2010年06月02日

イタリア代表23人決定

■イタリアはこの23人で、ワールドカップを戦います。
Goalkeepers: Gianluigi Buffon (Juventus), Morgan De Sanctis (Napoli), Federico Marchetti (Cagliari)

Defenders: Salvatore Bocchetti (Genoa), Leonardo Bonucci (Bari), Fabio Cannavaro (Juve), Giorgio Chiellini (Juventus), Domenico Criscito (Genoa), Fabio Grosso (Juve), Nicola Legrottaglie (Juve), Christian Maggio (Napoli), Gianluca Zambrotta (Milan)

Midfielders: Mauro German Camoranesi (Juve), Ivan Gennaro Gattuso (Milan), Claudio Marchisio (Juve), Riccardo Montolivo (Fiorentina), Angelo Palombo (Sampdoria), Simone Pepe (Udinese), Andrea Pirlo (Milan)

Forwards: Antonio Di Natale (Udinese), Alberto Gilardino (Fiorentina), Vincenzo Iaquinta (Juventus), Giampaolo Pazzini (Sampdoria), Fabio Quagliarella (Napoli)

当落線上だったジェノアのディフェンダーのボッチェッティ、ナポリのクァリアレッラ、残りました。最後にカットされてしまったのは、シリグ、カッサーニ、ボリエッロ、コッス、ジュゼッペ・ロッシ。う〜む管理人的、意外なのはボリエッロ。う〜〜〜む。うちのイアクィンタよか実績あるんだが・・

代表、怪我してたキエリーニは、23人に絞る前の最後の練習に復帰しました。また、最後の練習でカモラネージが左の靭帯を負傷した?というニュースがでてましたが、14日のパラグアイ戦には間に合いそうだとのこと。ちなみにカモ、今期は12月にふとももの怪我で2ヶ月アウト。復帰するなりまた怪我で、6週間離脱してるというツイてないシーズンでした。
メディカルチームチーフのカスラッチさん
「靭帯損傷には至っていません。靭帯をひねってしまった程度でした。数日で回復するでしょう。練習試合は休ませますが、緒戦にはまにあうと思いますよ」
代表の練習試合は、木曜にメキシコ、土曜にスイスと行います。そのあと現地入りします。

代表に選ばれたマルキシオ。B落ちしたときのユーヴェで活躍してくれた一人です。
「俺、カルチョポリに感謝してるんだよ。あれがなかったら、こんなに早く代表まで来れなかった。デシャン監督とはユースの頃一緒にやってたんだけど、ああいうわけでトップチームに場所ができたんだもんな。誰でも、チャンスってあるんだよ。俺はしっかり自分のチャンスを掴んだんだ。俺たちだけじゃなくってローマやミランにとっても、カルチョポリは若手を起用するチャンスだったと思う」

■トニ。今回は、全く代表から声がかかってなかったようです。
「そうなんだよ。一度もリッピさんの声聞くことはなかったね。出れないし、あのチームに居ることもできない。残念だよ。最後に呼ばれるかも、って期待はなきにしもあらずだったけどさ。そんなに驚く結果じゃないさ。応援のメッセージくれたファンのみんな、ありがとう。次はどこのクラブに行くか、自分のHPで発表するよ。・・ワールドカップの優勝?イングランドかな」

■ユーヴェ、新会長のアンドレア・アニエッリさん。ネドヴェドをアドバイザーとしてユーヴェに復帰させる考えだそうです。ちなみにこのお二人、年齢的にも近くて友達。ネドヴェドの引退後は、お休みに5人対5人のミニゲームやったりするそうです。また、火曜は代表キャンプのセストリエーレに2人で姿をみせたとか。まあ、トリノの近くだしね。
ネドヴェド
「よっ!ネドヴェドだぜ!ここに来たのは、代表の皆にちょっと会いにきただけだぜ!友達たくさんいるしな。いいチームだ。きっと最後のほうまで残れるぜ!じゃあな!よい子は、野菜もたべるんだよ!」

ユーヴェ、会長から管理系の代表の仕事になったブランさんがマロッタさんについて。マロッタさんは6月最初からユーヴェに来て建て直しをはじめます。
「かけるべき時にはしっかり資金を投入します。ただ、額については申し上げません。マロッタさんとチームは、ユヴェントスがまさに必要な選手を連れてくるべく仕事にとりかかっています。ユヴェントスにはチャンピオンスリーグもなく、主力の入れ替えもあります。ですが財務面では極めてしっかりしています。2位、3位まで復帰した近年に実績を取り戻し正しい道に戻るべく、移籍市場でよい仕事をしたいと思っています。ユヴェントスは常にイタリア人選手を基本に考えており、今年もメンバーの半分はイタリア国籍の選手でした。正代表だけでなくU21にも、多くを送り出しています。私がユヴェントスにいる理由?4年前、ツナミの後のような状態から始めたプロジェクトを全うさせるためです。私は常にこのクラブを最優先に考え、プロジェクトを推進させるため力を尽くします」

ユーヴェ、デルネリさん。早速。カターニアのウルグアイ代表、マルティネスさを獲得したい?本当は、ディマリア、ヴァルガス、ダビド・シルバDavid Silvaあたりで4−4−2の横っちょ、おそらく出て行くだろうカモのところを補強したいんだけど、いかんせんお値段が・・ということで。マロッタさん、早速カターニアと交渉を始めるとのことです。反対方向にパオルッチを放出?説もあります。

また、同じくウィンガーとして、ハンブルグのオランダ代表、エルイェロ・エリアEljero Elia 23才の獲得を考えている?

ユーヴェからパルマに貸し出してたランザファーメ23才。ユーヴェとパレルモの共同保有選手です。終盤、ユーヴェに恩返ししてくれましたな〜・・このシーズンはパルマで27試合に出場、しっかり実力つけてます。
「俺は、継続的に試合に出たいと思ってるし、パルマでそれが叶った。ここで続けたい。会長にもそう話してるよ。でもどうなるかはユーヴェとパレルモが決めることだからさ」

ユーヴェから1月にシュトゥットガルトに貸し出しになってたモリナーロ。そのまま移籍しました。
モリナーロ
「監督、チームメイトのみんな、ファンの皆に感謝してます。俺は、ここに決めた。自然に、ここになったんだ」
シュトゥットガルトのディレクターのシュナイダーさん
「モリナーロは欧州最高の左バックです。チームにもよく馴染み、リーダーになりつつありますよ」

■パレルモのシンプリシオ。ローマに移籍しました。1月から交渉が続いていたそうです。3年契約、1年あたり110万ユーロ。

また、パレルモはセリエBグロセットのストライカー、チリ出身のピニッラ獲得?といわれています。

■インテル監督は、誰になるんでしょうかね・・いろんな人が噂に出てます。カペッロさん、ヒディンクさんは断った、という噂もあります。
で、この人の名前がでてきた。ゼーマンさん。
「今期、ヨーロッパとイタリアの最高峰を手にしたインテルの会長さんが私に興味を示してくたさるとは。嬉しい驚きです。モウリーニョさんの次の監督?いろいろお名前は出てますが、私の名前も出てきましたな。齢63にして、これはギャンブルではないです。ともあれ・・気持ちのいいもんですな。こちらも力がわいてきましたよ。これまでオファーはいくつかありましたが、あまり気乗りしないものでしたのでね。なに。もし自分でないなら誰がいいかと?グァルディオラです。ここ2年間、見ていて一番面白いプレイをさせるのでね」

■イタリアスーパーカップは、8月21日に北京で行われる予定です。今期初めは8月8日、オリンピック開会式の1年後の日に行われました。でも。・・8月21日に予定はあっても、インテルがCLで勝ったもんですから、欧州スーパーカップもやらなきゃいけません。それがその翌週8月27日にモンテカルロで予定されていますので、21日の北京ってえのは・・ということで、もしかしたら日時変更、もしくは場所変更になる可能性が高いようです。8月22日にサンシーロ?説が出てます。ちなみに今シーズンの試合は、2−1でローマが勝ち、インテル負けてます。
posted by かや at 06:14| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボリエッロはカッサーノやバロテッリ程ではないにしろ、結構口が悪くて言いたい放題のところが有る選手なのでリッピさんが揉め事を嫌って外した説が出ています。
リッピさんは無謀な賭けやるタイプでは無いですね。
Posted by 真奈美 at 2010年06月02日 14:54
今回、ベスト8以下で終わっちゃったりしたら。
なぜ、ボリエッロとかカッサーノをつれていかなかったんだ!とか。
絶対、始まりそうだよね〜。

でもさーリッピさん。
・・いざという時のために、
ピッポは、連れてってもよかったんじゃない?ダメ?(笑)

Posted by かや at 2010年06月02日 19:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。