2010年06月08日

ユーヴェ、来期についていろんな噂

■イタリア代表、マルキシオが国歌斉唱中にローマを侮辱した、の報道についてカンナヴァーロ。少々苛立ってる印象。
「誰でも歌うててタイミング間違うことあるやんか。あれな、バンドのテンポとお客が歌うテンポが違うてん。皆、よう聞こえへんね。せやからマルキシオああなってんか。そんなどったんばったんやから、僕らも笑うてん。それだけやがな、しょーもないことでごちゃごちゃ騒いて、なんちう国やねん。なに。未曾有の世界的経済危機やから報奨金辞退せえ?ノーコメント。・・イタリアてなんちう国やねんほんまに」

■ユーヴェはCSKAモスクワのクラシッチを獲得間近なようです。

ユーヴェはフィオレンティーナのモントリーヴォを獲得する?アンドレア・アニエッリさんのお気に入り選手なんだそうで。って。おいおいメロに続いてモントリーヴォって、なんだか、いまだにバッジョの移籍以来、伝統的にユーヴェってフィオのいいところを持ってっちゃう感じが・・

ユーヴェはキエリーニの契約を延長する方向で進んでいます。今の契約は2013年までなんですが、2年延長して2015年まで。年俸も350万ユーロを提示してるそうです。

デルネリ監督はジェノアに貸し出し中のクリシート23才を来期はユーヴェで使いたい意向。クリシートと同じくジェノアとの共同保有選手のパッラディーノについても、来週中に来期どうするかを確定します。ユーヴェとしてはパラディーノをジェノアに、クリシートはユーヴェに、と考えてるようです。また、ジェノアとバーリとの共同保有選手ボヌッチの移籍についても、もしかしたらこの件は絡んでくるかもしれません。ジェノアはボヌッチの権利半分をバーリから買い取り、デチェーリエかランザファーメの交換を望んでいる?といわれてます。う〜〜ん。デチェーリエは置いときたいなあ・・でも、ボヌッチなー。微妙なとこだなあ。

カモラネージ、契約は来期末までです。代理人のフォルトゥナートさん
「マウロは今後もユヴェントスで続けます、契約は2011年まであります。それに、私のところにまだユヴェントスのディレクターから何も連絡がありません。すなわち、契約はこのまま満了まで継続でしょう。最後にユヴェントスのディレクターから連絡があったときですか?首脳陣が変わるまえですよ。ベッテガさんとセッコさんとお話しましたけれど、そのあとご存知のとおり、人が変わっていますでしょ。ああ、私のところには様々なチームからの話はあるけれど、マウロが興味を持ちそうな話はないですよ。マウロ・カモラネージの実力はみなさんご存知でしょ。」
(・・って、カモは毎年出る出るといわれながら残ってますから、逆に、残るといわれると、今年こそ退団じゃないか、なんて逆に思っちゃったりして(笑))

トレゼゲ。アトレチコ・マドリッド行きの噂がありますが・・
アトレチコ会長のセレゾさん
「いや。単なる噂にすぎません。もうその場所には然るべき選手がいますので。また、アグエロ、フォルランについての連絡もありませんよ。」

■インテル、次期監督はベニテスさんで決まりかな。
モラッティ会長。
「おそらく明日には、やんごとなくベニテスさんの契約を正式発表できるでしょう。あとは細部を明確に決める作業が残っているだけです。ですが、新聞紙上をにぎわせているような年俸ではありません。普通の交渉で、迅速に静かに決められましたよ。ベニテスさんのチームスタッフにも問題はありません。選手の移籍?まだです。ではごきげんよう」

■バイエルンからローマに貸し出されていたトニ。どうやらジェノアに行きそうです。

アドリアーノ、ローマに到着しました。すでに仮契約まで話は進んでるそうです。3年契約、1シーズン300万ユーロ?といわれてます。
「トッティと一緒にやりたいかって?もちろん。まじ一緒にやりたいよ。嬉しい。でも、練習真面目にやんないとな。上手く行くといいな。スーパーカップでインテルと対戦?インテルと試合できるの嬉しいよ。俺はインテルもモラッティ会長もリスペクトしてる。」

マッツォーネ爺がアドリアーノについて
「アドリアーノの才能は、文句なしのピカイチじゃもんね。じゃが、問題はピッチの中でなく外なんじゃもんね。でもプロなら、本当のアドリアーノなら、ローマでやってくのに何も問題ない。むしろローマに大いに貢献できるんじゃもんね。ラニエリ監督?よく立て直した。最後までインテルと堂々争った。本当に、惜しかった。来シーズンは、もっと強くなって戻ってくるじゃろうて」

■フィオレンティーナはウディネーゼと、ダゴスティーノの共同保有契約を締結し、水曜に発表するそうです。

■パレルモ、ザンパリーニ会長
「ミッコリは出さんぞ。ファンの皆、心配することはない。ミッコリはパレルモのミッコリだ。バーミンガムからのオファーはミッコリの代理人が持ってきたもので、要するに今の契約内容を変えたいようだが、このまま、契約満了まで変えるつもりはない。なにマッカローネ。うちに来るよ。レデズマ?リヴェラニとよく似たタイプなんでね。必要ないな。」
ディレクターのサバティーニさん
「バーミンガムからファックスは来ました。私たちは5分後に「興味無し」と書いて返送いたしました。ミッコリの代理人との話し合いの予定もありません。」

パレルモはU17ワールドカップ優勝チームのスイス代表、AC Bellinzonaのカサミ選手を獲得しました。この選手、マケドニア出身ですがスイス国籍を持ってて、スイス代表になってました。ラツィオ、リヴァプール、グラスホッパーが狙ってましたが、パレルモがゲット。
5年契約です。

■散々な批評をされてるワールドカップの公式球なんですが、ブラジル代表カカ。
「俺は別に。あのボールは新しいテクノロジーで作ったんでしょ。だから全部が新しくって、だから印象がなんか違うだけなんだよ。最初はみんないろいろ批判するけど、大会が進むうちに意見も変わるかもしれないよ」

posted by かや at 06:06| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モラッティさんがあちこちのメディアでベニテスさんは素晴らしい、のこコメントをしているからこれは決まりでしょうか。イタリアに合うか合わないかは別として、手腕には問題無しでしょうね。

マルキシオ、イタリアには日本のガム選手や腰パン男なんかよりもっとすごい反逆のモラル無し男がいます!なんて報道されてしまいましたが、単に歌のタイミングが合わないだけに見えます。大騒ぎし過ぎじゃ無いかしら。
Posted by 真奈美 at 2010年06月08日 15:33
毎回、代表が国歌を唄わない、なんて問題になりますよね〜
唄ってもトチると、こんな風に問題になるし・・

ちょっと音程外れてるとそれはそれで、いい味なんだよね。
テュラムなんかそうでした。
やったらめったら元気だったのは、チリのサラスでした。
同じくチリのサモラーノ、最後の数小節は唄わずに
「ばもばもばもばもばも!」なんて、えらく気合入れてたっけなー。

それにしても、国歌でも、マテが居ないのは寂しいなあ。
だって、間奏のとこまで、
ぱかぱん!ぱかぱん!ぱかぱん!ぱかぱっぱっぱっぱっぱん!なんて唄ってくれるんだよ〜(笑)


Posted by かや at 2010年06月08日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152570782
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。