガースとかになっちゃうとかいう
そういう、凄い違和感がありそうな気がします。

って、日本の国技の相撲は、
いつのまにかガイジンだらけですけどね(笑)
Posted by かや at 2010年05月19日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。