2008年03月16日

気が付いたら

アーモンドの花の記事をみかけたあと、
そういやあ、うちの桜はどーなったかとなにげに庭を見たら、
早くも満開を過ぎ、終わりかけてました。
ちなみにソメイヨシノではなく、山桜の一種だそうです。

KIF_30361.jpg

6時半出勤で帰りは6〜8時なので、あっしゃ平日はほとんど自分ちの庭をみることがないんですが、
気が付いたら既にこの状態。季節の移り変わりは早いですね〜。

KIF_30381.jpg

このピンクのやつは、湘南緋桜というそうです。
2月終わりぐらいからぽちぽち咲いて、葉桜になってきました。長持ちしてます。

でも、地元の桜の名所のは、まだ開花の気配ありません。あと2週間ぐらいかな。
posted by かや at 10:20| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

ソンブレロというより・・

GIGAZINEさんで見つけました。
以前よりはっきり見えた、ソンブレロ銀河の話。

う〜む。帽子というよか、年輪状に見えてしまいます。木を輪切りにしたというか、芯のちーさい、チョコレートかシナモン風味のバームクーヘンの薄切りというか・・

そんなわけで、ハッブル宇宙望遠鏡の壁紙のページ。いろんな宇宙の写真があります。銀河、星、星雲、神秘的で美しいです。
posted by かや at 20:26| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

モッジさん、政治の世界に?


■ユーヴェ、ブッフォン
「うぃっす!ブッフォンっす!なに。危機的状態?ぜんぜん。大事なとこではあるけど危ない気はしないっす!数試合ちょっと調子わるいだけっすよ!原因は俺達にもあるし、俺達以外にもある、どっちにしても昨日今日始まったことじゃないし、これまでもこんなことあった。だから、自分達がしっかりして、正しい道選んで、自力で抜け出すようにがんばるっきゃないっす。こんな状態に効く薬はたったひとつ、ひたすら練習だけっすよ。」
「フィオ戦?引き分けでも不満っすね。でも結局俺たちは最後の詰めを欠いちゃったわけだし、フィオは勝てるって信じて最後の最後まで全力ぶつかってきた。こういう負け、いままでなかったかもしれないっす。でもヘコんでられない。終わったこといつまでも考えてないで。ローマに離されないように追いかけるっす。俺達の強み?チーム力と闘争心っす!まだまだこれからっす!なに。ミランとフィオと、三つ巴になるんじゃないかって?他所はどうでもいい。自分達のことだけに集中して、他所がコケるよう祈るだけっすね」

ユーヴェ、イブラヒモビッチを売却した理由。
ディレクターのセッコさん
「いや、カルチョポリがなくても出て行ったと思います。モッジさんはイブラヒモビッチの要求年俸が高いので売りたがっていましたから。」
ちなみにイブラヒモビッチはインテル入りののち、自分は子供の頃からずっとインテリスタだったと発言してます。

■そのモッジさんですが・・なんと政界入りを考えている?という噂。キリスト民主党議員に立候補するのではないかといわれてるそうです。選挙は4月に行われます。
モッジさん、おん年70歳。
「そうざぁますわね、もし私が政界入りしたならイタリア全土に120万人居るといわれているユヴェンティーニの、75%は私に投票するのではないかしらわおーっほっほっほっほっほっほ」

■サンプドリアのカッサーノ。先週の試合で退場を宣言された際、ユニフォームを脱いで審判に投げつけ、暴言を吐き、5試合出場停止および11000万ポンドの罰金を課されました。パルマ、カターニア、ミラン、カッリアリ、エンポリの5試合に出られません。また、サンプドリアはこの措置に抗議しないと明言し、もし4試合以上の出場停止処分になったらカッサーノの給料を20%減額するとあらかじめ発表してたそうです。

■英国の新聞デイリー・スターは、06年ワールドカップ翌日の一面記事・・マテラッツィがジダンにヘッドバッドされてる写真に「おまえのかーちゃんテロリストの売○婦」という噴出しがついてるもの・・につき、マテラッツィに謝罪したそうです。マテラッツィの弁護士は07年に同紙の複数の記事について裁判所に申し立ててたそうですが、裁判費用も新聞社が負担するそうです。
ラベル:ユーヴェ
posted by かや at 06:09| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月04日

イタリア小都市の風景

フェッラーラです。
北イタリア、ヴェローナのちょっとヴェネツィア寄りにあります。
特に目的もなくぶらっと電車を降りて、うろうろしたっけな・・

有名な観光地じゃないけど、なんとなく聞いたことある名前の小都市って、ホント、いいですよー!
モデナ、フェッラーラ、ピアチェンツァ、パドヴァ、クレモナ、ベルガモなんてあたりは、本当に、いい!
イタリアに行く機会があったら、是非!ぶらっとしてみてくださいな。
posted by かや at 19:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

お茶の風景


ロイターさんの写真です。お茶のいろんな風景
育てる人、選ぶ人、淹れる人、飲む人、・・
どれ見ても、いい香りが漂ってきそう。
posted by かや at 19:11| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

回顧的1週間でした


今日も引き続きなんですが、風。凄いですね〜。たまに、家、揺れます。今もときどき台風並みの音がしますよ。昨日もだけど、今日はもっと広い範囲で電車止まってるし、平日だったら、かなりの帰宅困難者が出ちゃっただろうな。不幸中の幸いかも。
近所の知り合いの家は、おっきい木が折れてしまったそうです。危ないねえ。皆様のお住まいのところがご無事でありますように。

でね。先週から自分的、勝手に70〜80年代になっていた話。

しばらく前にショップチャンネルで見て、値段さえ確かめず、即座に夜中にPC立ち上げてアクセス、ぽんと買ったモンテイ・パイソンの日本語吹き替えDVDが先週なかばに届いたんですよ!昨日から、見てます。7枚組なのでしばらく楽しめそう。いや〜・・結構、記憶の中に残ってるもんですね。若い頃の記憶力っていうのは凄いわ〜。1枚目を何話か英語バージョンでも見たんだけど、やはり、記憶に残ってるのは吹き替えのほうだな〜。改めて、かなり印象が違うのには驚いた。

思えば先週は木曜ぐらいから、15年も前にやめた同僚から会社に電話がかかってきたり、会社OBの同窓会が近々あるとのことで、昔むかしの常務やら部長やら、世話になった人たちから幹事やってる人宛に電話があったりで、なんとなく回顧的になってはいたんですよ。

で、金曜夜から、録画しといた70年代のプログレ・・ブラフォードとスティーブ・ヒレッジのライブを見たり、そんなわけで土曜は昼間から70年代初めのモンティ・パイソンで、かなり時代錯誤状態になってたんですが、夜9時から「アド街」でも見よう、と思いながら、テレビをつけたところ、やっていたのが!

「アース・ウィンド&ファイヤーの歴史」(爆)。

うお〜懐かしいぜ!この、宇宙船で降りてきて、中身入れ替わるやつ、武道館で見たぜ!ってこれまた、70年代終盤か80年代ですかね・・つい、こっちの方を見てしまいました。
もちろんこの時間ですから、きもちよ〜く、焼酎の、たるちょ「芋」なんざ飲みながら、一緒になって「夢中〜の〜半年〜」「せっぷんだー!」「だんす!部長南原〜」・・自分が歌ってるのは、「ダンスマン」バージョンだったりする(笑)
モーリス・ホワイト、凄く歌詞にこだわってたなんて話だったのにね。ごめんね。

そのあと我に返って?モンティ・パイソンの続きを見ながら、キリンの発泡酒「ZERO」を飲み、(これ、キリンにしては失敗。いまいち美味しくないです)2枚目を途中まで見たところで、いかんな、こんなにぶっ続けで時代錯誤してちゃヤバいぞ・・と思い、寝たんですけどね。

今朝のよみうり新聞の一面。いきなり、「ロス疑惑」ときた(爆)
お、おいおいおいおいおい!・・今、1980年代初頭じゃないよなね?2008年だよね?!
posted by かや at 11:46| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ギョウザは手作りに限る!

ご存知のように、冷凍ギョウザは・・今、ちょ〜っと買いたくないですよね。
でも、実は我が家、冷凍ギョウザってほとんど使わないんだな・・点心系の、エビがはいってる半透明の皮のチルドのやつはたまに買うけれど、なんか冷凍食品のギョウザって具が少なくて食べ応えがなくて・・あんま美味しいと思わないのね。

そんなわけで、月に1度か2度、土日のどっちかに手作りしてます。そんなに手間かからないし、好きな具をたっぷり入れた(キャベツか白菜をたっぷり入れます!お肉より野菜が多いぐらいです)大ぶりのやつに、お酢と七味だけつけて(醤油なし!)いただくのは、なんとな〜く、シアワセです!

この記事はギョウザを包む器具の紹介。結構昔からありますよねこれ。最近は「爆発的に売れてる」そうですけど・・こういうの、使ってます?

昔、この手の器具を一度買ったけれど、却って綺麗に包めず、全然使わなくなってしまいました。
いや、これだけじゃなくて、用途が一つだけのモノで、頻繁に使うわけでもめちゃめちゃ使えるわけでもないモノって・・使わなくなるよね(笑)。ぎんなん割り器とか、ウィンナー飾り切り器とか・・いつのまにかどっかに行ってしまったものが結構あるかも。
ラベル:食品
posted by かや at 20:44| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

皆既月食



南半球、北半球とはいうけどさ。
「西半球」ってどこで線引くのよ??と思ってしまいました(笑)
アメリカ大陸から西ヨーロッパ、らしい。
ともあれ、日本では見れないですけど、20日に皆既月食が起こるそうです。

月食は比較的よく見られますが、
オーロラと皆既日食。・・一度でいいから実際に体験してみたいな〜。
posted by かや at 20:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実は、なにげ面白い日経

日本経済新聞、というと、なんとなく、小難しい経済の話ばかりだろう、なんてとっつきにくい印象ですけど、
実は、インターネットの「NIKKEINET」は、結構、面白いんですよ。
モノが日経ですから、こっそり仕事中の息抜きに眺めてもあまり罪悪感もなく(笑)いかんいかん。

「ワガマガ」「woman」「おとなのOFF」いろいろありますが、
そんな中、知ってそうで知らなかった!という小さい話題を取り上げてるのが、
「ネットナビ」。

今日みつけたのは「雪の秘密をさぐる」「カイロの仕組み」。
関連する、面白いページを教えてくれてます。
なるほど〜。です。
posted by かや at 06:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

選択の自由


日用品、化粧品の大手が商品品目を減らす、という話。

最近、自分は決断力がなくなっちゃったのか、と思うほど、
シャンプーやら洗剤やらのコーナーで迷うのよ。
あまりにいろんなのがありすぎる上に、商品の切り替えが早い・・
本当にそこまで、ユーザーが求めてるんだろうか??
だいたい、「期間限定」って多いよね〜。これ、おかしくね?

ユーザー重視とかいいながら、企業が考えた「トレンド」に基づいて売れそうなのばかり作ってるんじゃないか??
結果どこも、同じような機能のモノを、同じような時期にわーっと売り出すことになってしまって、
どこがどうちがうのか、結局、あ、メーカーが違うんだ〜(笑)ってな・・

洗剤はともかく、シャンプーなんて、横文字のパッケージが多いし裏側の説明も細かいからして、
母など、ドラッグストアのヘアケア製品売り場で、もう何がなんだか・・状態です。
とにかく選ぶの大変なので、自分に合いそうなのをゆっくり探すより、
自然、CMでよくやってる=みんな使ってそうな、あれを使ってみよう、ってな選び方をしてしまう。

しばらく前ですけど、それで失敗したのが、SMA○がCMやってた、赤い入れ物のシャンプー。
名前も日本古来の整髪料っぽいし、結構迷って選んだ、ところが。
大失敗で髪がゴワゴワ。個人に合う合わないがありますけどね・・
あたし合わないから、あんた使う?といわれて、喜んで(笑)もらったところ、
ほとんどのシャンプーで問題のないあっしでも、なんかゴワゴワ。
結局、使ったのは、超短髪の父(爆)。

いや、自分だってそのうち年を取って、取得出来る情報量が減って判断力鈍ることを考えたら、
これ、決して笑えないですよ。
おばあちゃんがヘアケアや洗剤や化粧品の売り場でうろうろ悩んでいても、やさしく見守ってやってください。
何か聞かれたら、余裕があるときだけでもいいですから相談相手になってやってください。
あっしゃ知らないおばあちゃんが化粧水選ぶの手伝ったことあります。
自分の母だって、あの、ずらっといろいろ並んだ売り場に来たら、よくわかんなくて悩むだろうから。
まあ、自分がつかってる「極潤」すすめちゃったけど(笑)値段も安いし、トラブルないし。

そんなわけで、企業が作るモノの品目を減らすのは、企業だけでなく消費者にとっても、ある意味、いいことだと思うけどさ。
残すのは、企業サイド目線の、自分たちが売りたいモノばかりじゃなく、
庶民が自ら普段使いしたくなるような品質と価格のモノを、忘れないようにしてくださいよ!!
posted by かや at 10:08| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

お母さんがんばれ〜

品川区が保育園の入園予約制度を始めた、という話。

出産のあと、育児休業休暇というのがもらえます。子の誕生8週間後から、子の誕生日前日までの休暇です。(子がうまれる6週間前から8週間後までは、産前産後休暇)。
この育児休業の間、国からお金が支給される育児休業給付制度や、復帰して半年頑張ると給付金がもらえる、職場復帰給付制度があります。
管理人、この申請をやる仕事をやってるので、お母さんたちがいかに保育園探しに苦労してるかはよーくわかります。
年間130人とまだまだ受け入れ人数少ないけど・・品川区の英断に拍手!

この、品川区在住の同僚が数年前に出産したんですよ。丁度、保育園がみつからない場合は育児休業を最大半年延長できる制度が始まったばかりの時で、早速、それ申請して区内あっちこっち探して、家からかなり遠いけれど通勤経路にあるところで、なんとか4月入園。そりゃもう、大変だったようです。
大田区の同僚も、保育園の時間に合わせて、送り迎えのため遅めに出社、ほぼ定時退社が続いてます。
一方、文京区在住の同僚は、4月に保育園入れられる!と、大喜びのメールを先日送ってきました。育児休業フルに休まず、3ヶ月ほど早く復帰してます。
みんな、大変なのよ。ホント。

受け入れ側にももちろん条件がいろいろあって、夫婦共働き、片親が家にいる、ご夫婦の両親が家にいる、いろんなパターンの中で一番子育てが大変そうなところから優先的に受け入れてるそうなんですけどね。とにかく受け入れ数が少ないのは確かなようです。

丁度品川区の同僚が休業中に同じ部署にいて、仕事倍量になってしまってた別の同僚は、自分は人に迷惑かけるのいやだし、なにより、子育てしながら今の仕事を続けるのは自分には難しい、と言って退職してしまいました。いない間は派遣の人入れるし、出産後はフレックスもあるし、と、説得してひきとめようとしたんだけど。残念です。
考え方は人それぞれあって、当然だけどね。
そんなわけで保育園探しの苦労が結構みんなに知れ渡ってるだけに、最近は妊娠を機にやめる人や、寿退社が復活してます。ぼちぼちではあるけど。
しばらく子育て専念宣言しちゃった人たちには、
そのほうが、子供のためには絶対ベターだと思うし、30台前半なら、再就職なんとかなるよ!と、励ましてあげるしかできないのがつらいところ・・
でも、ちょっと前まで現役で働いてた人が、いきなり子育て環境に突入しちゃうと、
相当なストレス溜まるみたいなんですよ。
たまにメールしたりして、話聞いてあげたりしてます。
会社の人からのメールでも、結構嬉しいようですわ。

そんなわけでお母さんたちは、結構、どころか、めっちゃ大変。
(昔のお母さんとは環境が違うので・・どっちが大変かとは一概にいえないでしょうけれど)
他の市区町村議会の皆さん、品川区に習った柔軟な対応を、どうかお願いします!
posted by かや at 06:18| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

怪しいパン

今日のお昼は、これと焼きおにぎりと酸辣湯はるさめでした。

zunoupan.jpg

ビタミンBを強化してるパン、だそうです。
これ、前はもっと怪しげなパッケージだったけど、
なんか可愛くなっちゃったし(笑)
最近物忘れが多くなってきたので、甘いものは避けてるんですが、
たまには頭脳に栄養!と思って食べてみました。
名前は怪しいけど、美味しかった!

こんなに種類あったのか〜。知らなかったなあ。

でも、効果はあるんだか・・
今日の午後の電話の例。
「どうも。総務部かやです。あの、今朝提出していただいた、あれ、申し込みの件。なんだっけ。石油系のセミナー参加の件。あれの決済降りましたんで、ご自分であれしてください。えー、申し込んでください。請求書が届いたら、お手数ですがうちの部署まで提出してください。よろしくです」

効果は、怪しいな(笑)。まあ、話の後半、立ち直ってるからいっか〜。





posted by かや at 20:42| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

今日は雪〜

いや〜久々、半日、雪が降りつづいてます。
我が家の40年モノの柿の木は、こーなってます。

去年は本格的な雪の日がなかったので、久々雪景色です。

KIF_24941.jpg


昨日スーパーに行ったら節分に食べる「恵方巻」をたくさん売ってました。
これって、中身はなんでもいいんでしょうかね。
普通の、卵焼き、キュウリ、デンブ、カンピョウなどが芯になったものの他、
いか明太、サラダ、あなきゅー、ひれかつ、エビフライなどなど、
要するにいつもなら食べやすく切って売ってるフツーの太巻きが、
切らないままどーんと1本、値段だけいつもより微妙に高い380円(笑)

ハーフ、なんて最初から切ったのもありました。これじゃ意味ねーじゃん。
でもさー。
いつのまにやら年中行事になった恵方巻だけど、食べるのは今日だよね〜
昨日のは、本番にそなえて、太巻きを綺麗に巻く練習なんだろうか(笑)

折角練習したのに?こんなわけで今日は本当に久しぶりの雪だから、
お客さん少ないのでは??
posted by かや at 11:13| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

怪しい「カラオケ」


怪しい箱でしょ。「Karaoke」と来ましたよ。
実はこれ、相当前なんですけど、ミラノで買ってきた靴の箱なんです。

KIF_22022.jpg

中身はこれ。履き古し状態でスイマセン。トウ部分は皮、足首の部分はナイロンになってます。
中敷きにも「Karaoke」のロゴ入りです(笑)
折角イタリアで靴買うなら、ブランドもの買ってこいよ!と思うでしょうが、
こういう、怪しいモノを見つけてしまうのが得意で・・

KIF_24881.jpg

この冬はブーティが流行ってるので、久々に登場。ゴツめですが、ミニスカートとタイツに合わせて、ややミスマッチ状態で使ってます。
内側にジッパーなぞなく、ヒモとベルトで調節して履くようになってます。このへんの不便さが、名前が怪しくてもイタリア製らしいところです。

posted by かや at 10:18| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

誰でもモデル


DKNYは2月6日から、ロンドンなどにある英国スーパー、セルフリッジの店頭にデジタル写真ブースを設定。お客がモデル気分で簡単に自分のポートレート写真を撮影できるようにします。写真はスライドショーになって4週間、午前10時から午後11時まで、オックスフォード通りに設置されたプロジェクターに流れるんだそうです。1ポンド払えば、自分の写真の印刷もできます。そのなかから、収益が英国赤十字に寄付される、とのこと。この写真ブース企画はこのあと、NY、ラスベガス、モントリオール、ソウル、パリなど世界をツアーします。

DKNYは以前にもこのスーパーと提携、下着やナイトウェアなどを120ポンド以上購入した人に、89ポンド相当のバッグを無料でプレゼント、という企画をやったことがあります。このスーパー、2月13日にはステラ・マッカートニーがフレグランスのプロモーションに登場する、なんて書いてありました。ファッション系に力いれてるのね。

昨年、ソニーがちょっと似たような企画やってたよね〜。
結構、面白かったんですよ。東京MXテレビで15分番組ぐらいで流れてて、なんとなく見入っちゃったことがあります。パフィーの曲だけでなく、クラシックでもやってました。ベルディーのレクイエム。犬も出てきてたり(笑)なかなかでしたよ。
ラベル:アート
posted by かや at 06:22| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

ネタに困ると(笑)


ネタに困ると、いいタイミングで出てきます(笑)
ロイターさんの「世界の動物」。

自然と一体になった動物の姿は、美しいです。
忙しくてプチいらいら状態のときなど、
こういう写真みると、なごみますな・・

って、今日は納税期限、退職者および採用者処理、中途採用面接セットアップ、一人同じ部署の人が休み・・
という非常事態(笑)の中で、
こーいうの見つけて、和んでました(笑)



posted by かや at 20:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別に・・・


ジミー・ペイジ来日会見での、通訳のファイプレー。いや〜・・趣味で日々英語やらイタリア語やらを日本語にしてる身には、咄嗟にこういう意訳が出来るなんて、すばらしい!の一言です。

なんて場合じゃない。ジミー・ペイジ、来日してたんかあっ!
出没するのは六本木か?銀座か?アキハバラか??
いや、それより、銀髪のシブいじーさんになってたのね。昔は、ジミー・ペイジ=ケチ、だったんだけどさ(笑)
写真いろいろはこちら

posted by かや at 06:10| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

「豚汁」


豚汁、のよみ方yahoo!知恵袋で話題になってる、なんてちらっと見かけました。

ホント、なにげもりあがってるよ〜(笑)

ざっと見ると、なんとなく関東→とん、関西→ぶた、っぽいけど例外もあり、みたいな。
たしかに、普通に「にくまん」と言ってるものは、関西では「ぶたまん」だしな〜。

我が家は例外系ですな。
東京で数代続いてて、かなり生粋に近い江戸っ子家系なんですが、
なぜか「ぶたじる」。
すき焼きも、わりした作らないで、鍋で肉を焼き、直接、砂糖と醤油をかけて作ります。
そう!我が家のあたりは、コナモンを平らな鉄板で焼くのは、「もんじゃ焼き」じゃないんですよ。
いわゆるお好み焼き状態ではあるけど、なぜか「どんどん焼き」といい、
小麦粉にセリ、桜エビだけを入れて焼き醤油をかけて食べる、えらくあっさりしたものなんだよね。
これねえ。我が家だけしか言わないと思ってたら、
母の実家のある大田区大森出身の同僚がなにげに「どんどん焼き」と言ったので、
もんのすごい親近感が沸いた(爆)!これ、たぶん、大森地区のみの方言なんだろう・・
でも、彼女のバージョンは我が家ほどシンプルなものでなく、いろいろ入るようでした。

皆さまの地方では、いかが??
ラベル:食品
posted by かや at 20:02| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪しすぎる自分へのプレゼント

欧州サッカーにハマって10数年。だからもちろん、サッカーというのは、昼間や夜じゃなく、深夜や早朝のヘンな時間帯にやるものなんです!(笑)  
昨日もそんなわけで、珍しくフジがミランの試合をやる、ということで、
パルミジャーノ・レッジャーノの薄切りをサカナに焼酎の、たるちょ「芋」など飲みながら待っていたら、うっかり飲みすぎて寝過ごしてしまい・・これ、良くあることなんですけどね。
気が付いたら2時半。
ううっ、やってしまった・・と思いつつチャンネルをなにげにいじったら、CATVでやってる「ショップチャンネル」。
普段はオバサマ向けのジュエリー、お洋服、食べ物、ダイエット、美容系のものを扱ってるんですが、
とんでもないものを売ってたのよ。
モンティ・ぱいそんの日本語版DVD!!
わ、まじっすか!と叫んでPC立ち上げ、その場でお買い上げしました(笑)
(先日もらった、サービス券もあったし)
おちついて考えれば、楽天で買えばポイントもらえたよな〜・・ま、いっか〜。

これ、意外なことに日本語版はこれまでなかったらしい。
英語版DVD見たことがあるんですが、やっぱ、最初に見た、吹き替えのイメージが強烈で、なんか違ってたんで・・
いつか、あの広川太一郎がエリック・アイドルの声やってるあのバージョンが、出ないかな〜と思ってたんですよ。
やったー!

ちなみに、最初にテレ東でやってたバージョン、最後にタモリがちらっと出ててね。
中州産業大学とか、四カ国マージャンとかやってたんですよ。
あれがおそらく、いいとも!のタモさんの全国デビューだったのでは・・

ちなみのちなみに、あっしの怪しい記憶では、
「空とぶモンティ・パイソン」だったかもしれないけど、
「オカマの恐竜モンティ・パイソン」・・だったような気がして(爆)
わーいくるのが楽しみだ!かなり先ですが。
数日遅いけど、自分への誕生日プレゼント〜♪

昨日は、池上線の新しい車両にも乗れました。これまで2度、反対側のホームに停車中なのを見たんだけど、乗ったのは初めて。いっちょまえに東京メトロみたいに、英語でアナウンスしたりしてます。
わあい。なんかいい日だったなあ。


posted by かや at 06:14| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

日本一周の旅



JR北海道が「全国一周バスの旅」ツアーを売り出します。加賀屋、帝国ホテルなど、いいとこにも宿泊します。石見銀山、熊野古道など世界遺産も見ます。草津や有馬の温泉にも寄ります。全食事つき、30泊31日。費用はいっちゃん安くて115万円。一人参加は130万円。シニア向けに、途中、健康診断4回つき。
なるほど、かなりいいアイディアですねえ。一ヶ月ずーっと旅するというのは。いいリフレッシュになるだろうね。体力、土地カンがあまりない人でもバスで移動できるし。なにげ、シニア版「あいのり」状態になっちゃったりして・・なんちて(笑)いや、30日も同じメンバーで一緒に移動するのって、あっしなんざはストレスになるかも、なんて思っちゃったりするんだけど。そのへん、どうなんだろ。

他にも、ゆったりした座席利用のこういうツアーもあります。

こういう、高所得層シニア市場を意識した、ゆったり豪華な旅プランというのはこれからもどんどん出てくるんだろうね。利用する人がいるから市場ができるんだろうけど・・

むしろ、低所得層シニアがこれからはわんさと増えるんだよな〜。
自分だってそうなるんだし。

そういう人にも楽しめる、自治体が発行する、シニア向け無料、もしくは低価格で使えるの交通機関(東京都だったらシニアは都バス都営地下鉄などは無料)や公共施設を使っての面白い旅、というか散歩コースなんてのを、もっとどんどん情報流していけば面白いと思うんだけど。
やっぱ商売にならないんじゃ、ダメか。

以上、土曜朝の「ぶらり途中下車の旅」とか、「東京マガジン」の「一丁目一番地」が大好きな管理人でした(笑)
posted by かや at 06:13| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。