2007年08月21日

怪しい風呂。

同僚が、休日に箱根の「ゆねっさん」に行った話。

午前10時前に着いたのに、とにかく混んでたそうです。さすが夏休みの土曜。

彼女、指宿の砂風呂に入ったときは、
「蒸し豚になってきましたよ〜油汗じわーっと出て」なんちて凄い表現で喜んでたので(笑)、感想がなにげ気になっていまして。

で、当然ながらいろんな風呂があって、
ワイン風呂、ラーメン風呂、カレー風呂・・凄いですね〜(笑)。

やっぱりカレー好きとしてはいっちゃん気になります。

「・・カレー風呂ってどんなの?」
「たぶんカレーそのものじゃないと思うけど、入れる時間が来ると、怪しいインド人風の服着た人が怪しい壷持ってきて、そこからカレーに見立てた入浴剤いれるんですよ。」
「ひえー。気分はご飯。」
「・・っていうか、すごく混雑してたから、具沢山のカレーの具みたいな。匂いはとにかく、カレーでしたよ。代謝が良くなりそうな感じ。でも、出たあとしばらく、自分の匂いがカレーなんですよ。」

楽しみにしてたドクター・フィッシュ(魚が、痛んだ皮膚を食べてくれる皮膚病治療?の一種)は、入れる時間が決まってて、それも1人3分間限定の入れ替え制、だったそうです。
早い時間から、ずらーっと30人ぐらい並んでたそうですから、
なるほど、その勢いじゃあ時間制限しないと、
魚が、早い時間からおなかいっぱいになっちゃうわな〜。違うか。

「ぜんぜん痛くないです、くすぐったい。むにむにむに〜って吸い付いたまま移動しますよ。面白いです」
どういうわけか魚は、痛んでる皮膚だけがわかるらしくて、
子供にはあんま寄ってこないそうです。へ〜。

そんな、箱根の温泉施設はこちら!
http://www.yunessun.com/


■ちこっと、昨日のスーパーカップの話の追加。
トッティ
「あ?なぜデロッシがPKやったかって?ブルディッソに削られたとき、筋肉がなんか違和感だったからさ。怪我のリスクあるのにここでやるところじゃないし、デロッシならきっちり決めるってわかってたぜ」
「代表に入れないのはたぶん辛いかもしれない。でも慣れなきゃな。みんなこの道通ってるんだ。実際俺はもう1年代表に入ってないしな。みんな、9月8日にはフランスに勝って、早いとこユーロ08出場決めてくれよな!」

■移籍期間も今月末までですが・・
ユーヴェのサラジェタさ→ナポリ、
フィオーレ→マントヴァ(えっ、セリエBじゃん)
の二件の移籍がほぼ確定?という噂があります。

サラジェタは、ホント、地味ながらいざという時にきっちり仕事してくれるいい選手でしたぜ。降格しちゃった昨シーズンも頑張ってくれました。
でも、いかんせんユーヴェのストライカーですから、
ずーっと控えばかりでしたからね。
今度は主役の1人として、セリエA復帰したナポリで堂々頑張ってほしいっす!

posted by かや at 05:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社、お仕事系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もお風呂は大好きですが、サウナは熱すぎて入っていられず、水風呂は冷たすぎて入ることができないと言うヘタレなんですよね〜暑さにも寒さにも弱い。
夏は30度以上冬は零度以下で行動不能に陥ります。冬は部屋の温度零度以下にはならないけれど、夏は平気で40度以上とかになってくれるから、毎日脳が溶けています。
カレーの匂いって言えば、お店や自家製のカレーを一週間以上食べ続けた時に、体臭がカレー風味になったことがあります。いいんだか、悪いんだか。
Posted by 真奈美 at 2007年08月21日 16:12

最近の体感温度は、
晴れの日の正午〜午後2時にアスファルト舗装道路の上では、
間違いなく40度近くある!と確信しています。
外で働く方々本当にご苦労様です・・
って、
飲食店は、そういう方のためにぎんぎんに冷やしてますから、
そっちで働く方は冷房がつらいかもしれないな〜、
なんて思ってしまうのでした。

>カレー臭
あ、それ、絶対あり!
昔、直行便がほとんどなかったころなんですが、
南周りでイタリア行ったんですよ。ホンコンとニューデリー経由で。
ニューデリーですから、途中からインド人がかなり乗ってきましてね。
なんとなく、機内がカレーというかスパイスの匂いになりましたもんね。これホント。
Posted by かや at 2007年08月21日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52148479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。